2.第1章にてミラージュ「ヒナチョコボ」をゲット!【ワールドオブファイナルファンタジープレイ日記】

たぶんノセノセばかりになりそう


前回は序盤のストーリーを終わらせるところまで進めました。

グリモワルへの扉を通り抜けて
第1章「プリメロの世界 グリモワル」がスタートです。

「ミズハナの森」という場所に移動してきたら
2人は小さな姿となっていました。

ワールド オブ ファイナルファンタジー_20161029142751
この世界は小さな人の国らしいので、合わせてそうなっているらしい。

プリメロが小さい状態を指していて
大きい状態のときはオオビトと呼ばれるそうです。

せっかくなのでプリメロの姿で進むことに。

ワールド オブ ファイナルファンタジー_20161029142946
なんだかプリプリしていて可愛い。大体タマより少し大きいくらいなんだよね。

ただ戦闘にも姿は反映されるそうなので注意が必要です。

自由に動かせるようになって、すぐにメニュー画面の確認をしました。
そしてまたしてもスクショを撮り忘れてしまいました。
まぁ、ほぼ「???」の項目ばかりだったのですが。

大きくなったりして遊んでいると森とのサイズ感に違和感を覚える。
やっぱりプリメロの世界だから木とかも全部ちっこいのだ。

そして少し先に怪しい影を見つけて近寄っていくと
初めてのモンスターに遭遇。
ちなみに上の画像にも映っていますよ。

ワールド オブ ファイナルファンタジー_20161029143019
いたのは小さいチョコボでした。
ひなチョコボをガーデンジェムにするためバトルです!

今回の戦闘ではレェンも参戦し複数戦に。
タマから「ジェム」というミラージュを捕まえる道具を貰いました。

初めてのミラージュに会った時に一つだけくれるらしいので
同じ奴を複数引き手に入れることは出来ないのかな?
それとも後で開放される感じ?

ライブラを使う事でジェム化にする条件が見れました。

ワールド オブ ファイナルファンタジー_20161031110428
書いている通り物理攻撃を加えると
ヒナチョコボの体から光が浮き出てきました。

どうやら条件を満たしたよ。という合図のようです。

そして無事ジェム化する事が出来ました!
条件が確認できるのは嬉しいですよね。親切設計だ!

バトル後はジェム化に成功したヒナチョコボのヘンシンカ(変身+進化だと思われる)の確認や
名前変更などが行えました。
チョコボは第3形態まであるようです。

名前は面倒なのでそのまま“ヒナチョコボ”で。

覚えるアビリティなども確認出来ました。
ケアルなどを覚えてくれるようですが、第1形態だと頭突きぐらいしか攻撃系は覚えてくれない。

バトル後はノセノセとやらの説明。
ミラージュに乗ったり、乗せたりとの事らしいです。

ワールド オブ ファイナルファンタジー_20161029143655
そういえば今の戦いでもタマは頭に乗っていましたね。

この“ノセノセ”をしていると
HPが合算になる上にアビリティも組み合わせで変化するそう。

反対に敵からの攻撃を受けて“バラバラ”状態になる事もあるそうです。
この状態のときはHPの合算などの効果は無くなるものの、それぞれが行動を行えるようになるのです。

一長一短といった感じかな。
ノセノセだとHPは高くなるしアビリティも良い物が出せそうだけど、
手数は減るし、的が絞られるぶん集中攻撃されたらヤバそう。

バラバラは手数が多くなって回復できる回数とかも増やせるし役割分担も出来るだろうけど
単体で弱くなってしまえば、すぐに追い込まれかねないし。

バラバラ状態には任意でもなれるらしいので、上手く切り替えていくのが大事ですね(`・ω・´)

ラァンにはタマが乗っているので
ヒナチョコボはレェンに乗せる事にしました。

ワールド オブ ファイナルファンタジー_20161029144246
ノセノセプランはオオビトとプリメロ、別々にセット出来ました。

ちなみにノセノセ出来るのは3体までで
大きさもL・M・S、それぞれ一種類ずつとなっています。

ヒナチョコボが現在覚えているアビリティも確認しましたが
何も覚えていませんでした。

道を塞いでいるやけに声の可愛いゴーレムに遭遇。
道を開けてほしかったら、欲しがっている物を寄こせとのこと。

それをクリアするためにタマの助言を受けて、ヒナチョコボのアビリティを強化します。

ワールド オブ ファイナルファンタジー_20161029144533
アビリティの習得はアビリティボードで行うのですが
FF10やFF13のように任意の場所にポイントを振り分けていく形式でした。

今回必要なのはトコトコというアビリティだそうで、2ポイント消費して習得させます。

トコトコの隣接した場所はケアルと頭突きだったのですが
まだ序盤だしたたかうだけで事足りそうな気がするので、次はケアルを覚えさせよう(。-`ω-)
ポーションは節約したい。

トコトコを覚えさせたことで
ヒナチョコボがラァンたちの後を付いてくるようになり、気になる箇所を発見してくれました!

そしてアイテム「キラキラの葉」を入手する事ができ
ゴーレムに渡したのでした。

その後、初めての宝箱を発見!!

woff31
宝箱、宝箱と連呼しつつ近付き、ポーションをゲットしました(*‘∀‘)
これで少しは安心だ。

少し先でもうひとつ宝箱を手に入れまして
結果、ここの宝箱は以上のようでした。

マトが見つけた場所は以下の画像の赤丸の箇所です。

ワールド オブ ファイナルファンタジー_20161029144953


まぁ、すごく分かりやすくあったので
目印もいらないかと思いますが一応ね。

というかもしかして見逃している宝箱があったら教えてください(m´・ω・`)m

まだ短いですが、ここから長くなりそうだったので一旦区切ります。
次の記事へつづくー。
2回目のWOFFプレイ日記を終わり。