20.下界へ渡りリュックと出会う。竜の渓谷へ【ワールドオブファイナルファンタジープレイ日記】

メガミラージュ“ケルベロス”をゲットだぜ!


前回はミラージュ回収が終わったので、今回はストーリーを進めていきます。

アダマンに乗って下界の海へ。
一直線の道なのですが、そこに出てくるメガシャクサメがすごく強いぞーという説明が出たので、見えるミラージュを避けて進んで行く。

ちなみにこのエリアに出てくるミラージュは
メガシャクサメとシースネイク、更にあった事のない奴が1体の計3種。

少し進んだところで、なんと海の中から人が飛び出してきました。

woff181


リュックーー!!
全然予想していなかったからびっくりしました(*‘∀‘)

というかFF10からはユウナとティーダだけじゃなかったんですね。
性格は変わらず明るいです。可愛いわ(´艸`*)

どこかに行くために下界にいたけどミラージュに襲われてしまい泳いでいたらしい。
すっごい体力。

というか、水から出てくるあたりFF10の登場シーンを思い出します。

とりあえず休ませてほしいというので、
乗せたまま進むことになりました。

そうしてしばらく進んでいたのですが
好奇心には勝てずちょっとメガシャクサメにぶつかってみる事に。

出てきたのは普通にメガシャクサメとシースネイクだったのですが
HPが多くやっぱり攻撃力も高かった(;´・ω・)

なかなか削れないし回復薬も減っていくのでセイヴァーを呼んでみる。
もちろんセフィロスー。

woff182


これでもシースネイクには2000程度しかダメージは与えられず
残りは弱点属性であるサンダーで押し切りました。

まぁ、回復が追い付かないというレベルではないので
落ち着いて戦えば時間は掛かるけど大丈夫。

その後、2回ほど戦いましたが、同じ感じでした。
でも残りの1種類とは出会わず・・・。

回復薬が不安だったのでこれ以上は無理で、残りは避けて進みます。
殆どは壁際に沿って進んで行けば当たらなかったけど、ちょっと例外もあったので注意が必要。

海岸を抜けて七色の海岸で下してもらう。
ここでリュックともお別れしました(´;ω;`) また会えたらいいね。

ミラージュも出ないエリアになります。

1面だけだったので地図の印付き画像は無し。
大きな岩のところに宝箱が乗っていました。オオビトになったら取れます。

woff183


この画像にもちらっと写っています。

ちなみにゲートがあったので一回下界に戻って確認したところ
アダマンさんには待っていてくれて乗る事も出来たので、また来れるようでした。

次は竜の渓谷と呼ばれるダンジョンへ。
岩肌ゴツゴツした今までとは違った感じです。

“みつけたミラージュ”は7種類。うち4種類が取得済み。
その中にはミラージュ解放で見つけた事になっている奴が2種類いました。

woff184


ブラッディレッドは一回なってみていて、
ツインヘッドラはなったことは無いもののデュオリザードでミラボ解放済みなので、会った事になっているんだよね。

だったらツインヘッドラも一回なってみれば、獲得したことにはなると思います(`・ω・´)ゞ
ちょっと説明がややこしくてすみません。

という事でこの直後にブラッディレッドに会いましたが捕獲はしませんでした。

でも一応情報は書いておきますね(`・ω・´)
弱点は水と光。ジェム条件は1体だけにするです。

だいぶレベル上げをしてきたお陰か
もうたたかう一撃で倒せてしまいましたよ。よわーい(ゲス顔)

段差が多いダンジョンなので行き来が大変だ(;´・ω・)
しかもバサバサが必須のようで、フロータイボールが大活躍。

少し進んだ先になんだか怪しい姿が・・・。

woff185


明らかにホーリードラゴンの色違いのような奴がいますね。
レアミラージュにしては簡単な場所にいる。違うのかな?

とりあえず考えていても仕方ないので突っ込んでみました。

レッドドラゴンが2体登場、ますますホーリードラゴンに似ています。

woff186


あんまりHPは高くない。
ジェム化も可能なようですが、クリティカル攻撃を当てるなのでちょっと難しいかなぁ。
なぜか弱点属性当てて“なきどころ”って出てもクリティカルの扱いではないみたいだしね。

弱点のウォーターを当てて、+一発ぐらいで倒せちゃいました。
うーん、やっぱりレアミラージュの強さではないよね。

クリティカルも出ないし、普通に倒してしまいました。

後ろにあった宝箱を入手して進んで行くわけですが
新しいミラージュ「スパークドラゴン」に遭遇。

弱点は風と土。ジェム条件は状態異常にする。

基本的にはこいつらも一発で倒せたのですが
欲しかったので毒状態にするアイテム毒の牙をぶん投げておきました(*´з`)

woff187


そしてこいつのヘンシンカ先がどうやらレッドドラゴンだったらしい。

アビリティは見た目通りですが雷系が多い。
ヘンシンカ後のレッドドラゴンはファイラなども覚えるようです。
あんまり有用ではなさそう。

という事でセラフィ行きです。

ここでエリア2まで回れたので一回地図画像入れておこうかな。

woff188


段差のところにある宝箱は移動する順番を考えないと
取り逃して上に戻らなくちゃいけなかったのでよく観察してから移動しましょう。

3エリア目に移動すると道が二手に分かれていて
片方はチョーダイゴーレムによって塞がれていました。

もう一方の方にはレッドドラゴンが数体待ち構えている道を進む事に。

この3エリア目でツインヘッドラが出てきましたが
ミラボ解放済みなので今回はスルーします。
ちなみに弱点は氷と水。ジェム化条件は1体だけにする(`・ω・´)

途中、道を塞いでいたレッドドラゴン3体を倒して進みます。

移動した先にはTHE・レアミラージュといった風貌のミラージュが待ち構えていました。
隠れ家の説明も出たのでこいつが本命のレアミラージュ確定。

woff189


ちょっと不安になるぐらいの迫力が・・・(;’’∀’’)
ガクブルしながらも挑んでみます。

お名前はケルベロスでした!!
格好いいわぁ(*‘∀‘)

HPは130000越えと今までのボスの中でも段違いの強さ。
大きさもLサイズ以上の“Ex”とやらです。

そして気になる表記“ホワイトナック属のジェム”のがありました。

なんとこいつはホワイトナックの進化形だという事なのです!!
あんな可愛い感じの狼がケルベロスになるとはね~。しかもブラックナックではない。

ジェム化の条件は炎と氷と雷属性での攻撃という事でした。
これはどれか一つという訳ではなく、上記の属性全てで攻撃しなくてはいけません。

アビリティで使えた属性は雷と風のみだったので
アイテムで炎と氷の攻撃は補う事に。

全て弱い技だったせいかジェム化の目印である光は弱く、
だいぶ連打する事になりましたが無事捕獲することが出来ました。

改めてアイテムの大事さを痛感しました(。-`ω-)
まじで全部の種類は持ってくる事をおすすめします。

woff190


やはりホワイトナックからの進化形だったようで
間にはフェンリルが入る模様。

アビリティはほのお、ふぶき、いなずまなどの複数属性を使えるようですが
ちょっと他のミラージュとは違う仕様らしい。

このケルベロスのような“Ex”、メガミラージュと呼ばれるサイズは
普段のノセノセは出来ず、連れて歩いていることでバトル内で呼び出せるそう。

シリーズ内でいう所の召喚獣といった形なのでしょうか・・・。
呼び出しにはラァンとレェン、二人のAPを使用します。

もちろん初のメガミラージュという事で、ベビーモスと交換で連れて行く事に。

ケルベロスがいなくなった場所から
チョーダイゴーレムに渡すアイテムを入手したので戻ります。

20回目のWOFFプレイ日記を終わります。
次の記事へどうぞ―。