14.まだ行った事のなかった場所を探索中【ニーアオートマタプレイ日記】

細々とサブクエも進めていきます


前回に引き続き、サブクエストの消化を優先していきたいと思います。

が、その前に砂漠で二つ目のポッドを拾いました。
砂漠の入り口付近の赤いエリアの中で発見。

採取のように光ってはおらず、半分砂に埋もれるように落ちています。
所有者の上書きを行って、2Bのものに。


違う別個体のポッドなので装備が違いました。

今までのポッドがお馴染みの射撃なのに対して、
新入手したのはミサイル攻撃が行えるみたい。

すぐに十字キーでポッドの切り替えが行えるようになったので、
一つにはミラージュを、一つにはレーザーをセット。

これで今後、いちいちメニューを開いてセットし直す必要もなくなります(*‘∀‘)

では改めましてサブクエ進行に戻ります。
ただ砂漠に訪れたので「写真」に写された場所を探そうと思ったのですが、
それらしい場所が見つからず・・・(´;ω;`)

油の池がある場所は違うみたいなのですが、
他の場所で木が生えている場所を見たことが無いのですよね。

奥の方を探そうにも砂嵐が邪魔して進めないし。


もう少しで赤丸のエリアなのですが、どう頑張っても進めないという事で
ここはいったん諦める事に。

視界が悪い中で無理をしていたら軽く酔ったものでね(白目)

そういえば前回の記事で終わらせたと思っていた「失踪したレジスタンス」に続きがありました。

キャンプに行ってみると、そこにはあの女性の姿が無かったので、
近くにいた男性に聞いたところ、武器を持って深刻そうな顔をして出ていったそう。

渡すように頼まれたものがあったとして、色々貰えます。
もういらないと言っていたそうで、あの女性は死ぬ覚悟で出ていったという事なのでしょうか?

これにて完了済みクエストに失踪したレジスタンスが加わります。

さて次に向かったのは鉄塔近辺の大きな橋の向こう側。
気になって気になって、結局ストーリーがこの場所に到達する前に来ちゃいました。

橋の下には川が流れており、マップから見て行けるみたい。


そしてそして、橋の先では大きめのロボと遭遇。
別段強い訳でもなく、1体だけだったのでさくっと終了です。

こいつも掴んでぶん投げる攻撃をしてくるのでそれだけは注意が必要ですよ!

大きな塀に囲まれた先には今まででもダントツ爽やかな場所が広がっていました。


建物内にも関わらず、大きな木が生えておりまして、
天井が崩れているので美しく光が差し込んでいます。

昔は何の建物だったのでしょうか?
4階建てぐらいでエスカレーターやエレベーターがあります。

ただエレベーターは使用不可で、
この建物も入ってすぐのロビー? 部分しか見る事が出来ません。

柵の降りた先には続きそうな道があるのですが・・・。

ちなみにここにも月の涙が咲いていました。
結果、それ以外はエスカレーターの先に宝箱があるだけでした。

という事でこの場所の探索は終了。
そして気になっていた先程の橋の下に勢い付けて飛び降りてやります(`・ω・´)ゞ

高すぎて死にかけましたが・・・。


下には壊れて捨てられた機械生命体の山があります。
わざわざここに捨てられているという感じですね。

ここにももちろん敵が出てくるわけですが、Lv.29などで中々に強い。

滝が流れる行き止まりの方へ行って釣りを楽しんで、
フナやピラルク型機械生命体などを捕まえました!

滝つぼの側には宝箱が並んでいて、
その一つから武器「不死鳥の短剣」をゲット(`・ω・´)

行き止まりと反対方向へ進んで行くと、途中辺りでエレベーターを見つけます。
緑のランプが付いているので稼働しているよう。

一旦そこを通りすぎて、更に奥へ進んで行けば
一番奥で少し高い位置にある道を塞いでいる箱を発見。

こちら側からではどうにもならないのですね。

エレベーターに乗って上へ行くと、岩の上に出ました。


と言っても岩壁の途中といった感じ。

ここから道なりに進んで行くと道が途切れている上に
滝が道を阻んでいました。

ただ滝の向こうには道が続いています。
距離的に不安でしたがジャンプすると落っこちてしまいます。

えー、難しい(´゚д゚`)
そう思いつつも何度か繰り返していくと、滝に突っ込んで2段階ジャンプするとどうにか成功!

そのまま進んで辿り着いたのは、
廃墟都市と機械生命体の村を繋ぐ道の途中でした。

ハッキリ言って何回も落ちるから、帰れなくて詰んだかと思いました(´-∀-`;)ヨカッタ

無事地上へと戻った後は、なんとなくで武器の買い占めと強化を行う。
そろそろお金にもだいぶ余裕が出来ていたので。

さらにストレージ容量の拡張も行いました。
いつかの記事でも紹介したと思うのですが、今回もご紹介を。


セット容量は72。
HUD以外では
近接武器攻撃力UP+4、オートアイテム+1、取得経験値UP1、
HP最大値UP+4、撃破HP回復です。

なかなかにコストの高いやつが入ってますね。
ただHPUPは基本的に絶対に入れたかったし、近接攻撃も大事ですもんねー。

これのお陰かHPの量が2400を超えました。
たぶん、多いほうなんだと思う!

レジスタンスキャンプの後は
サルトルの依頼が途中だったのを思い出したので機械生命体の村へ。

サルトルのファンにサルトルの反応を伝え終わっているので、
あとは会うだけだなぁと思っているといませんでした(´゚д゚`)


出ていってしまったらしい。
まさかの自分探しの旅へと行ってしまったそうです。

哲学者って大変なのねー(´_ゝ`)
サブクエストのクリア報酬は、いつもサルトルの側にいたロボがくれました。

そういえば全然関係ありませんが、
遊園地から村までの道にいる博士ロボへの寄付は、ふとした時に続けています。

多分ここまででトータル30000ぐらいは渡しているかと。
それでも終わる気配がないので、これに終わりがあるのかが疑問になってきています。

ただ金を取られるだけなんて事はないだろうなと疑っております(;´・ω・)

再び砂漠の団地へ突撃。
崩れた建物の中に「機密情報の奪還」のクエストアイコンが表示されていたんですよ。

そこには機密情報入りのチップを要求した男性がいました。
そして家族と称した男の子を紹介されます。


しかし彼らもアンドロイドな訳だから、本物の家族という訳では当然ありません。

現れた子供はヨルハ部隊員の壊れた義体で、
ロボたちを見て家族に憧れて、修理までしたそうです。
そのためにチップが必要だったのですね。

誰かの事を守りながら生きてみたかった。
なんてチクる気にもなれないような事を言ってくれるわ(´;ω;`)

幸せに暮らすと良いよ。

ここで一段落が付きましたが、クエスト達成にはならず・・・。
失踪したレジスタンスなどの依頼を考えると、先が不安になります。

このまま幸せを感じれるまま終わってくれると良いんですが、
ニーアですものそんな事にはならなそうですな(白目)

では次の記事へ続きます。
14回目のNieR;Automataプレイ日記でした。

©2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved.