20.我が家を手に入れてミニチャレンジを攻略【ゼルダの伝説 BotWプレイ日記】

フォーレン台地にいるヒノックスとの戦い


前回の記事に続いて、今回も東ハテール地方の探索を進めていきます(`・ω・´)ゞ
と言いつつも先にカカリコ村での用を済ませます。

カカリコ村にあるハイリア像の前にいたカンギスに話しかけたところ、
大妖精の泉に辿り着くことが出来ないので、
是非とも絵でもいいから見たいと言われました。

大妖精が居そうな場所があるからと、一緒に山を途中まで登ります。

しかし森の入り口でカンギスは力尽き、
ここから先は1人で行く事になりました。

別に場所は分かっているので問題はありませんでしたが、
大妖精の泉が噂程度の話に留まっている理由がこれとは・・・(´゚д゚`)


ウツシエを使って撮影しカンギスの元へと持っていくわけですが、
イメージとは違ったらしい・・・。

ギラギラしているもんねー。
しかも中から出てくるのがクチューラ様というドーンと迫力ある方だし。

カンギスはそれでもお礼として、
アルバムの中にある写し絵の場所を1つ教えてくれました。

教えてくれたのはこの写し絵の場所。


大きな門と奥に見える雪山で判断できたらしく、
ここがラネール山の入り口だという事が判明!

ようやくリンクの記憶の手掛かりを得る事が出来ましたね(`・ω・´)

さっそく向かいましょう!と言いたいところですが、
まず先に大妖精の泉がある森で、木を切り倒していきます。

正確に言うならバクダンでボーンと木を爆破で伐採。
だって武器が勿体なかったんですもの( ゚Д゚)

もう荒地レベルで全て失くしてやりました。
凄い清々しかったです!

数が揃ったらすぐにハテノ村へ飛んで、サクラダ棟梁の元へ届けました。


薪の束を30個と3000ルピーを渡すと、とうとう家をゲット!!
おまけとして売れ残りの武器スタンドを貰いました。

その後にも会話の中で赤字が出てきます。
エノキダというサクラダの後ろにいるキノコヘッドが、アッカレ地方に転勤になるそうです。

事業開拓を任せたんだって。
エノキダに話しかけると、そろそろだと言って旅立っていきました。

場所を細かく教えてくれていたうえに、
ミニチャレンジ「羽ばたけ!サクラダ工務店」というものがスタートしたので、
今度会いに行ってみようと思います(`・ω・´)ゞ

さて話は戻りましてマイホーム。

そんなに喜んではいても中身はこの前見た時と同じく空っぽのままなのですが、
再びサクラダに話しかける事で、内装を作ってくれる事になりました。

装備品スタンド・家具・外構の三種類から選べ、
更にそこからもっと細かく選択する事が出来ます。
まぁ、種類はそんなに多くはなかったですが(´-ω-`)

という事でマトが真っ先に選んだのは照明です。

部屋の中が薄暗かったのでこれで少しは明るくなるかと思ったのですが、
結果は全然変わりませんでした。

そして次はベッドです。


これで宿屋に行かなくても、
ゆっくり休めてHP回復が出来るようになりました(`・ω・´)ゞ

ちなみに家具の配置場所などは選べないようです。

ルピーがまだ余っていたので、
続けてドア、お花畑、木、表札と順に増やしていきました。
ついでに武器スタンドも作ってみましたが、
結局(´゚д゚`)こんな顔になる出来だったので、そこで打ち止め。

これ以上は増えなかったけど、一階はがら空き・・・。
作れるものは無くなったけど、買ってきたり出来るのかな?

さて家の一件はこれで終わり。

ハテノ村に戻って宿屋の前にいるマンサクに、
依頼されていたガンバリバッタを渡しに行きます。

実は薪を集めていたついでに集め終わっていたのです(`・ω・´)b


しかしこいつはまだ1匹も捕まえてなかったらしく、
後は1人で集めると意気込んでおりました。

見かけによらず気概がある奴だな(`・ω・´)

さてその次は「にっくきヒツジ泥棒」というチャレンジを進行。
ハテノ村の羊飼いのトコユから引き受けたもので、
ハテノビーチにいる羊泥棒の魔物を倒せというものです。

古代研究所の横の道からハテノビーチへ降りて、
ヤシの木が生えた場所を左手に進んで行くと、棲み処がありました。


いつもより数が多めで、青いモリブリンもいるので注意です。

しかも普通のボコブリンが使っている武器も強い物なので、
ハートの回復は怠らない事が大事!

柵に囲われた羊もいましたが、
全ての敵を倒しても逃げ出すという事はなかったので、そのまま依頼主のトコユに報告に。

フレッシュミルクを10個貰いました。
そして何だか懐かれたみたいです(*´Д`)

さてその次は牧場にいたドダンツにシカ狩りのお手伝いを頼まれます。
引き受けるとそのまま場所が移動し、スタートしました。

ルールは1分でどれだけのシカを仕留めらえるかというもの。


シカは足が速いので必然的に弓矢を使う事になります。
しかしマトはその弓がすごい苦手(´;ω;`)

逃げまわられて、追い掛け回して、結局1匹・・・。

このミッションは何度でも引き受ける事が出来るようだったので、
悔しさを晴らすためにもう一発。

・・・2匹だ。もう諦めだぜ(白目)
ちなみに仕留めたシカの数に応じて、貰えるルピーの量が変わりました。
貰えたのは1回目も2回目も1ルピーさ。

さて次は大妖精の泉を抜ける道から東ハテールに入り直します。
ここからは山の頂上へ行ったり来たり。

高い所に何かありそうな気がしてしまうんですよね。
ちゃんとコログを見つけましたよ!

そのままウロチョロしながら行くと、「フォーレン台地」という場所で、
見たこともない魔物と遭遇( ゚Д゚)

寝ていた魔物に矢を放つと、起き上がって襲ってきました。


そうして名前が判明。
ファーレン台地のヒノックスだそうで、目が1つで豚鼻です。

近くにいると腕を振り回す、お尻で潰してくる、
足で踏みつけてくるなどの攻撃をしてきます。

なのである程度距離を保ちつつ、弓矢で攻撃していくわけですが、
ヒノックスの弱点は目です。

そこを目掛けて狙っていきましょう!

ちなみにマトはバクダン矢を使ってガンガン削っていきましたが、
そこまで威力のあるものでなくとも、普通に倒せるかと思います。

ただ攻撃力はかなり強いので注意は怠らないように(`・ω・´)b

無事に倒せるとヒノックスの爪以外にも
幾つかの武器と食材を落としたのでした。

では今日はここまでにして次の記事へ続けたいと思います。
20回目のゼルダの伝説ブレスオブザワイルドプレイ日記を終わりまーす。

©2017 Nintendo