5.レジスタンスキャンプで初めてのサブクエを受注【ニーアオートマタプレイ日記】

様々なショップも使えるようになりました。


前回は廃墟都市を探索した。
今回はようやくレジスタンキャンプに到着した所からスタートです。

釣りが出来る開けたところにある建物の隙間から入っていくと
レジスタンスキャンプに到着。

ここまで人が多いのは初めてなのでワクワクです(*‘∀‘)


といってもここにいるのは人ではなく全員アンドロイドなんですよね。
そう思うと不思議な感じ。

キャンプにはいろいろな人がいて、
警戒している人や、機械生命体の頭部分を被っている人などもいました。
もちろん道具屋や武器屋も。

キャンプ内にあるアクセスポイントはバンカーにあるものと同じく黒いもので、
メールやセーブだけでなく、端末間での移動も可能。

でも現在選べるのは宇宙基地であるバンカーのみで
他の地上にあるアクセスポイントは選べません。

キャンプの中央の司令部にいるアネモネというリーダーに話を聞きます。


まぁ、あいさつを済ませて、
調査のためにキャンプ内の人に話を聞く許可を得ただけですが。

道具屋では回復薬の他にも、動物の餌や匂い袋などが購入できました。
餌は動物に騎乗する事が出来るアイテム、匂い袋は動物をおびき寄せるアイテムです。

アイテム売却では釣った魚がなかなかの値段で売れる事に気付きました。
序盤での資金繰りには簡単なのでおすすめですね(*‘∀‘)

最後に道具屋の店主から調達依頼を引き受けます。
足が悪いからその修理部品が欲しいらしい。


足が治ればショップにプラグイン・チップを置いてくれるそうです。

他にも武器屋が解放されるには整備デバイスを直さないといけないそうで
そちらの部品収集の依頼も同時に引き受けました。

その他、救護場所のようなものの前に「メンテナンス屋」がいます。
こちらはバンカーにいるメンテナンス屋同様のラインナップ。

でもポッドの追加入手についての話では
どうやら砂漠や海に落ちているらしいという有益な情報を聞くことが出来ました。

いつか見つける事が出来たらいいな(`・ω・´)

メンテナンス屋の商品は全て金額が高いので今回もスルーです。

キャンプ入り口にいる「変な女のレジスタンス」からは
ゲームに関する初歩的な事を聞くことが出来ます。


見て分かると思いますが、内容にはメタいものが多く含まれているので
あんまり見たくないという人は注意が必要!

マトは全く気にならない派なので全部選んで返答を見ました。
予想ではこのレジスタンスは美人だ(白目) ただの願望である。

更にキャンプ内にはオーディオ機器なるものが存在しており
キャンプ内だけでなら任意の曲をBGMに変える事が可能。


最初のレコードはオーディオ機器の側にいる赤い髪のヨルハ隊員から貰えます。

マトのお気に入りは「戦闘」の「双極ノ悪夢」のボーカルあり。
危機感が募るぅぅぅ!! 感じの曲調だわ(^ω^)

他にも色々な曲があったので、
じっくり聞いているだけでも時間が過ぎてしまいました。

十分キャンプ内を探索した後、
先程引き受けた依頼をクリアするためにキャンプの外へ。

サブクエの目的地や採取地はマップに分かりやすく目印が付きます。


カーソルを合わせる事で、何のクエストの目的地かも分かるので、
高低差が激しくても分かり易そうではありますね。

まずは武器屋が指定していたポイントへ向かいます。

キャンプから出て正面へ少し進んだ後、
太い木の間から横に逸れるとマップで赤くなってる地点に到着。

赤いエリア内で大きな斧を持った機械生命体3体とバトルに。
大きい奴らでしたが、上手く避けつつ各個撃破。

目的であった「壊れた回路」「複雑な機械」を拾いました。

そのまま道具屋の依頼のために、
廃墟都市スタート地点のビルの前へ向かいます。


この画像は最初のビルを下から見上げた図。

こんなにア高いところにいたのかとしみじみ眺めておりましたら、
最初の時にはいなかった大きめの機械生命体とバトルに。

こちらも先程と同様にサクっと倒して、
目的のものだった「壊れたゼンマイ」「小さな歯車」を入手します。

その後、手に入れたアイテムを持って、建物の隙間を通ってレジスタンキャンプへ。

移動してみて改めて思いましたが、
こんなにスタート地点から早く来れたとは・・・。
マトが1時間以上うろついたのは何だったのか(´゚д゚`)

目的のものを道具屋に渡すとクエスト報酬を色々貰って終了。
お金も3000Gほど貰えたので、早速追加されたプラグイン・チップを物色します。

ただほとんでが既に所持していた物だったので、
近接攻撃力UPと物理ダメージ軽減、HP最大値UPを1つずつ勝っておきました。

どれも500Gと比較的安かったので良かった。
このぐらいなら魚を釣って取り返せますからね。


すぐにチップのセットを行います。
と言ってもまだ所持しているチップも少ないのでおまかせを選択。

容量が少ない事もあり、買ったもの全てを装備する事は出来ません。

武器屋にも素材を渡してクリア報酬を貰いました。
武器屋からはお金や経験値の他に、武器の強化素材などをゲット。

武器屋では購入だけでなく、手持ちの武器の強化も行ってくれるそう。

試しで強化するか? と言われたので
所持している「白の契約」をLv.2に強化。

これによって攻撃力がアップしただけでなく、攻撃速度も上がりました。

売っている武器は
「百獣の剣」「古の覇王」「百獣の剣王」の三種類。


攻撃力はあんまり強くなくて、
やっぱり武器は強化する前提のものみたい。

最終的にどれが強くなるかは今じゃ全然分かりませんね(。-`ω-)

と言っても今の所持金ではこんな金額出すのは不安なので
武器も購入するのは諦めます。

2つのサブクエが終わると、再びアネモネの頭上にクエストのアイコンが。

今度は砂漠地帯で凶悪な機械生命体が現れだしているとの事で、
そちらの調査を頼まれました。


キャンプから出たところで、
オペレーターから座標データの設定をしたと報告が入ります。

砂漠は広いから補給も難しいよ、気を付けて
と言ってくれるオペレーターさんが可愛い(´艸`*)

このオペレーターさんはちょこちょこ話しかけてきてくれるのですが、
天気の話などもしてくれるので、和み担当です。

さて次の記事では砂漠地帯へ突撃する予定です(`・ω・´)ゞ
5回目のNieR:Automataプレイ日記でした。

©2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved.