33.廃墟都市が陥没! 2度目のアダム&イヴ戦です【ニーアオートマタプレイ日記】

ようやく砂の遺産を終わらせられました


前回の記事から開始した砂の遺産というサブクエ。
なかなかに疲れる依頼内容ですが、まだ終わっていないので今回は途中から始めます。

確か既に3つは発見したので、次は4つ目になります。

見つけた場所は
砂漠中央のアクセスポイントを中央に見たマンモス団地の真反対です。
少しの街の瓦礫があるので分かりやすいかと。

そこで見つけたのは「少女の像」だったのですが、普通に帰れるかと思ったら、
なにやら西部劇みたいな恰好をしたロボ共が現れました。


なんか前を通った事にキレているらしい。

空を飛んでいるやつらからは射撃攻撃を受け、
地上にいるやつらの中にはレーザー砲を放ってくるロボもいます。

更には両手が銃砲のようになっているロボが遠距離攻撃用の球を降らせてきます。

視界が悪い上に敵の数も多いので、
動き回って攻撃を避けつつ、まずロケットを使って数をある程度減らしていく。


遠距離攻撃の数がある程度減ったら、ハッキングを仕掛けてみました。

ロボ導師の時に難しいものに何度も挑戦したお陰か、
小さめのロボのハッキングはクリアしやすかったです。

小さい奴らならクリアすると一撃で倒せるのでおすすめ(・ω・)ノ

残った大きめのロボたちはハッキングの難易度も高く、
普通に叩いて倒すしかマトには出来ませんでした。

数が多いのが面倒だったくらいで全滅させる事に成功すると、
今の軍団が“映画”の真似をしていたのではないかと、ポッドが推察しております。

西部劇に憧れるロボと、
戦闘映画が娯楽であった事を不思議に思う9S。

どちらかといえば姿が遠いロボの方が人間味があるというね。

レジスタンスへ報告すると、少女の像に“ご成婚祝い”と彫ってあることが分かりました。
全部があの国に関する事だったのですね。


そして念願叶ってサブクエ「砂の遺産」が終了し、王位簒奪者(さんだつしゃ)の槍を貰いました。

ここまで進めたところである程度のサブクエは消化できたので、
そろそろ少しだけメインを進めていきたいと思います。

パスカルからアネモネに渡すように頼まれた燃料フィルターを持ってキャンプへ。

1週目と同じくだりだったので割愛して、
今度はアネモネから受け取った高粘度オイルをパスカルへ渡しに行きます。

村から出ようとしたところで
パスカルから通信が入りましたが、それも割愛でー。

村に行ってパスカルへ高粘度オイルを渡すと、爆音が聞こえます。
すぐにバンカーから連絡が入り、廃墟都市に大型兵器が出現したと言われます。

すぐに村を出て廃墟都市へ向かっていると、
21Oから悪いニュースと良いニュースが入りました。


悪いニュースは敵が2体であること、
良いニュースは前に戦った敵と同じタイプなので弱点が分かるということ。

それに伴って射撃が改良された飛行ユニットが使えるようになったそうです。

きちんとこんな風に知らせてくれる21Oが凄く好きです、はい(*‘ω‘ *)

空から狙ってくるミサイルだか、レーザーだかを避けつつぐんぐんと奥へ行き、
キャンプ前を通過して、飛行ユニットがあるビルの中へ入ります。

最上階付近まで上がって飛行ユニットの場所へ行こうとしたところで、
壁が破壊されてエンゲルスが出現!

レベルは30と低めな上に、攻撃パターンは分かっているので、
ものすごく簡単に勝利出来ました(`・ω・´)ゞ

倒した後は飛行ユニットへ乗り込んで空へと飛び立ちます。


低空飛行で街中を進んでもう1体のエンゲルスの元へ。
どうでも良いですが、飛んでいる最中も火星へと続くロケット発射台はかなり目立っておりました。

空中戦で相手にするエンゲルスもレベルは30で、
普通に射撃でダメージを与えていくだけで簡単に勝利!

するとエンゲルスが再充電を開始し、
振動が激しくなったことで廃墟都市の大部分が陥没したのです。


これでエイリアンの居所が分かった事になり、
更にはサブクエが色々と解放されました。

1週目でクリアする事の出来なかったサブクエも多いので、途中まではサクサク進みそうですが、
とりあえずは先にメインを進めて転移装置を使えるようにしたいと思います。

という事ですぐに陥没エリアへ。
中央ほどにいた蛇のようなロボ3体に加えて、2週目では大きめのロボも参戦してくる。

まずは辺りをうろつく小さめロボを一掃してから大きいのを倒して、
その後に動き回る蛇型にミサイルを連続でぶっ放してやりました。

敵が居なくなったので真っ直ぐ下へ飛び降ります。
ちなみに廃墟都市が陥没した事によって、既に水没都市の方にも行けます。

地下の暗い道を進んでエイリアンの住処に到着。


下の階へ行ってエイリアンがもう全滅していた事を確認していると、
アダムとイヴが現れてバトルに。

1週目では2Bを操作してのイヴ戦でしたが、
今回は9Sが操作キャラなので必然的にアダムとの戦いになります。

ちなみに立ち位置は入れ替わって手前でのバトル。

基本的にはイヴと同じような攻撃を行ってくるのですが、
レベルが凄まじく低かったので、瞬殺レベルでした。

なんてたってLv.16。
なんでこいつらだけ2週目補正が掛かっていないのか謎です。

バトル後、消えるアダムたちを見送ったのち、
外へと出て設置されたアクセスポイント付近にいたジャッカスへ声を掛けます。


これで転移装置を使用できるようになり、
サブクエも進めやすくなりました。

という事で次の記事では、
またまたサブクエを進める事に集中したいと思います。

2週目になって増えたものもあったし、流浪のカップル用のお金も溜めたし、
どんどん行くぜー(`・ω・´)ゞ

では33回目のニーアオートマタプレイ日記でした。

©2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved.