13.氷柱の崖を進む。オオフェンリル戦ではホワイトナックを残そう【ワールドオブファイナルファンタジープレイ日記】

レアミラージュに全滅させられた


前回はものすごく中途半端なところで区切ってしまいました。
今回は氷柱の崖の途中からになります。

ホワイトナックはイベント的に襲ってくるだけのようで
通常戦闘の時には姿を見せてくれない。

少し進んで行くとまたツルツルした床のところに出た。
道は2つでしたが、チョーダイゴーレムがいたのでそちらから先に。

もしかしたらそれをクリアしないと進めないのかも。
道順的にね。

いったん道を逸れて裏側からゴーレムに近付きます。
あげるものは道すがら入手出来ました。

woff116


このあたりでもホワイトナックに襲われました。
倒さなくても経験値が大量に貰えるのは嬉しいよね。
もっと出てこい(`・ω・´)b

ツルツルの床のゾーンは思いのほか簡単かな。
ポケモンとかは迷いに迷った気がするのですが。

この辺りで見たことのないミラージュに遭遇しました。
ベビーモスにノセノセ状態だった、白いテルテル坊主みたいなの。
スクショ撮り忘れましたが、倒しちゃって捕獲できなかったのです。

ただものすごい強かった。
“ちょっとしたうらみ”という技で一気に削られてヤバかったんです。

なので、ガッっと倒してしまいました。

すこし先で狼の遠吠えのようなものが聞こえて見上げてみると
親玉がいらっしゃったわ(; ・`д・´)

woff117


軽く同化している。
これがホワイトナックのヘンシンカ後の姿だったら、ブラックナックもこれの色違いみたいになるのかな?

すごく欲しい! ラァンとレェンに乗ってほしい(´艸`*)
絶対に手に入れなくては!!

という事で追いかけます。

コウモリのようなミラージュに会いました。
倒すことは容易いのですが、ジェム化の条件を満たせない・・・。

woff118


前回のデスカルをジェム化する際も、
わざわざ戻ってアイテムを買ってくる羽目になったし、ある程度の数は揃えておかないとダメですね。

アイテムは高いですが、闘技場の追加コンテンツは良い金額が貰えるので
それで稼いでこようかなと思います。
ここらで乱戦するよりは断然いいはずだ!

ここでまたしてもツルツルの道へ。多いね。
進む道は二種類ですが、少し気になる場所がある。上に続いてるみたいなところが・・・。

どこが正解か分からないので、いったん右の道へ。
すると当たりだったらしくセーブポイントが発見されました。

その先には大きなホワイトナックの姿も。先程逃げた奴ですね。

しかし先に進むにしても分かれ道が気になるのでいったん戻る。
適当に進んで行き、上に続く道へ到着。

すると“ボカボカ”の説明がありました。

woff119


ハンマーマークがあるところを壊せるらしい。

重量級のミラージュが持っていることが多い技だそうですぐに確認。
しかし持ってないよねー。
と困っていたら気付きました!

どうこびとがヘンシンカした先で覚える(゚д゚)!

ちょうどヘンシンカ出来るレベルになっていたので
セーブポイントにいって「ミスリルきょじん」に進化しておきました。

初のヘンシンカがどうでもいいやつだとは思わなかったぜ。
可愛くないよね。

という事で氷を崩してやった!

woff120


進んだ先には不思議なスイッチを発見。
今回の条件は「土属性耐性:100~」+「おもさ:11~」でした。

重さはどうにかなるとしても土属性耐性のミラージュが他にいなかったので
再びセーブポイントへ行き、メンバーの入れ替え。

ちなみにこの間はレェンにプリメロで戦ってもらっていました。
どうこびとが抜けてしまっていたからね。

ミスリルきょじんが50耐性なので、残り50。

結果、連れて行くのはマンドラゴラ(土耐性50)と
重さ用にMサイズからレッドキャップガードに。

そして無事スイッチを押すことが出来ました。

すると地面が落下。
これによってツルツル床の地形が変わり、
左の道に行けるようになるという仕様だったようです。

・・・なんか強そうなのがいました( ;´Д`)

woff121


こいつがこのダンジョンのレアミラージュという事でしょうか。
戦う前から負ける気しかしませんが、いちおう挑んでみると事に。

ホーリードラゴンとかいう豪勢な名前のやつで、なんとバトルに入ると2体登場。

HPはなんと5300越え。普通にシヴァとかよりも多いのですが(´;ω;`)
レェンの下にヴァルファーレがいたのですが、大きさの差に泣いたわ。

ジェム化の条件は光属性の攻撃という事で持ってすらいない。
というかアイテムショップでも売ってなかったよね。

普通のこちらの攻撃は二桁しか効かないのに対して
あっちの攻撃はガッと削ってくるのです。

慌てて逃げようとしましたが無理で、結局全滅したのでした・・・。

こいつらには今のレベルでは勝てませんな(悟り)
無視して先に進むことにします。

ウッズヒルに戻されてしまい、ついでなのでメンバーを元に戻してから
ダンジョンを再度進んで行く。
まぁ、道も分かっていたしそこまで面倒ではなかったです。

という事でボス戦前のステータスはこんな感じ。

woff122


ようやく15レベル前後となりましたが
果たして強いのか、弱いのか・・・。

そういえばブラックナックのミラージュボードを進めている時に
「ミラージュボードの解放」とやらをしたのですが、あれは何の効果があったのでしょうか?
どこか変わったようには見えなかったんだよね。

調べてこようかと思ったのですが、
ネタバレとか攻略要素とかはあんまり見たくないからなぁと、万が一の事を考え足踏みしております。

まぁ、のちのち分かるでしょう。

あらためてボス戦へ。やはり先程の狼さん。
さらにホワイトナックがわらわらと出てきてバトルになりました。

オオフェンリルというお名前だった狼さん。

woff123


ジェム化は不可能なよう。
氷の場所に出るだけあって、2種とも火属性が苦手。

まずホワイトナックから倒してきます。
一撃で倒せるので弱いわーと思っていたら、全員いなくなったら増援して元通りに。

なので次はホワイトナックを1体だけ残して
オオフェンリルを倒すことにしました。

バトルの報酬ではアルマジェムだけでなくメガフェニックスなどもゲット!

後はサロニアに向かうだけなのですが
地図上にダーククレバスのマークがあったのでそちらを見に行きました。

レべルは15だったので行けるだろうと突入し
出てきたのはFFでお馴染みのプリン。

woff124


しかも5体もいらっしゃった。
可愛いのか気持ち悪いのか分からない顔しているよね。

戦い方は簡単。
倒してしまいたいならやはり魔法攻撃が一番効きます。

残り一体になったところでジェム化条件である物理攻撃を数回当てて
無事にガーデンジェムを手に入れました。

ダーククレバスがどんどん弱くなってくるな。

ヘンシンカは二段階。
案外有用なようでアビリティは複数の属性を覚えてくれそうです。

一番気になるのは“一緒に踊りましょ!”という技。
プリンからは想像できない口調なのですが・・・。

その後、オオフェンリルを倒したおかげで
出てくるようになったホワイトナックもジェム化しておきました。

ジェム化の条件は氷攻撃。

woff125


ヘンシンカは二段階。
初期などは見た目通りかみつきやふぶきといった属性ですが、
ヘンシンカさせれば火、雷も使えるようになるみたい。

ようやく氷柱の崖を終わらせることが出来たのでした。
取り逃したミラージュに関しては、準備が整ったらこようと思います。

という事で最後に恒例の宝箱メモ。
抜けがない事を祈りましょう。

woff126


一枚目は1~3エリア目まで。
ツルツルした床の途中にあることが多かったですね。
二枚目は4エリア目と隠しエリアです。

woff127


そういえば行けない道が一か所だけありましたね。
ダンジョン最初の1エリア目に。

進んだら繋がっている物だと思っていたのですが違ったみたいだし
今後いけるようになるのでしょうか?
楽しみだ!

では13回目のWOFFプレイ日記を終わります。
次の記事へどうぞ。