22.ニブルヘイムに到着。リディアさんにも出会いました【ワールドオブファイナルファンタジープレイ日記】

下海の謎。増えてない?


FF15が11月の終わりに発売していますが
マトはまだまだWOFFが終わらず・・・。進めるのおっそくてヤバい(´゚д゚`)

前回、ティファと会いアガルタルの町に着いたので
今回はその近くにある「ニブルヘイム」に向かいます。

ちなみに町までのバブイルエリアに立っているモブからアイテムを貰えましたよ。

町の中はFF7の時の印象通りの明るく近未来的な雰囲気。

woff200


アガルタルの町で聞いたとおり、ここは連邦には加盟していないようです。

すぐにティファが現れると改めて何をしにバブイルエリアに来たのかを聞かれました。
そしていつもの如くかくかくしかじかで今までの状況を説明。

ティファの話によるとオオビトが住むエリアは
既にバハ軍のものになっているらしい。

どおりで今まで軍の奴ら以外に会わないわけだ(。-`ω-)

炎の谷がどこなのか正確に知っていそうな召喚士が町にいるという事で
案内で会いに行く事になりました。

召喚士と聞いてちょっとユウナが出てくるのかと期待していたのですが
紹介されたのは緑の髪が可愛いリディアさん。

woff201


こちらの方はFF4に出ていた召喚士ですね。
ティファと違って衣装はイメージのままといった感じ。
プリメロじゃなかったら色気たっぷりのお姉さんだったんでしょう(∩´∀`)∩

リディアの召喚獣である白い竜のようなやつで、
おそらくミストドラゴンだと思われます。

で、少し疑った様子のリディアに
例の如くかくかくしかじか説明。

というかリディアがユウナの事を姉さま呼びなのにビビったね(;’’∀’’)
イメージとしてはリディアの方が年上かなぁって感じだったから。

説明が終わると4つの鍵の話は《朱の予言》だよーと指摘される。
セーラ姫から聞いたのは蒼の予言でしたよね?

詳しく聞いていくと予言には2種類あって
元々は蒼の予言があって、その後派生して生まれたのが朱の予言なんだそう。

そんな話をしているとアガルタルでも見かけた
怪しげな宗教チックな人たちが話しかけてきました。

woff202


朱の予言が正しいー! と息巻く人たちに対し
リディアは蒼の予言が正しいんだーと言ってきます。

うーん、今までの事から考えると蒼の予言が良い方っぽい・・・かな?
しかし今では朱の予言を信じている人の方が多いんだって(。-`ω-)

リディアもその事が調べたいそうだったので
炎の谷には一緒にいく事になりました。

という事で「セブンスバレー」という場所が次の目的。

自由に散策が出来るようになったので、
リディアの側にいた人からよりみちクエストを引き受けました。

内容は龍のウロコを探してこいというものだったのですが
既に依頼の数を持っていたのですぐにクリア。
報酬はバーサクのたねでした。

更にその人の近くには宝箱があり、オオビトになるとゲット可能。

もう一度リディアに話しかけると
召喚士とミラージュ使いの違いの話に。

woff203


召喚士は1~2体を扱えて、ミラージュ使いは数えきれないほど。
でもなんでそうなのかは分からず。

セブンスバレーに進む前に闘技場に行く事にしました。
幾つか増えていたので順番にこなしていきます。

まずLv.20の山の住人1。
ミラージュは全部知っていたミスリルきょじん、どうこびと、ミニゴーレムのノセノセ。
という事で一気に倒してしまいました。

レベル差も大きかったので余裕ですね。

次はLV.24のチームレッド1。
レッドドラゴン、ブラッディレッドに加えて「エンタイマイ」というミラージュが。

woff204


弱いので倒してしまわないようにジェム化の条件を満たしていきます。

ノセノセを崩して他を一掃してから、
回復してあげつつ炎で攻撃し無事に捕獲しました。

ヘンシンカはなし。
という事はアダマンタイマイにはならないという事ですね。

アビリティも大したものは覚えないので戦力にはならなそう。

次はLv.31のFFマスコット2に挑戦。
こちらは以前やったマスコット1と同じくチョコボとモーグリでした。

同レベル帯でしたが、案外弱かったです。
ほぼシューティング・レイのお陰だったよ。

次のLv.34はちょっと強かったかな?
森の住人2。内容はヴァルファーレとコカトリス、ムーでした。
なかなかに攻撃は痛かったので回復は忘れずに!

他にもLv.37などがありましたが、今回はここまで。

次に向かったのは下海。ミラージュ回収です。
1つダンジョンも抜けたし、少しはレベルも上がってるよね。

アダマンさんに乗って移動を開始。
やっぱりここはシンボルエンカウント方式のようで
泳いでいるメガシャクサメに追突します。

すると一匹目でいきなり初めての奴とエンカウント。
コタイマイでした。

下海に降りて来たときにアダマンさんと一緒にいた奴ですね。

woff205


ジェム条件はHPを減らすと簡単そうに見えますが
やっぱりまだまだ強かった(´;ω;`)

コタイマイ2体とメガシャクサメが出てきたので
先に用のないメガシャクサメ撃破を目指したわけですが、相変わらず一撃が重い!!

敵も3体という事で攻撃を受ける回数が多く
HPもピンチになる事が多かったです。

回復をしっかりとしつつ、メガシャクサメの弱点である雷で攻撃。

撃破後はコタイマイのジェム条件を満たすために攻撃をしていくわけですが
プロテスを掛けてくるので物理はNG。

なので弱点である雷で攻撃をしていくわけですが
なぜか85とかしかダメージを与えられない・・・(´゚д゚`)ウソダロ。
もちろん物理はコレ以下です。

こんな時こそのセイヴァー。ティファを呼び出しました。

woff206


荒野を走ってきて、気合を溜めて、ドッカーン。
なんかすごいよね・・・最後に爆発するとは。

この一発で2300ほど削れました。
やっぱりセイヴァーは強いね!

しかしHPは4000越えなので、もう一回連続で呼び出し。
とりあえず1匹は撃破。

問題のもう1匹ですが、捕獲のために倒さない程度で攻撃を加えなくてはいけません。

再びティファを呼び出し、一発食らわしてもらい
半分ほどまでHPを減らします。

あとは地道に光るまで削っていくしかなく長期戦になりそうな感じになったので、
回復薬も勿体なくなってしまうので、
アイテム「クモの糸」を使ってスロウ状態にしておきました。

ちなみに聖なるトーチを使ってプロテスをはがしましたが
与えるダメージ量は変わらなかったよ(´-ω-`)

そしてどうにか捕獲する事が出来たのでした(`・ω・´)ゞ

結果としてヘンシンカは一段階あった。
これはアダマンタイマイになるかな。大きさからしたらExかも!?

確かここで出てくるのは3種類だったはずだからこれで全部だと思って
“みつけたミラージュ”を確認したら・・・。

woff207


ふ、増えてる!
あれ、最初は3種類しか出てこなかったはずだったよね?

不思議現象に首を傾げつつ、仕方ないのでまだ散策を続けたのですが
次のバトルですんなり全滅させられました(´;ω;`)

だめだ、まだここは危険地帯だ((((;゚Д゚))))
あと一種類はまた今度にしておこうと思います。

では22回目のWOFFプレイ日記でした。
次の記事へ続く!