46.ココロクエスト消化第二弾! ようやく一段落です【ワールドオブファイナルファンタジープレイ日記】

イフリータちゃんをゲットだぜっ!


前回に続いてココロクエストの消化を進めていきたいと思います。
まだまだ残っているので、超特急で消化していきます(`・ω・´)ゞ

まずは「存在を否定したくなる敵編」をスタート。

凶悪なミラージュが出現したという報告を受けたキスティス。
クラウドやスコールは出払っているので、
今回はティナがいく事になりました。

竜の渓谷に来た様子のティナ。
怪しげな声と共に現れたのは、巨大なタコのようなミラージュです。


名前はオルトロス。
こいつもギルガメッシュと同じく、FFシリーズでは馴染み深いやつですね。

関西弁でティナを連れて行こうとします。

明らかに怪しいのにティナは信じて着いていこうとするのですが、
しばらくして様子がおかしい事に気付きました。

でバトルに。


ジェム化する事は出来ませんでしたので、
弱点の炎、雷、光の魔法を使用してさっさと勝ちます。

ずっと足がウネウネしてて気持ち悪かった・・・(´-ω-`)

倒したことで一安心したティナなのでした。

クエストのクリア報酬としてオルトロスの記憶をゲット。
でもどのミラージュからヘンシンカするのか予想が付きません。

次のココロクエストは「炎の特訓編」
ユウナが訪れた火山では同じ召喚士であるリディアが大騒ぎしていました。

どうやら苦手克服のために訪れたらしいのですが、
そう上手くも行かず逃げ回っていたらしい。

という事でユウナが苦手克服の修行をお手伝いする事に。

2人が奥へ進むと出てきたのは・・・


イフリータちゃん!
お察しのとおりイフリートの女の子バージョンです(*‘∀‘)

思いの外、可愛かった。
イフリートがあれだから、もっとゴツゴツの怖そうなのだと想像していたのですが。

リディアは苦手克服のために勝負を挑みます。
負けたら魂とられるという恐ろしい罰ゲーム付き。

もちろんジェム化は不可。
弱点は氷と水、闇。

HPは20000越えほどですが、ブリザラで4000以上削る事が出来たので
勝つのは簡単でした。

無事に勝ったことでイフリータは消えてしまいましたが、
その後もリディアの炎嫌いは治らずじまいに・・・。

クエストクリア後にイフリータの記憶をゲットしたので、
イフリーのミラボからイフリータを解放!!


これでイフリート系を網羅したのかと思ったのですが、
まだイフリーのミラボの中に???のままのヘンシンカが。

これは別種のイフリート系という事ですよね。
女の子だけでも驚きだったのに、まだ新キャラが待っているのか!

この時にゴブリンプリンセスのミラボも進め、
ようやくミラボをマスターしたのでした。

初めてが後半で手に入れたプリンセスだとは。
それほど使ってきたという事なのですね(`・ω・´)


ミラージュボードをマスターしたことでボーナスを選ぶ事が出来ました。

6種類の中からマトが選んだのは「バーチカルクリーヴ」という
ノセノセ状態に大ダメージを与えるという物理ダメージです。

これを覚えたことでシンクロ率が100%に。
まぁ、シンクロ率が何の役に立つのかは知りませんが( ´艸`)

ではココロクエストへ戻ります。
次は「仲間と復讐編」

ミラージュの撃破に向かったライトニングとクラウド。

途中に立ち寄った村で銀髪の男の情報を得たクラウドは、
それがセフィロスだと思い、ライトニング一人にミラージュを任せて、そちらを追いかけてしまいます。

しかし追いかけている途中にティナと遭遇し一喝を頂いたことで
ライトニングたちを助けます(`・ω・´)


もう格好良すぎるんですが(n*´ω`*n)
早くFF7のリメイク出ろ。

ここでバトルになった相手はタイタンにそっくりのアイアンさん。
久しぶりにジェム化が出来る相手でした。


条件は物理防御ダウン状態にするでした。
マトはその方法を知らなかったので、そのまま倒してしまったんですけどね(白目)

弱点が無かったので、ホーリーなどの強そうな魔法でごり押ししてやりました。

仲間の大切さを再認識したクラウドなのです。

無事倒してクエストクリア。
報酬としてアイアンの記憶を入手したので、
さっそくタイタンのミラボへ。

するとやっぱりミラボ解放がありました(*’ω’*)


これで無事にアイアンをゲットしたという事になるのでしょうか。

レベルもタイタンのものが反映されているので
こっちの方が結果的に良かったのかもしれません。

ちなみにアイアンが覚える技は物理系ばかりでした。

次のココロクエストは「ガーデンの調査編」です。
ツインエスの拠点であるガーデンの調査をしていたキスティスたちの元に訪れたエーコ。

エーコの話によるとガーデンもアレキサンダーと同じく
大型のミラージュである事が判明します。

深い眠りについているようですが、ビッグブリッジと同じように
エーコの力を借りて少し起こしてみる事に。


ミラージュの名前は「エデン・オブ・バラム」と判明します。

エーコの言うとおり悪いミラージュではなかったらしいのですが、
目覚めてしまうと別の世界から魔震が出てきてしまうそうで、バトルになりました。

見たことのない魔震が。
名前はアイズ。

ジェム化可能で条件は1体だけにする。
一応、弱点は雷と水。

一緒に出てきた魔震2体を先に倒して、アイズはジェム化します。


ヘンシンカは2段階ありで、最終ヘンシンカのみ判明しています。
どこかで戦った事があるみたい(*’ω’*)

アビリティはブリザドやブレイブなど初歩的な技ばかり覚えます。
どちらかと言えばヘンシンカ後の方が役立ちそう。

バトル後、エデン・オブ・バラムは再び眠りについたのでした。

次のココロクエストは「かげきにはなれない編」
古代図書館でのクラウドとセリス+αの話。

ヴァンパイア騒動以来あまり元気のない街の住人を楽しませるために、
シドがオペラをする事を提案!

しかもクラウドとセリスにやれと言っております。
もちろん二人は断固拒否するわけですが、少し興味があったのかセリスだけはこっそり練習しているみたい。

その前に突如現れたのは・・・


二度目の登場、オルトロスです(´_ゝ`)
またしても変態的な事を口にしていたので、バトルに。

前回会った時から強くなっているという事もなく、
すんなりと倒せました。

オペラの本が読めなくなってしまった事でオペラは断念せざるおえなくなり
ちょっとセリスは残念そうですが、クラウドはホッとした感じ。

では溜まったココロクエスト最後は「ボクたちは道具じゃない編」です。
ビビのお話らしいのですが、魔導兵たちの訓練所にミラージュが出現!
魔導兵だけで倒しに行く事に。

出てきたのはまどうこびとに似ている「ゴーレムヘッド」


オレンジと水色でちょっと可愛い(´艸`*)
しかしジェム化は不可だったので、弱点である雷で攻撃。
HPも7000ちょっとだったので簡単に終了します。

バトル後、自らのやるべきことを再確認したビビ。
それを陰から見守っていたエドガーでした。

さてこれで現在溜まっているココロクエストは終了。
ようやく終わりましたぁ。

残っているのは追加コンテンツのココロクエストのみなので
これは内容的にも最後に取っておいた方が良さげなのでスルーで。

最後に、ドリーユのミラージュボードから
ニルヴァーレを解放して終了します。


ヴァルファーレに慣れていたので
ニルヴァーレは特別感があって良い(´艸`*)

次の記事ではようやくストーリーを進められそうです。
次の記事へどうぞ。

46回目のWOFFプレイ日記でした。