15.サロニアの港に出撃しました。Lv.17とか弱すぎるのか?【ワールドオブファイナルファンタジープレイ日記】

セフィロスのイケメンさに鼻水でた


下海に行くために海賊船を奪う事になったので
サロニアの港へと向かいました。

“港”と聞いて賑やかな場所を想像していたのですが
ダンジョンという事で、なんか寂れた感満載の場所だったよ(´_ゝ`)

woff137


洞窟のような場所の中にあるようです。

地図から“みつけたミラージュ”を確認してみたところ、
出てくるのは6種類で、そのうち既に4種類は捕獲済みでした。

先に続く道がなく、代わりに大砲を発見。
もしかしてーと思いっていたら、ラァンがプリメロになって大砲にセット。

もえもえを使って着火すると向こう岸に吹っ飛ばされていきました。

woff138


タマが移動手段とか言ってますが、そんなわけあるかよ。

近くにあった宝箱を開けるとミラージュが出現。
これは! ミミックだー(´゚д゚`)

ジェム化の条件はHPを減らす、弱点属性はなしです。
ミミックは早いのでさっさと攻撃を加えていく。

あんまり強いという印象はなかったですね。
他の昔のFFなら会っちゃいけないやつだったのに。

woff139


昔からこんなに可愛い姿だったら、まだ愛着もあったのにねー。

ヘンシンカは二段階なのですが、
すでにこのミミックが一段階だったらしい。

でも初期の段階のやつには遭遇したことがないようです。
たしかミラージュボードは戻る事も出来たはずなので、ちょっと育ててみたい(`・ω・´)

アビリティは初期でケアルガの他に“エリクサーちょうだい”などを覚え、
ミミックでデスや魔法反射などを覚えてくれるようです。

属性は二段階の進化でいなずまを習得するみたい。

ちなみにこのミミックは“みつけたミラージュ”の中には含まれていませんでした。

このダンジョンはちょっと見にくいですね。
ほぼ真横からの視点なので、角に引っかかってしまいます。

大砲はちょこちょこ出てくるので、ドッカーンと移動していく。

このダンジョンでは前にダーククレバスにいた
プリンやシャクサメが現れます。
あの時よりも断然弱い気がするけど(´_ゝ`)

少し進んだ先で不思議スイッチを発見。
条件は「おもさ:5~」+「水属性耐性:50~」でした。

・・・水属性耐性のミラージュを持っていない(´゚д゚`)

面倒だと思いつつテレポストーンで入り口まで戻ってメンバーの入れ替えを行いました。
そこらにいるやつをジェム化したくても空っぽジェムがないので。

woff140


で、乗せたのは属性耐性50のアチョと重さ用のベビーモス。

マトは闘技場で掴まていた奴を連れてきましたが
このダンジョンで出るシャクサメが属性耐性50のようですよ。

無事起動すると水が増えて道が開けました。
木の板が浮いてきて道になるのですが、この道は地図には載りません。

フロータイボールをノセノセしたアーリマンに遭遇。

woff141


おそらくフロータイボールからの進化形だと思うのですが
前回も言った通り”みつけたミラージュ”に空きを作りたくないので捕まえたい。

まぁ、フロータイボールを育てていけば、いずれ埋まるんだろうけどさ(´_ゝ`)

しかしこの時は誤って倒してしまい捕獲ならず・・・。
ノセノセした状態のミラージュたちってそのまま倒しちゃうんだよね(遠い目)

進んだ先で何やら鐘を発見。
鳴らせるようなのでやってみましたが何も起こらず。

しかし会話的には何か出てきそうなフラグっぽいんですよ。
とりあえず今は分からないのでスルーで。

ダーククレバスを見つけたので調べてみるとLv.25でした。
うーん、ラァンたちのレベルはまだ16なので、こちらもスルーです( ;´Д`)

ちょっとどこかでレベル上げとか必要なのかなー。

また鐘を2つ見つけたので鳴らしてみましたが何も起こらない。

この近くで見たことのないマークが出てきてタマの説明が入る。
バサバサが使える箇所のようで、一瞬焦りましたがモーグリが覚えていてくれました。

woff142


ぶらんぶらんしながらなので、危なっかしい感がすごい(´-∀-`;)
レェンの頭はぶつけていると思いますわ。

このダンジョンで手に入るやつはフロータイボールが使えます。
見た目的にはアーリマンも覚えそうですね。

道を塞いでいたチョーダイゴーレムに
さきほど鐘の辺りで手に入れたクルクルの貝殻を進呈しました。

次の3エリア目はちょっとややこしい感じ。
大砲とか不思議スイッチとかバサバサとか仕掛けが沢山です。

不思議スイッチの条件はさっきと同じく
重さ5~と水属性耐性50~だったので、ノセノセも同じ。

新しく出来た道の先でまたクルクルの貝殻を入手して
もう一回不思議スイッチを起動して水を元に戻してから、先にいたチョーダイゴーレムに渡しました。

目の前に停泊している海賊船に乗り込む前にステータスの確認。

woff143


ヴァルファーレのレベルがある程度上がったので
レェンはプリメロで行きます。

いつも同じメンバーだと面白味が無いので
ブラックナックとモーグリを交代しておきました。
モーグリを選んだことには何の意味もないです(`・∀・´)エッヘン!!

本当はラァンの方もそろそろ変えたかったのですが、
水属性系の場所なので属性ハーモナイズが雷じゃなくなるとダメかなと思いそのままで。

船に乗り込むと誰もいないのでその隙に頂いちゃおうとしたら
続々とモーグリさんたちが現れてきました。

woff144


問答無用でバトルに発展。
わらわらと現れたせいで敵は6体と多く、その分手数も多かったです。
もちろんですがこの“うみモーグリ”たちはジェム化出来ません。

ここにきてボス戦だからーとセフィロスを呼んでみました。

woff145


プリメロの姿だから可愛いはずなのに、やばい格好良かったです(´艸`*)

翼バサッ、隕石ドカーン、颯爽と去っていく後姿。
・・・イケメンさ歪みねぇな!!

本当はもっとスクショ連写してたのですが、
載せると重くなっちゃうのでまた今度で。

しかし難点もあり、こんなに派手でも単体攻撃なのよ(白目)

という事で残りはヴァルファーレのシューティング・レイで一掃させて頂きました。
ご愁傷さまです、南無。

どうでもいいですが7200ギルと報酬がおいしかった(*’ω’*)

これで船が手に入ったぜと思っていたら
なんと新手が登場しました。

気になるところですがこのまま書いていくと長くなりそうなので
次の記事へ続きます(`・ω・´)ゞ
15回目のWOFFプレイ日記を終了