23.セブンスバレーでは宝箱の見逃しに注意【ワールドオブファイナルファンタジープレイ日記】

じばくの威力は弱めなので回復さえしてれば安心


前回はニブルヘイムのところまで進み
その後、闘技場を回ったりミラージュ回収をしたりしていましたが、そろそろストーリーの進行に戻りたいと思います。

一旦ニブルヘイムへ行き、
そこから近くの道の先に続くセブンスバレーに向かいました。

ちなみにリディアが街から付いてきています。

火の谷と呼ばれるだけあって、すごい熱そう・・・。
というか明るくて視界が悪いというか、確実に宝箱を見逃しそう(´・ω・`)

woff208


マグマどろどろで落ちたら確実に死ぬっ!
ちょっと様子のおかしいリディアを無視して先に進んで行きます。

らせん階段のような地形で、案外狭そうです。
グルグルするのは面倒そうだけどね。

ここで出てくるミラージュは11種類。
会ったことがないミラージュは5種類でした。

会ったことがあって手に入っていないのはベヒーモスとレッドドラゴンでしたが
まぁ、この2種類にヘンシンカするやついるし良いかなと思います。

ちょっと前までは意気込んで全種類ジェム化するぞー! と思ってましたが、
ミラボ解放があると分かった時点で、ある程度で良い気がしてきました。

ミラボ解放すれば1体で別のミラージュになれるし、
変えた後でもレベルもSPも引き継ぐからね(*‘∀‘)

もうあれだ、今後は新種と気になったやつをてきとーに集めていこう!

ずんずん進んで行きますが、やっぱり宝箱が見えにくいので
ほぼ当てずっぽうでウロウロしています。

ここで初めてのミラージュ「ボム」と遭遇。

woff209


何気にマトが大嫌いなやつ。
こいつの「自爆」には嫌な思い出しかないのですよ。
レベル低いくせに、やたら威力が強い奴が多いじゃないですか(´゚д゚`)

弱点は水。
ジェム条件は炎属性での攻撃だそうで、技が無かったのでアイテムで補い無事に捕獲できました。

ちなみに倒すだけで考えたらすごい弱かったです。
弱点じゃないシューティング・レイで一発だったので。

woff210


ヘンシンカしますが、今のボムが1段階目でした。
初期のミラージュとは会った事すらない模様。

覚えるアビリティはもちろん炎系。
更に自爆ともえもえを覚えます。更に上級にヘンシンカ出来ると大爆破を習得。

ただ自爆とかって自分も死ぬ諸刃の剣だからあんまり使いたいとは思わないよね。
とりあえずはセラフィに預けます。

しばらく進んで行くと不思議なスイッチを発見。
条件はおもさ4~、火属性耐性50~です。

今回はイフチーを連れていたので属性耐性は余裕でクリア。
おもさが足りないので適当なやつをくっつけておきました。

woff211


下の方に道が出来たので進んで行くと
またしても同じ条件の不思議なスイッチがありまして、その先に宝箱が一つ。

ギザギザの牙という中身を回収して戻って分かれ道を進むと
チョーダイゴーレムがいまして、ギザギザの牙を要求してきました。

これのための脇道だったのですね。

道の先で初めて「ひえひえ」を使う場面に。
ちょうどブリザを連れていたので、すんなりと進めました。

やっぱり攻撃系の技を優先するよりも、
こういうダンジョンで役立つ技の方を持っているミラージュを優先して良かったです。

先にあった宝箱を回収後、
次のエリアへ移動すると、炎の竜巻みたいなのが起こっていて先に進めない・・・。

woff212


すると突如としてリディアが叫びながら、どっかに走っていてしまいました。
呆然としながらも追いかけます。

続けざまにエリア移動をして3エリアへ。
地図で確認するとダーククレバスを発見したので、先にそちらに向かいます。

ここから岩マークも出現し、
ホーリードラゴンの力を借りて突破していく。

エリア3では一見コカトリスにしか見えない「ドリーユ」というミラージュに遭遇しました。

ムーとリバームーを見間違えてから
少し気を付けるようにはしているのです(`・ω・´)ゞ

woff213


弱点が風と闇。
ジェム条件は毒状態にする。

とりあえずアイテムで毒状態にして一体確保。
他は全体攻撃で一掃してやります。

いやー、これだけ弱いとボムのじばくに怯える必要もありませんな(高笑い)

結果としてはこちらもコカトリスと同じくヘンシンカは1段階あるようで
アビリティ見てみたところ、こちらのヘンシンカ後もシューティング・レイを覚えるようです。

しかしヘンシンカ先が表示されていないところを見ると
会ったことのないやつという事でヴァルファーレじゃない事が分かります。

シューティング・レイを覚える違うミラージュ・・・。
すごい気になりますね!

ただおそらくヴァルファーレを育てていれば、ミラボ解放で分かりそうなので
今回はセラフィのところに送ってしまいました。

今回のダーククレバスのレべルは30。
現在のラァンたちも30前後だったのでいけるでしょう(`・ω・´)

出てきたのはこちら。

woff214


古代エジプトみたいなやつで、その名は「スフィンジェス」
明らかですな(´_ゝ`)

弱点属性は風と水。
ジェム条件は毒状態にするです。

軽やかーにアイテムで毒状態にして捕獲。
案外回数は掛かりましたがアイテムを更に使うのが勿体なくて、光が弱いのに連打し続けたった。

ただこのスフィンジェスは死の宣告をかましてくるので
早めに数を減らして、その後に捕獲した方が良さげかもです。

残りをウォタラ連続して無事勝利しました。
強いという印象はなかったかな?

ちなみにこのスフィンジェスはヘンシンカ後の姿でした。

woff215


初期のミラージュとは会ったことがありませんでした。
覚えるアビリティは死の宣告が強力ですが、それ以外はショボめ。
あんまり育てる気はしないかな(´・ω・`)

セルフィに預けて、ダーククレバスが塞いでいた道の先へ進むと
また不思議なスイッチを発見。

しかし今回の条件がおもさ12~、火属性耐性150~だったので
ちょっと手持ちじゃクリアできない感じ。

おもさは良いとしても属性がね・・・。
イフチーぐらいしか特化したのがいないし、ここで手に入れたミラージュは預けちゃったし
一回スルーするしかないですね。

まぁ、セーブポイントにでも行ったら入れ替えも可能なので
後でもう一回来ようと思います。

ではここで一旦区切ります。23回目のWOFFプレイ日記でした。
次の記事へどうぞー。