28.新しいエリア「ラネール地方」へ!【ゼルダの伝説 BotWプレイ日記】

試練の祠も順調にクリアします


前回にてようやくシカを捕まえる事ができ、
ほこらチャレンジを無事クリア、ミーズー・ヨの祠が解禁されました。

なのでいきなりですが、試練の祠攻略からスタート!
今回は「3つの知恵」という試練です。

まずは入って右手にある坂道の上へと昇って周囲を確認。

坂道にはオレンジ色のクリスタルがあり、
更に壁沿いの離れた場所には光線を発している装置と、それを遮る箱があります。

辺りをぐるりと見渡すと、
かなり離れた位置の左手に宝箱が置いてあり、右手にはミイラへと続く扉。

部屋の奥側にも何かがある様子です。

この全てが高い場所に設置されており、登る事はおろかパラセールでも近付くことは出来ません。


今回はクリアまでの工程が多かったので、簡単に説明していきますが、
実はマトもかなり悩みました(´・ω・)

まず坂道の上で光るオレンジ色のクリスタルを攻撃。
するとクリスタルは青色になり、宝箱前にあった台座が時計回りに動き出します。(画像の赤枠)

一度攻撃するごとに一つずつ進んでくるので、
あと2回攻撃してリンクの前へと導きます。

次は台座の上にリンクを乗せた状態で、マグネキャッチを使って壁際の箱を移動。
すると光線がクリスタルへと当たって、
台座が宝箱の場所へと向かいます。


持ちあげていた箱を左手にある柵の中へ置きスイッチを起動すると、
ミイラへと続く扉が開きました。

リンクを台座に乗せた状態で、クリスタルを弓矢で射るとスイッチの前へ移動。

この位置からだとクリスタルを矢で射る事も、
箱を使って光線を遮る事も出来ません。


そこで登場するのがビタロックです(`・ω・´)b
光線を放っている装置を一度止めると、再度起動した時にクリスタルへ攻撃が当たります。

するとそのまま台座はミイラの前へ到着するという感じ!

マトはこの最後ビタロックを使用するという事になかなか気付けず、
だいぶ時間を消費してしまったのでした。

これにて無事に克服の証をゲット!

さてこれで東ハテールの目ぼしい場所は回りきったと思うので、
次なる土地を目指したいのですが、その前に一度ハテノ砦へと向かう事にします。

理由はプリコにシーカーストーンのアイテム類を強化してほしいから。

もう少しバクダンが強くなっていたら、
サイハテノ島のヒノックス討伐も楽になっただろう事を想像すると、新しい場所へ行く前に準備を整えたくなったのです。


あんまり採取していなかった事もあり、広範囲を回る必要がありました。

かなりの数があるのですが、
その中にもまだ動いているガーディアンもいるので注意しながら進んで行きます。

ちなみにリモコンバクダンを強化するには、
古代のシャフトが3個必要です。

今後も必要になりそうだったので、出来るだけ回ってからハテノ村へ。

プリコに素材を渡すと、バクダンが+に変化。
威力が上がり、更には再使用までの時間が短くなりました。

試してみたところ、範囲は広がっていない様子なので、
敵に使った時に削れる量が多くなった感じでしょうか?

リキャストタイムは体感でもかなり早くなっています。

ちなみにビタロックの強化は素材が足りず出来ませんでした。


強化して出来る事が“邪悪なる者の動きも止める”という事で
かなり有効そうなものなので早く上げたいのですが、肝心の古代のコアが手に入りませんでした。

ではでは今度こそ次の土地へ向かいたいと思います!

ただ次の場所は細かい指定がされていなかったのでかなり迷いました(;´∀`)
四神獣も別のエリアに点在しているし、写し絵も詳しい場所は分からなかったので。

なのでマトはメインから決めずにサブクエで決める事にしました。


ハテノ村にてプリコからアッカレ地方にいるロベリーという研究者がいるという話、
その他にもサクラダ工務店に勤めていたエノキダがいるという話も聞いていました。

アッカレ地方とハテール地方の間には、別のエリアが跨っているので、
そちらを経由する形で向かおうと思います(`・ω・´)ゞ

確かブロッコリーお化けもといボックリンの村もそちらにあるという話だったので、
上手くすればまたポーチの拡張が行えるかもしれませんしね!

隣のエリアの塔は川岸から近かったのですが、
川の幅もかなりあったのできちんとした道程を進むことにします。

という事で一度西ハテール地方にある花の中州へと飛び、
そこのすぐ横にあるイグルス橋から先へ行きます。

イグルス橋からは真っ直ぐ街道が続いているのですが、速攻道から外れるマト(*´з`)

右手にあった岩場に登ったところで、大きな沼に試練の祠を発見しました。
少し離れた箇所にあったので右手の岩場を伝って祠に近付きます。


岩場からパラセールを使って飛んだ先にあったのは「ダタ・クスの祠」

周りには素早いリザルフォスが複数体いるので、
早く倒さないと危険ですので注意が必要です!

辺りの敵を一掃して入った祠では「沈んだ救い手」という試練がスタート。

部屋には水場とそこに浮く3つの宝珠。
そして水場の横には黒い柵の中にスイッチがありました。

更に右側には白い柵で区切られた先に道が続ていています。


水場へ近付くと水の中に丸い皿のようなものが沈んでいるのが見えます。

マグネキャッチを使用する事で持ちあげる事が出来るので、
この時に宝珠を上手く乗せつつ引き揚げましょう。

あとから宝珠を入れる事も出来ますが、
アイスメーカーで持ちあげたり、投げ込んだりと色々面倒なので(;’’∀’’)

それを隣の黒い柵の真上に持っていき、
皿を軽く振り回す感じで、乗っている宝珠を中に落とします。

すると穴に宝珠がはまって白い柵が開きました。

奥の部屋もほどんどが同じような雰囲気で、
水場と宝珠、黒い柵に囲われた装置があります。


違うのは水の底に大きなスイッチがあるという事と、
黒い柵の上が蓋をされているという事。

でも大体やり方は同じで、先程使った皿でまた宝珠を掬い、
黒い柵の上で落っことす(`・ω・´)b

もちろん蓋がされているので落ちませんが、
そのままにして次は持ちあげた皿をスイッチの上へとおきます。

重いので沈んでスイッチが起動されると黒い柵の蓋が開き、
宝珠が上手く穴へとはまります。

すると水の下に新しい道が現れ、先へ進むことでミイラを発見できました。
これにて克服の証をゲット!

ではここで次の記事へ移りたいと思います。
28回目のゼルダの伝説ブレスオブザワイルドプレイ日記でした。

©2017 Nintendo