50.七柱を集めるココロクエストに挑戦!【ワールドオブファイナルファンタジープレイ日記】

リヴァイアサンやディアボロスなど


前回でようやく一区切りかと思ったら
タマの力を使って、鎖の道突入前へと時が戻ったところまで書きました。

今回はアウィンに会うため、バラムガーデンを訪れたところからスタートです。

バラムガーデンのデッキに行くと、
セラフィがセイレーンを通じて呼んでくれていました。

自らが全て思い出したことを告げるレェン。
ラァンの態度からして、今までに起こった事は伝えたのかな?


召喚士から協力を得て、アルテマゲートを開き、
今世界にいる魔震を戻そうという計画を説明します。

今までの謝罪もして、これからする事への熱意が伝わったのか、
アウィンの協力を得る事が出来る事になりました。

時が来たら声を掛けるという事で、一旦解散。

次はもっと強くなるためにミラージュ集めをします。

七柱というイフリートやシヴァ、ラムウを含めた、かつて2人が従えていたミラージュを
集める事になりました。

3柱は既に仲間にしているので残り4柱です(`・ω・´)b

ウッズヒルにてセラフィに話しかけるとタマの話に。
どうやら完全にタマは元からいなくて、全ての役目はセラフィが一人で行っていた事になっているみたい。

さらにティーカップを持った女の子が探していた事を教えてもらいます。


それっておそらく名を忘れた少女の事だよね。
何やら魂に触れられるようになったからおいでとの事です。

突然ですが、この時点でのミラージュ図鑑は72%ほどの達成率でした。
まだまだ、出会っていないミラージュが多いのですね。

まだヘンシンカが???のままのミラージュもそこそこいますし。
まだ見たことのないミラージュもそこそこいるんだろう(´・ω・)

ついでに幾つか闘技場で戦ってきました。
でも、新しく捕獲したミラージュは無しだったので省かせて頂きます。

さて言われたとおり少女の部屋へ向かいココロクエストを確認すると、
追加された4つのクエストを確認できます。

このクエストが残りの4柱を集める為のストーリーという事でした。

まず挑んだのは「対偶の悪魔の正体編」
朽ち果てた方のウッズヒルに訪れたアウィンとキスティス。


飛空艇に帰ろうとした二人の前に突然現れた「バハムート」

怯むキスティスに対して、アウィンは落ち着いた様子で名前を呼びます。
どうやら昔の知り合いらしい。

それにも驚いた様子のキスティスでしたが、
悪魔の僕(しもべ)と呼ばれるバハムートを従えていた“対偶の悪魔”がラァンとレェンだという事を知って
更に驚いたみたいでした。

ブレンディレスがバハムートと名乗っていた事に怒って
なぜか襲い掛かってきました。


弱点は光のみ。
他の全ての属性は耐性がありますので攻撃をするなら一択ですね。

ちなみにジェム化は不可でした。

HPが???だったので無心で削っていくしかありません。

ホーリーやバニシュを使って攻撃していき、
MP回復はハイエーテルに頼ります。

敵の攻撃も一撃で2500ほど食らうので回復も大事ですよ(`・ω・´)

今までのバトルに比べたら長期戦でしたが
無事に倒し終わると、バハムート☆のガーデンジェムをゲット出来ました。


Exサイズだったので、おそらく一度も使わないで終わるでしょうな(遠い目)
Exの無意味さが凄いよね、このゲーム。

一応アビリティはフレアやメガフレアなどの強力技ばかりでした。

さて次のココロクエストは「過去の扉編」です。

今回はバラムガーデンに現れる悪魔の正体を探るために
シェルクがデッキにいるところから始まります。

空から現れた次の悪魔はディアボロス。
まさに悪魔の名前っていう感じ。


バハムートはちょっとお馬鹿さんぽかったけど
こちらのディアボロスは、マジで悪い奴っぽいな。

世界に混乱を招くという事なので、シェルクが戦う事に。

いきなりバトルですが、
今回はHPなども表示されており、38000とあんまり多くはありませんでした。

弱点は光。
耐性属性は闇だけだったので、ある程度他の魔法も効きそうです。

ホーリーで6000程削れたので、普通にいけばかなり弱い部類だと思われる。
ただスリプルなどの状態異常技を使ってくるのでそこだけ注意しましょう。

バトル後は逃げたディアボロスとそれを追うシェルクは
いつの間にか悪夢のなかに。

暗闇の中でシェルクの前に兄を名乗る男が現れて動揺するシェルクが
今までに起こった事を説明していきます。

そこで両親が死んだのはお前のせいだと言われ殺されそうに。


そして2回戦に突入。
2回戦目はディアボロスの他に、インプが2体加わっておりました。

インプの弱点は水と光。
なのですが、HPが4000程とすごく少なかったので、全体攻撃をしたら
一撃で2体とも撃破出来ちゃった( ゚Д゚)

その後は先程と同じ要領でディアボロスを倒すだけの、簡単なお仕事です。

バトル後はバハムートと同じく
ディアボロスも仲間になってくれました。

という事でディアボロス☆のガーデンジェムをゲット!

こちらもExサイズ。
七柱の残りは全部Exなのかな?

アビリティはグラビジャのほかにも魔法系が多かったです。

次のココロクエストは「先祖の仇編」
ファリスの元に海の悪魔リヴァイアサンの情報が入ってきます。

どうやらリヴァイアサンは一族の仇らしく、
さっそく出没地点である下海へ向かいます。

バブイルエリアの七色の海岸に着くと、騒がしくしていた事に気が付いたアダマンが登場。

事情を聞いたアダマンがリヴァイアサンを呼んでくれました。


ファリスが仇と呼ぶのですが、
リヴァイアサンはあんまり事態を理解していないみたい。

おそらくファリスの勘違いなんじゃないかな?

かといって否定するわけでもなく、普通にリヴァイアサンとの戦闘になったのでした。

ちなみにこのリヴァイアサンは声からしてメスのようです。
見た目が恐ろしいのにおばさんくさいというね。

弱点は雷と闇と光。
中でも雷がダントツで効くようです。

なんでサンダラ連発で一気に片を付けます。
ミラストーンのお陰で2人とも使えたので楽だったし、ホーリーよりも消費APが少なかったので簡単でした。

やられたーと行って海の中に消えたリヴァイさんに
満足そうな顔をして帰っていくシルドラとファリス。

その後、こっそり隠れていたリヴァイアサンがアダマンにからかわれて終わり。

最後に今までと同じくリヴァイアサン☆のガーデンジェムをゲット。


やはりExサイズで
アビリティはつなみやタイダルウェイブなどの水系の魔法が主でした。

では次が最後の七柱回収クエストになる訳ですが、
長くなってしまったのでいったん区切って次の記事に移りたと思います。

では50回目のWOFFプレイ日記でした。
・・・まさか50記事超えるとは思わなんだ_(:3)∠)_