13.花の中州の番人現る!!【ゼルダの伝説 BotWプレイ日記】

ヒロ・ヒラの祠に挑戦


前回に引き続いて西ハテール地方の探索を進めていきます。

終わった位置が中途半端だったこともありナビ湖からスタート。
川に沿ってドクロ岩の横を進んで行きます。

ちなみにドクロ岩の近くの川の中には宝箱が隠れていました。
マグネキャッチでゲットしましょう。

木のない開けた丘を歩いていると、なんと馬に乗ったボコブリンに遭遇。


スピードがあるので、弓矢で撃ち落としてから倒すのがおすすめ。
乗り捨てられた馬は捕まえる事も出来ましたよ。

街道を発見したので道なりに進んで行くと、イグルス橋に到着します。
ただこの橋の先は別のエリアへ通じていたので、
ここは一旦スルーしました。

ただこの橋から下の川を眺めると、
川の中にポツンとある陸地の上に試練の祠を発見できます。

橋からパラセールで飛び込み、川を泳いで辿り着いた先は花の中州。
花畑に囲まれる形でヒロ・ヒラの祠があります。


更に花畑の近くには一人のおばさんがいて、
花を踏んづけたらめっちゃキレられました(´゚д゚`)

お花を傷付けてはダメだと赤文字で表示され、
同時に“ほこらチャレンジ”である「花を踏まないで」がスタート!

花は祠を囲むようにぐるりと植えられておりますが、
人が一人歩ける分の道は作られています。

そこからはみ出ないように歩いていき、祠に入る必要がある訳ですが、
少しでも踏んだら最初の場所へ戻されてしまいます。

マトは何度戻されたか分かりません。
だってマモノは出るし、花が小さくて隙間も大きいので道を勘違いしちゃうんだよ(゜-゜)

苦労して入った先のヒロ・ヒラの祠では「流れに乗せて」という試練が始まります。

入ってすぐの場所は目の前に水が広がっており、
アイスメーカーで行くのかと思いきや、壁の中から道の代わりとなる気の板が流れてきます。

それに乗って向こう岸へと渡ると、次の部屋でも同じ仕掛けが。
ただ今回はずれて進む3枚の板を渡る必要がありました。


この3枚の板がある場所には宝箱も沈んでいるので、
マグネキャッチを使って引き揚げましょう。

次の部屋では真ん中の柵の周りをグルグルと水が回っており、
先へ続く道は岩壁で塞がれていました。

水の中には宝箱の他に爆弾樽が数個流れています。


こちらのバクダンを投げても届かず、
結局はアイスメーカーを使って岩壁の前まで進み、更にアイスメーカーで爆弾が流れていかないようにせき止める必要がありました。

全ての爆弾樽が岩壁の前に溜まったら、
こちらのバクダンも加えて離れた位置から起爆(`・ω・´)
ドドーンと壊すことに成功したのでした。

ちなみに宝箱は金属じゃないみたいだったので、
アイスメーカーで獲得しましょう。

この部屋で試練の内容は終わり、奥で克服の証をゲット!

地上へ戻って再び花を踏みつけて戻ると、とうとうブチ切れられました(;゙゚’’ω゚’’):
怒りが頂点に達した結果、自らで花畑を荒らすという暴挙に。


しかも最後は「思いしれぇ!!」という言葉と共に鬼の形相で向かってきます。

そのまま画面が暗転。
目覚めた時にはリンクのハートが残り1つになって倒れておりました。

向かってくるとき、怖すぎて禿げた(白目)
話しかけると何事もなかったかのように普通にしているのが怖さを煽ります。

おばさんの後ろにはイカダがあったのでそれに乗って川へ漕ぎ出します。
おばさんよ、帰れなくなれと願いを込めて・・・。

次に目指したのはナビ湖の左にある(マップで)モルセ湖を目指します。

ちなみにですが花の中州を挟んで
イグルス橋の反対にはホーネル橋がありました。


橋の上で一人の女性がボコブリンに襲われていたので助けると、
「見ていたのなら助けてくれても良かったんじゃなくて?!」と言われます。

・・・(´゚д゚`)この世は不条理だ。

女性は馬宿に戻りますと言い残し、橋の先へと走っていきました。

橋から離れた位置に馬宿を見る事が出来ましたが、
別エリアだったので自重いたします。

モルセ湖は林の中の湖といった形で、
湖の中央に中心が空洞になっている切株?を発見。

切株の中とすぐ側には金属製の大きな箱がありました。


ちょっと色々動かしてみたんですが、
コログが出てくる気配もなく、謎のまま終わり。

マトが見つけられなかっただけなんでしょうか?
この場所自体、何も無さそうには見えないんだけどなぁ_(:3)∠)_

モルセ湖の側にはこれまた橋が。
こちらはアウール橋といって、なんだかボロボロ。

普通に渡れるようですが、例の如く別エリアなのでスルー。

モルセ湖の林から抜けて、小高い丘に進んで行くと、
丘のてっぺんに大きな岩があり、下の方に穴ポコがあるのを見つけました。


穴の方に向けて岩を転がしてやりましたが、上手く入らず・・・。

しかも穴自体も少し段差になっていたので、
一度落ちてしまった岩はなかなか戻せず、結局ピタロックを使って押し上げます。

どうにかこうにか試行錯誤して無事穴にはめると、
予想していたとおりコログが登場しました!

何気にゴルフみたいで楽しかったよ(*‘∀‘)

その後、周辺を歩き回っていたら、またイワロックと出くわしました。
こちらにも現れるとか恐ろしすぎると思いつつスルー。

もっと強くなったら戦ってやんよ!

ここで一度、物資調達のためにカカリコ村へ戻ると、
この前切ってやったおばあちゃんの梅の木が復活しておりました。
・・・チッ!

更に素材屋の隣に唸っている女の子が。
ココナという子で料理をしたいけど材料が足りないと言ってきます。


という事でミニチャレンジ「ココナ‘sキッチン」がスタート。
今回の内容は料理に使うゴーゴーニンジンが欲しいとのこと。

ゴーゴーニンジンはカカリコ村の畑や隣の素材屋でゲット出来ます(*’ω’*)

すぐに渡してあげる料理をする事ができ、
「ゴーゴー野菜クリームスープ」をおすそ分けしてもらいました。

ちなみにですがこの依頼を進められるのは昼間だけです。
子供なので夜はお家に帰っているに決まってますね。

これでおわりーかと思いきや、
ココナの素材調達依頼はまだまだ続きます。

次に頼まれたのはリンゴバターを作るのに使う「ヤギのバター」
これも素材屋で購入可能。

渡すとリンゴバターを貰いました。

次はケモノ肉。
渡すとカチコチ肉詰めカボチャをゲット!


なんという大胆な料理でしょう。
どうやって火を通したのかが気になるところです(`・ω・´)

次に探してくれと言われたのはガンバリバチのハチミツで
「ハチミツリンゴ」という料理に使うらしいのですが、持ち合わせがなく今度持ってきてあげる事になりました。

では今回はここまでにして次の記事へ。
次回も西ハテール地方の探索は続きます。

13回目のゼルダの伝説ブレスオブザワイルドプレイ日記を終わります。

©2017 Nintendo