36.海底神殿では雷系のミラージュが必須!【ワールドオブファイナルファンタジープレイ日記】

ティーダ、シャントットが登場!


前回の記事にてようやくラムウをジェム化する事が出来まして
その他にもイフリートとシヴァの記憶を入手した所まで書きました。

その後も幾つか闘技場のバトルを進め
アダマンタイマイとも初めて戦闘をしました。

弱点は氷と闇。
ジェム条件は防御力ダウン状態にする。


といっても物理防御ダウン状態というものが良く分からない・・・。
アイテムでもそんな効果のあるものはないですよね(・´з`・)

なので今回はスルールする事にしました。
まぁ、闘技場だしいつでも手に入るでしょう。

おそらくコタイマイからヘンシンカしますしね。

のしかかりなどの強い全体攻撃をしてくるので、
HPは半分以下にならないように注意が必要。

ただ普通の攻撃も通るので、APは回復用に使ってたたかうで攻撃しても良いかも?

シヴァとイフリートとラムウの記憶のお陰で
育てていたイフリーからイフリートに、サンダガイからラムウに、
ベビーシヴァからシヴァにヘンシンカを解放出来ました。


ここまで解放出来たわけですが、3人ともそれぞれあと一種類ヘンシンカが可能なよう。

しかし歴代シリーズをやってきていますが、
全然次のミラージュが想像できません(。-`ω-)

新しくミラーストーンも手に入れたし、だいぶ強くなったかな。
まぁ、闘技場はご存じのとおり経験値は無いわけですが(笑)

ちなみにこの時点でのミラージュ図鑑コンプリート率は50%です。

思う存分、よりみちしたのでメイン進行に戻ります。

ダークエリアから古代図書館へ行って
セリスたちに結果の報告というか挨拶を。

シドに上にあるビサイドエリアに海の神殿があると聞き
最後の鍵を入手するために向かう事となりました。

とうとう来ましたビサイドエリアー!!
確実にティーダが出てくる気配がするぅぅぅ(*´Д`)

最後に幾つかよりみちクエストを受注しておきました。

ダークエリアの右側、列車墓場へ続く道の反対方向に向かうと
またしても新たな列車が登場。

もちろんサボテン車掌がお出迎え。

今度は上に向かうという事で、落ちないと安心していたレェンですが
そんなに甘い物じゃなくてシートベルトを締めさせられた後は、超特急で真上に向かって走り出したのでした。


それぞれのフィールドにはちゃんと海がある訳ですから
上に向かっていけば水に突っ込むのは必然。

海の中にまで入ったところで、列車は普通の角度に戻ったのでした。


色々な水属性のミラージュたちが生息する綺麗な海底を抜けて着いたのは
ビサイドエリアでしたー!

今までになく爽やかです。

ビサイドエリアの端っこにあった宝箱を回収した後、
反対側の道からビサイドの港町へ。

ただ中はあんまりイメージと同じ感じはしなかったです。
もっとこう、建物少ない感じというか、こんな立派な建物のイメージがない(笑)

海底神殿についての聞き込みをするために
複数の人に話を聞いていきます。


途中よりみちクエストを受注したり、
怪しげな建物の上から宝箱をゲットしながら、海底神殿の話を聞きましたが
話はある事は知っていれど誰も行った事はないそうです。

困ったラァンたちが見つけたのは
悩み事の相談を受け付けているという万事屋の看板でした。

目的地は先程見つけた怪しげな建物。
今度は中に入れるようになっています。

中にいたのはあのシャントットでした。


いやー、マトはFF11を遊んでいないのですが、このキャラは有名ですよね。
あの悪役顔は可愛いかな(*‘∀‘)

シャントットにラァンが水中呼吸を可能にして貰ったのですが
突然やるものだから陸では呼吸が出来なくなってしまいました。

怒ったレェンと、口の利き方にキレたシャントットがバトルに。
予想していたとおり、瞬殺されました(´゚д゚`)

シャントットの強さが尋常じゃねぇな、おい。

そこで気絶してしまったレェンが次に目覚めたのは
水が満タンになった樽の中。

すでに術も掛けられているようで、ラァンも違う樽に入っています。

そしてようやく登場しました。
ティーダぁぁぁ!!(歓喜)


可愛すぎます。
しかし声こんなんだっけか?
いやおそらく同じなんだと思いますが、もう長らく聞いていなかったからかな。

ティーダは海底神殿への案内役らしく一緒に来てくれます。

海の中に入ってから樽から解放されまして
しばらく海の中を進んで行く事に。

2人は呼吸が出来るから喋れるのですが、
ティーダはブリッツボーラーの呼吸法で喋れるそうだ。

水の中で息が出来る呪術の解呪薬は「アチョールビー」というものと交換だそうで
鍵を探しつつこちらも探す事となりました。

アチョールビーはクイーンアチョというミラージュの涙だそうです。

その後、ようやく海底神殿に着いたわけですが
ティーダとはここでお別れとなりました(´;ω;`)


ちなみにウッズヒルでは呪いの効力も効かないので行けるそうです。

速攻で新しいミラージュと遭遇。
ナイトシャクといってシャクサメを迷彩柄にした感じの奴です。

弱点は光と雷。
ジェム条件は睡眠状態にするです。

基本的にこのフィールドは水属性の敵が出てくるので
雷系は必須ですな。


ヘンシンカは一段階あり。
アビリティは水系に加えてダークを覚えます。

さて改めましてですが、海底神殿で出るみつけたミラージュは10種類。
今戦ったナイトシャクを含めて既に入手済みが8種類。

なので残り2種類だけです。
今回はだいぶ少ない。

そしてこの神殿は海の中にありますが、
普通に地面を進んでいる感覚で進む事が出来ます。

更にそれだけではなくなんと場所によっては壁を歩ける場所も!!


検証してみたところ草が密集して生えているところ限定でした。

宝箱が画像のように壁にくっついていたり、
壁を伝った先にあったりするので、宝箱の取り逃しが嫌な人は注意が必要です。

2エリア目では右側の道をちょーだいゴーレムが塞いでいるので
先へ進む為に左に行って宝箱を開ける必要があります。

先程あったばかりのナイトシャクのヘンシンカ後であろうミラージュとも会いました。
「メガナイトシャク」というミラージュ。


見た目はやはりメガシャクサメの迷彩柄バージョンです。

弱点属性は雷と光。
ジェム条件はブレイブ状態にするです。

マトは条件を満たす事が出来る技が無かったので断念(・´з`・)
といっても先程のナイトシャクからヘンシンカさせれば良いだろうし大丈夫か。

唐突ですが3エリア目に入る前に一旦記事を区切りたいと思います。
36回目のWOFFプレイ日記でした(`・ω・´)ゞ