9.北のサロニアを目指して灯の森へ挑戦【ワールドオブファイナルファンタジープレイ日記】

初のLサイズのミラージュをゲットしました


前回、進撃の平原の攻略を終え、初の闘技場に挑戦したりしましたが
今回からストーリー進行に戻ります。

改めてウッズヒルからコーネリアの町に行くと
5幕の始まりを告げられました。

お城にて話を聞いていくと、
進撃の平原はゴブリンの住処になってしまったそうです。

まだバハムート連邦は攻めて来られた時に対処するため、
国家規模の反連邦組織の「ツイン・エス」とやらに協力を求める事になりました。

woff79


という事で連絡を取るために、北のサロニア領主に会いに行く事に。

町の外に出て目の前にいた魚を頭に乗せた女の子を気にしつつ
よりみちクエストの報告へ向かう。

大地のハンマーを渡してようやくクリアする事が出来たのでした!
報酬としてハイポーションを5個ゲット。

報告後はやる事もないので、
お城の横にいたサボテンダーに話しかけて、列車に乗って移動します。

そして到着したのは新しいダンジョンとなる「灯の森」。

woff80


緑が生い茂っている場所で、
ここでは“もえもえ”という技を使える場所があるとの事です。

マトはブラックナックに覚えさせていたので気にせず進んで行けますね。
でも別にここで手に入る奴でも使えるミラージュはいるらしい。

地図で出てくるミラージュを確認したところ
仲間にしているのも含めて10種類と多かった。

マトが仲間にしていないのは残り8種類です。可愛いの来い!!

一面ではムーばっかりだったのでボコボコにしていく。

ツタが道を塞いでいるところはブラックナックが燃やしてくれて
無事に先にあった宝箱を入手できました。

woff81


それにしても時々キノコを宝箱だと思ってしまうので
逆に見逃さないように気を付けねば。

ベビーモスなども出てきます。
そんな中、出会ったのはポケモンにいたような風貌のミラージュでした。

お名前はデュオリザード。
ジェム化の条件はHPを減らす。なのですがまた“1戦闘に1回限り”の文字が。
結局今でも分かっていません。

一緒に出てきたモーグリを一掃してからじっくりと狙っていきます。
倒してしまってはいけないので、ちょっと弱いレェンで攻撃しました。

woff82


ヘンシンカは二段階。頭増えていったらどうしよう。

アビリティを見たのですが、このミラージュは案外使えるのかもしれません。
ウォーターやサンダーなど複数の属性魔法を覚えてくれるようです。
他にも風強化や水変換などもあって有用そう。

最後のヘンシンカ先ではジェット噴射というアビリティもあり名前からして風っぽいですが、
もしそうだとしたら三種類の属性が扱えることになりますよね。

でも首が増えるのは勘弁です(妄想)

ミズハナの林以来のダーククレバスと出会う。
接触してみるとレベルが表示されました。

woff83


ラァンたちのレベルが9レベルなので、まだ不安かな?
もし倒せなくて戻されたら面倒だし、ここはいったんスルーしてクリア後にもう一度訪れたいと思います。

その時になれば少しはレベルも上がっているよね。
マトは慎重派なのですよ。

3エリア目に来ると、光がそこらじゅうを漂っている・・・。
FF10の幻光虫みたいでした。懐かしや、ユウナ(*´Д`)

全然WOFFに関係ない話ですが
FF10とFF7って同じ世界観の話なんですよね。
だいぶ後になって知ってびっくりした覚えがありますわ。

新しいミラージュと遭遇しました。
気持ち悪いうえにノセノセしている(;’’∀’’)

woff84


一番下のクローライトというミラージュが明らかに手。蜘蛛に見えなくもない。

いらない、欲しくない。
けど集めざる終えないわけですよね。目指せコンプリートなので(遠い目)

クローライトの上にノセノセしているコカトリスも初めてなので狙っていきます。

ノセノセ状態にライブラをかけて万全の体勢。
くずしの攻撃を加えていきました。

しかし敵も3体ノセノセ状態だから、攻撃が強い。
ケアルも使っていかないとダメだ。

バラバラ状態にしてジェム化の条件を確認。
クローライトはHPを減らすなのですが、こいつ初のLサイズでした!!
絶対に捕獲しなくては(`・ω・´)

コカトリスの方は物理攻撃を与えるでした。
こいつも欲しかったのですが、誤って倒してしまったのでジェム化出来たのはクローライトだけでした。

woff85


ヘンシンカはなし。
アビリティは攻撃系が殆どでした。ちからも高めだしね。

Lサイズは是非とも入れておきたかったので
同じくヘンシンカしないミニゴーレムと交換。

プリメロのラァンをノセノセしておきました。
これでようやくプリメロ状態でも戦えるようになったという事です。

この辺りで見つけたミラージュを確認したのですが
1つ出会っているのに仲間にしていないミラージュが・・・。

あれ? 知らない奴に会ったらジェム化していると思うんだけど。
そう思って目を凝らしてみると、ムーにそっくりなことに気付きました。

見落としたんだ(´゚д゚`)

もう取りに戻るのも面倒くさいし、
ダーククレバスと戦いに戻って来た時に回収しようと思います。

その後、突然に“ノリノリ”の説明がありました。
このアビリティを覚えているミラージュには、その名のとおり乗って移動する事が可能だそうです。

☆印の方から反対の道に進んで行くと
ミラージュが出てこない迷い道みたいな場所に出ました。

間違えた道に進むとでたらめの場所に出てしまうという感じ。
何度かグルグルしながらようやく抜ける事が!

なにか変なのがいた(´_ゝ`)

woff86


気持ち悪いなぁと思いつつ挑んでみる。

マジックジャーというお名前でした。
HPは1400越え。

しかもジェム条件がエリクサーをあげるでして、
持っていなかったので今回は逃げる事にしました。

手に入れてからまた来ようと思います。

一応、ここまでの道のりは載せておきますね(*‘∀‘)

woff87


マジックジャ―の側に宝箱もあったので赤丸を付けておきました。

いったん区切ります。
次の記事へどうぞ。
9回目のWOFFプレイ日記でした。