35.オリジンヴァンパイアを撃破し、更には闘技場でラムウをゲット【ワールドオブファイナルファンタジープレイ日記】

隠しエリアではダーククレバスが5つも!


列車墓場を攻略中。
今回は4エリア目突入から(`・ω・´)

このフィールドはちょっと広め。
ちなみにこの時点で会った事のないミラージュは2種類です。

ではレッツゴー!

ここで初めてのミラージュ「デミバンパイア」と遭遇。


古代図書館で出会ったバンパイアとは違う種類だ。

弱点は炎と光。
ジェム条件は魔法を反射してみようです。

魔法反射という事はリフレクが必要だったので、
アイテム星のカーテンを使用したのですが、捕まえようとした時に逃げられてしまいました。

ミラージュに逃げられるとイラっとするよね(・´з`・)

しかしその後、古代図書館で出会ったバンパイアと遭遇しまして
無事闇属性で攻撃して捕獲する事が出来ました。

アンデッドセレブに代えておいて良かったです。

少し予想はしていましたがウェアバットのヘンシンカ後で
更にもう1回ヘンシンカ出来るよう。
アビリティは物理系でした。ただヘンシンカ後の闇の秘術の言うのが気になりますね。

次の5エリア目ではふしぎスイッチがありまして
条件はおもさ11~、雷属性耐性100~です。


マトはサンダ、ゴブリンプリンセス、ホーリードラゴンで突破しました。

ふしぎスイッチを起動すると、隠し場所に行く事が出来たのですが
今回いたのはレアミラージュではなく、大量のダーククレバスでした。


興奮というかぞっとした(遠い目)
といっても結果論としては心配する必要もない位だったのですが。

レベルを先に確認した所、
入り口の近くから順番に「35、37、40、43」でした。

今のラァンたちが48とかなので、だいぶ下回っています。

まずLv.35からは初めてのミラージュ「マンティコア」

見た目はサンティコアの色違い。
弱点属性は水、ジェム条件は毒状態にするです。

敵も毒を使ってくるので気になる方は毒消しを。

毒の牙を使用して1体を捕獲した後は一掃するわけですが
さすがダーククレバスのミラージュだけあってLv.35なのに一撃じゃ無理でした。


ヘンシンカは1段階。
アビリティはファイアやくすぐり、猛毒針などなど。

セラフィに渡しておきます。

次に挑んだLv.37ではコリガンだったので炎で、
Lv.40ではリバームーの大群が現れこちらも炎で一掃。

Lv.43ではレッドキャップが一杯。
こちらの弱点属性は水と光だったのですが、どちらも所持していなかったので
適当な全体魔法を連打しておきます(*´з`)

これで全部倒したぞー!! と思ったのですが
新しいダーククレバスが一つ、部屋の中央に出現しておりました。

これが本命ということかっ!
と意気込んだのも一瞬、レベルが35だったので拍子抜け。

待ち構えていたのは始めてのミラージュ「ナイトメア」


すごく可愛い・・・(*´Д`)

弱点属性は光。
ジェム条件は闇属性での攻撃だったので、アンデッドセレブが役に立ちました。

ただ耐性のあるダークで攻撃しても
だいぶ削っちゃうので回復してあげつつ、成功率を高めていきます。

結果、しっかり光ったのを確認した所で、捕獲する事が出来ましたよ(*´Д`)

ヘンシンカはなし。
アビリティはエアロ、ダークなどの複数属性に加えて、
強アビリティであるグラビデを習得します。

その見た目の可愛さにやられて、
水属性で置いておいたシーサーペントと交換し持ち歩くことにしました(`・ω・´)ゞ

ダーククレバスの攻略を終えて、開けた場所に行くと
空飛ぶ列車にレェンが攫われてしまいました。


なので少しの間ラァンのみのパーティで進むことに。
まぁ、先へ続く道は一本道だったので敵とは会いませんでした。

エリア6で倒れていたレェンを救出して
すぐにヴァンパイアオリジンとのバトルです。

見た目の違いがデミバンパイアと変わらない気がしますわ。


弱点属性は水と光。
ジェム化は出来ません。

ホーリーなどで最初は削っていたのですが、せっかくなのでバッツを呼び出してみる事に。

するとなぜか一緒にギルガメッシュも登場。

ギルガメッシュのお供がヴァンパイアオリジンをカエルに変えてしまって、
バッツがそれを攻撃するといった不思議な連携プレーが繰り広げられたのでした。


しかし顔面がへこむほど、踏みつけるとはバッツもすげーな。
めきょぉ・・・って感じですね(´・ω・)

この一撃が止めとなり危なげなく勝利。

しかしその後、オリジンが再び立ち上がったり、
レェンがヴァンパイアになったりと色々あったのですが、駆け付けてくれたクラウドのお陰で無事解決したのです。

そしてオリジンが持っていた闇の鍵をゲット!!

これで列車墓場の攻略は終わったわけですが、
最後に明らかにあやしい姿が映し出されました。フラグー。

最後にマップの画像をおいておきます。


画像は4エリアと5エリアのみになります。
6エリアはボス戦だけだったので省略。

その後、クラウドとセリスのセイヴァーメダルが解放されたので
早速ウッズヒルへと戻って両方ともセットします。

シェルクをセリスに変更
魔封剣という技で必要ゲージは2。単体への魔法攻撃で味方のAPを回復するそう。

クラウドはライトニングと交換。
クラウドは超究武神羅斬という技で
単体に対しての物理ダメージで味方の物攻アップ効果ありです。ちなみに2ゲージ。

更に闘技場にも立ち寄り、Lv.40のチームイエロー1を攻略。
初めてのミラージュと遭遇したので確保します。

「クーザー」というミラージュだったのですが、
明らかにタイニークーザーの上位種ですな(`・ω・´)


しかしタイニークーザー自体はジェム化していないので
こいつを捕獲する事に。

弱点は土と闇。
ジェム条件はカウンター攻撃をするです。

なのでマトはいったん撃破して、
改めて怒髪天ボンバーを使えるアチョを連れて再戦。

無事捕獲する事が出来ました。

そして思った通り、タイニークーザーのヘンシンカ後で
これ以上はヘンシンカしないそう。

アビリティはサンダラなどの雷系のみです。

その他にもレベルが達していそうなバトルを4つほどクリアした所で
またイフリートとシヴァが揃って登場しました。

そして初めてラムウも登場。
といってもここではバトルにはならなかったですが。


どうやら女版のイフリートと男版のシヴァがネブラから逃げ出したらしい。

シヴァの男にイフリートの女とかシリーズ初じゃないですかね(*‘∀‘)
すごく気になる、手に入れられるなら絶対に欲しい!!

という事で今後、出会う事があるかもしれないそうです。

この一件でイフリートとシヴァとラムウ戦が改めて追加になり
その報酬は3人の記憶でした。
これでヘンシンカが解放されるんだな(`・ω・´)

もちろんすぐに挑みまして、きっちり報酬を受け取りました!

その中でもラムウは初めてのバトルだった事から
マスタークラス用の空っぽジェムを貰ったのでジェム化。

一応弱点は土と闇です。
マトはジェム化が目的だったので、ジェム条件である雷属性ですぐに攻撃してしまったので楽ちんだったぜ_(:3)∠)_


覚えるアビリティはサンダラや裁きの雷などの他に
シェルやリジェネなど補助系も扱えるようです。

マト大好き雷系だという事で気にはなりますが、
今はサンダを連れているのでセラフィに預けました。

では一旦区切りたいと思います。
35回目のWOFFプレイ日記を終わります。
次の記事へどうぞ。

まだまだ終わりが見えませんな(遠い目)
ニーアの為にも早く終わらせねば!