27.エンゲルス戦で2Bを守った9Sの記録【ニーアオートマタプレイ日記】

9Sの心の声に萌え禿げる


前回の記事で2周目をスタートし廃工場の攻略を進めております。
廃工場のボスと2Bが戦っているところに乗り込んで行くシーンからスタートです!

大型兵器の名前はエンゲルス。
基本的にこの形態の機械生命体はそういう名前なのでしょう。

それにしても今気づきましたが、2周目ではきちんと敵の名前が分かるのですね。

1周目では記号のようなもので表現されていたので、
こうして見えているのは9Sがスキャナータイプであるお陰なんでしょうか?


敵のレベルは40と高いですが、
こちらは飛行ユニットでの行動になるので、腕やミサイルを避けるのは比較的簡単でした。

注意すべきは遠距離射撃のみですかね。
ただすぐにハッキングする指示が出るので、△連打で入り込みます。

ハッキング時の敵の攻撃は少なく、
動き回りながら攻撃しているだけで、すぐに倒せました。

顔の部分から始めて、右腕、左腕、胴体へとハッキングを行い、
全ての部位をクリアした時に、あのシーンが回ってきます(;´・ω・)

ハッキングによってミサイルの制御を奪って、
エンゲルスへと叩き込みますが、反撃にあって9Sは飛行ユニットから投げ出されてしまいます。


衝撃で9Sの体は大破。
腕や足が使い物にならなくなってしまいました。

1周目では2Bが助けてくれようとエンゲルスを登ってくるのですが、
9S視点になると暗がりのハッキング画面に。

どうやら9S自身のプログラム内のようで、
破損してしまったデータを再配置する必要があるらしいです。

薄暗がりの中、1つ先の通路へと進んで、
「視覚システム」と書かれた3カ所へ射撃を加えていきます。

するとシステムが再起動するように、徐々に視界が明るくなり、
次の通路にあった音声システムを同様に修復する事で、音が聞こえるようになります。


両方を回復したことで9Sを呼ぶ2Bの声が聞こえ、
ようやく意識を覚醒させる事が出来ました。

助けてくれようとする2Bですが、戦いの最中という事で
9Sが戦いに戻るよう促し、2Bは飛行ユニットで空へ。

再び1人にされた9Sの元へ敵が現れます(´゚д゚`)
まさかこんな事になっていたとは驚き。

下層から近付いてくる敵に対して、動くことが出来ない9Sは、
ポッドを操作して射撃のみで応戦していきます。

最初は歩きの小さなロボだけで、次に空を飛ぶロボが増え、
その後もどんどん敵の数が増えていきます。

焦りはしたものの、きちんとロックオンをして命中させていけば大丈夫!

かなりの数を倒した後に、ポッドが大型兵器の脆弱性を発見し、
そこにハッキングを仕掛ける事に。

成功すると敵大型兵器の腕のコントロールを奪う事ができ、
合計3カ所をハッキング成功した時点で2Bの元に腕が渡りました。


ただその後も2Bが倒すまでの間、敵からの攻撃に射撃だけで耐える必要があります。

更に戦っている最中、2Bのデータをアップロードするよう、
ポッドに指示を出しているではありませんか!

データをアップロードする事によって、
今使っている機体が壊れて再起不能になっても、別の機体にデータを移せるようになるのはご存知かと思います。

ポッドから9Sのデータが未更新である事を告げられても、
いいから、2Bのデータをバックアップしろと言います。

この間も必死に戦っているのに、さっき会った奴に対してどんだけ優しいんだよ(´;ω;`)ブワッ

そうして更新が終わって少しすると、2Bが大型兵器の稼働を停止。
投げ出された2Bの元へと9Sが寄っていきます。

もう、両方からの視点で出来事を見たことで、マトの涙腺崩壊しそう(´・ω・)


労いの言葉を掛けるものの、新しく現れた敵を駆逐するために、
2人はブラックボックスを取り出し、超爆発を起こしたのでした・・・。

何度見ても心がグサグサします(白目)
むしろ一回目より9Sへの思い入れが深いし、この後どうなるか知っているので心が痛い。

そうして廃工場の攻略を終えると場面はバンカーへ。
9Sは2Bと出会う前に戻ってしまった事になります。

自室から始まったのでほぼ0になってしまった回復薬を大量買い。
お金を引き継いでいるというのも嬉しいですね!

ここで一度、メニュー画面より改めて確認作業を行ったのですが、
殆どのものが1周目からの引き継が行われていました。

アイテムの他、プラグイン・チップとセット内容、
更には集めたポッドや武器等々。

重要アイテムに関してもストーリーに関するもの以外はそのまま。


ただ上記画像のとおり、未クリアのサブクエは、
「天才発明家」以外の全てが最初からの攻略となるようです。

天才発明家はお金をつぎ込んでいるから最初からになったら困りますが、
他のクリア出来なかったサブクエをもう一度出来るのには一安心(*‘ω‘ *)

そして2Bと9Sの決定的な操作性の違いを発見します。
どうやら9Sは武器装備枠が一つしかないらしい。


2Bは1セットにつき強・弱2つが装備出来ましたが、
9Sは1セットにつき弱装備のみ。

強装備にあたる△ボタン(デフォで)はハッキングに使用するからという事でしょう。

確認作業を終えてバンカー内のアクセスポイントに行くと
新しい機能が追加されていました。

ゲームセンターというもので、
今までバトルなどでクリアしたハッキングをプレイできるという内容。

マトはハッキングが苦手なので、一生お世話になる事はないと思います(苦笑)

2Bの部屋へ行くとベッドに横になっている2Bの姿があったので、
寝込みを襲う(ハッキング)を行います。


セットアップの画面になるのですが、
これはあくまでも2Bのセットアップだったので、今回は特にする事もなく。

画面には1周目でプレイヤーが行った行動が映し出されているようです。

9S視点という事で、
音声機能セットアップ時の呼びかけをしっかり聞くことが出来て嬉しかった(´艸`*)

しかも、しかも!
1周目で出てきた選択肢を「9Sの声って安心する」と選んでいたお陰で、
それに対する9Sの心の声が聴けたのです!


心拍数が上昇しているようです。
もうキュン死しそう(白目)

最初の「う!」ていうのが大事だな・・・。
しかもなんでだか分かっていない様子なのがまた良い!(興奮)

そんなこんなでマトの心を鷲掴みにしたセットアップ作業は終わったのでした。
ごちそうさまでした。

ではここで一旦区切ります。
27回目のニーアオートマタプレイ日記を終わります。

©2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved.