32.第16幕に突入。ビッグブリッジの攻略を開始しました【ワールドオブファイナルファンタジープレイ日記】

アンデッドセレブ☆のジェム化に成功!


前回は色々なよりみちクエストを進めていましたが、
進めている途中でゴブリンプリンセスと遭遇したのでした。

その後、無事にジェム化に成功したわけですが、
これはココロクエストで登場したからだと思う訳です。

なので、同様にココロクエストで出てきたアンデッドセレブも
もしかしたら居るのかもしれないと思い、シェルロッタの元へ向かう事にしました。

という事で今回はアイシクルエリアからスタート!
そして予想通りいらっしゃいました(*‘∀‘)


ココロクエストで初めて会いましたが
他の場所では会った事が無いので、是非ともここで手に入れておきたいです。

ではいざバトル(`・ω・´)ゞ

アンデットセレブもゴブリンプリンセス同様に
なかなかの強敵らしく、攻撃は強め。

むしろ体感ではゴブリンプリンセスより厄介かも。

弱点は炎、風、光で
ジェム条件は光属性での攻撃です。

ちょうど良くホーリードラゴンを連れていたので
条件を満たすのは余裕でした。


こちらも☆付きのマスタークラスなのでヘンシンカはなし。
アビリティはアスピルやスロウ、さいみんじゅつなど補助系が殆どでしたが
恐怖の視線という技は即死効果なので強そうです。

無事に仲間に出来たアンデッドセレブとゴブリンプリンセスは
強化するために連れまわすことに決定!

ほぼよりみちクエストの内容はクリアしたので
次は報告に回りたいと思います。

まずアガルタルの町へ行きサボテンダー討伐の報告。
報酬としてハイエーテルを2つゲット。

その足でニブルヘイムへ行きセブンスバレーのミラージュ討伐の報告。
報酬としてボムの魂を2つ貰いました。

次はフィガロ城でサンドウォーム討伐と
レッドキャップガード討伐の報告。
地の魔法石とエクスポーションをゲット!

ここで城の最上階にいる女性から
新しいよりみちクエスト「ティータイムは大切・2」を受注。
内容はモルボルを3体討伐です。

なので早速砂漠エリアから経由して行こうとしたのですが
キャラバンから砂漠エリアに出たら、第16幕が始まってしまいました。


・・・これからの目的地はビッグブリッジというらしい。

まぁ、これは無視だ(遠い目)
砂漠の森から風吹く湿地帯へ行き、ウロウロしてモルボル3体を倒しました。

すぐに報告しにフィガロ城へと戻りまして
報酬としてエーテルターボを貰い、更にはまた「ティータイムは大切・3」を受注。
ただ内容がユニコーンを5体討伐だったのでスルー。

まだユニコーンには会った事がありませんからね。

ようやく溜まっていたよりみちクエストを終わらせる事が出来ましたが
メインストーリーを進める前に、ちょっとレベル上げをする事に。

もちろんアンデッドセレブとゴブリンプリンセスの討伐ですが
結果を言うならゴブリンプリンセスの方が倒しやすかったです。

アンデッドセレブは弱点属性でも効きが悪く、
更には即死攻撃も使ってくるので、さすがにリスクが高すぎました。

その反面、ゴブリンプリンセスは攻撃と防御が高いだけで
こちらの攻撃もアンデッドセレブよりは通るので。

という事で数回戦った後のステータスがこちら。

ちなみにこの時点でのミラージュボードの進行で
「シースネイク」のミラボ解放して「シーサーペント」というものになれるようになりました。


アンデッドセレブとゴブリンプリセスのレベルがだいぶ上がったので
これだけでも十分な収穫です。

ただバトルで使用するには40ぐらいにはなってないとなぁ。

ここで一旦ゲーム自体を終了し
再度起動したときに、スタート画面に「シアターモード」なるものが追加されておりました。


ゲーム内のイベントがココロクエストを含めて見られるというものです。
もちろん見たことのないイベントは見られません。

ちなみにここで姉弟の部屋へ行き図鑑を確認したところ
まだコンプリート率は44%。
まだまだだぁ(´゚д゚`)

ではストーリーの進行に戻りたいと思います。

目的地は砂漠エリアの先、砂嵐が塞いでいた場所。
先へ進んで行くと大きな橋が見えてきます。

どうやらダンジョンエリアらしい。

中に入ると相当にながーく続いている橋というか階段が現れました。


遥か彼方、まったく上は見えませんな。

途方に暮れていると、そこに新しいプリメロ。
エーコという可愛い女の子が登場!


どうやらエーコも召喚士らしくここの管理をしているらしい。
そうなのです。この橋はミラージュの「アレキサンダー」なんだそうです。

上に行くなら装置を起動してくれるというので
さっそくお願いする事に。

橋の真ん中にある装置に乗ると、エーコがアレキサンダーを起動。
いきなり上に向かって猛スピードで移動を開始しました。

2人が去ったあとのエーコの元に
リディアをさらった羽付の騎士が現れます(;’’∀’’)

エーコはミラージュ「フェンリル」を呼び出すものの・・・。

場面は移り変わってラァンたちへ。
まだ最上階へ到達していないのにも関わらず止まってしまったところを見ると
どうやらエーコも連れさらわれてしまったようですね。

ということでここからは徒歩で上を目指すことに。
横にのびる長ーい道を歩き上を目指します。

ちなみにまだビッグブリッジ1つ目のエリアの中腹といった感じ。
ずっと一本道なので飽きるわぁ。

今回の“みつけたミラージュ”は全8種で、会った事あるor所持しているのは3種類だけ。
なので残り5種類です。

坂道なので進んでいる感覚が薄くてイラっとしたのは内緒である(´゚д゚`)

2エリア目でベビーモスの別種っぽい「タイニークーザー」と遭遇。
こちらは魔法にも特化しているのか、
見た目でバリバリ雷耐性持ちだと分かります。


弱点属性は土と闇。
ジェム条件はカウンター攻撃を当てようです。

とうとう出てきました、土属性。唯一持っていない属性だ(;’’∀’’)
砂漠で入手したミラージュは、なんだかしっくりこなかったんですよね。

ちなみにカウンター攻撃も出来るミラージュがいないので
ここはいったん諦めてしまいました。

まぁ、おそらくですがベビーモスのミラージュボードを進めていけば
ミラボ解放で出てきそうですし。

カウンター攻撃が出来るミラージュを育ててないので仕方ないです。

区切りが悪いですが長くなってしまうので
32回目のWOFFプレイ日記を終了。

次の記事へどうぞ。