Nintendo Switchを開封してみました!

3月3日に発売したニンテンドースイッチを
マトも無事に入手する事が出来ました。


ジョーシンwebでのゲットだったので、届いたのは発売日の午後です。

ご覧のとおり、色はグレー。
本当は水色と赤色の方が欲しかったのですが、予約できたのがこちらだったのです(´-ω-`)

まぁ、性能に差はないので良しとしましょう。

色々試してみた感想がこちら


ジョイコンは思っていたより小さめ。
というかちょっと安っぽく感じるかな。


画面の大きさはWiiUのゲームパッドの画面部分よりも大きいくらい?

携帯ゲーム機モードはこちら。


近場でやる分には画面の大きさは十分。
ただ片手で持ってると重く感じました。

軽いって聞いてたんだけどな(´_ゝ`)

次がジョイコンをグリップに取り付けます。
これはPS系などのコントローラーよりも全然軽かった!


これなら長時間していても疲れることもなさそう。

マトは基本的にテレビモードでのプレイになる予定なので
コントローラーの使いやすさは重要です。

そういえばニンテンドースイッチにはスクショを撮る機能も備わっており、
左のジョイコンに付いている一番下のボタンで押すだけで撮影できます。

これは便利です。
プレイ日記を書くにあたって何よりも重要だ(*‘∀‘)

次はストラップに装着。
対戦など複数人でやるゲームはこれを1つずつ使いますが、
これはだいぶ小さいな。


ネットで逆さに取り付けてしまうトラブルが起こっているようですが
正しい付け方は、+と+、−と−を合わせましょう。

更にこのストラップに装着した時は
ジョイコンの取り外し方が違います。

ストラップの付け根部分にある白いロックを解除する事が必要!

携帯モードやグリップに装着した時の
後ろのボタンは使わないので注意が必要ですね。

無理に引っ張ると壊れてしまいますよ(;゚Д゚)

テレビモードにするためのドックの裏側が開くようになっています。


薄っすら字が書いているのが見えますでしょうか?
上から電源用のアダプター、USBポート、HDMI端子が差さります。

蓋を閉じてコードを穴から出して、
ディスプレイを上から置くだけという手軽さ(`・ω・´)

起動後はネットの設定やユーザーアカウントの登録。
言語設定など、初期設定を済ませて終わりました。


スイッチと同時に買ったゼルダの伝説ブレスオブザワイルドを入れた
スイッチのホーム画面がこちら!

画像の移動なども比較的簡単に出来るし、
スリープモードもあるので、手軽に始められます。

今後、ニンテンドースイッチで発売するゲームも気になるものが多いので
どしどしプレイ日記を書いていこうと思っています(`・ω・´)b