41.クラストゥルム水道はまるで迷路です【FF15プレイ日記】

あの巨大な敵を食らう


前回の記事に引き続いてサブクエを進行していきたいと思います。

まず始めはシドニーのレガリア関連クエストから。
勇猛なるレガリアの次は「輝かしきレガリア」でした。

もうお使いを頼むのも頼まれるのも慣れたわ。


今回はヘッドライトの部品らしく、シドニー曰く手に入れられれば
旅が劇的に変わるそうです。

という事で指定されたポイントへ。
場所は王都インソムニアにある封鎖線。

封鎖線には多くの帝国兵と魔導アーマーがいたので、まずはそれらを一掃します。

敵のレベルはかなり弱いので苦戦することもありませんし、
上から射撃が出来たので、攻撃も少ししか食らわなかったです。

敵を倒した後に更に奥へと進んだのですが、
目的地マークが川の上に出ていました。

もちろん足場などはなく、目視で確認する事も出来ないので、辺りをウロウロ。

すると川の側の柵に入り口を発見!
続く寂れた階段を下へと降りていくと怪しげなマンホールがありました。


まさかのこんな場所にダンジョンの入り口が(‘Д’)
クラストゥルム水道という名前で、どうやらシドニーの依頼品はこの中にあるみたい。

探索クリアの推奨レベルは45で、現在のノクトたちは52。
こちらが上回ってはいるものの、ちょっと不安( ;´Д`)

しかし中にあるのなら仕方ないので突撃しました。

長い梯子を使って下に辿り着けば、
辺りは薄暗く普通に水が流れております。

梯子を下りてすぐに目的品の元へ行こうと真っ直ぐに進んだのですが、
道はかなり入り組んでおり、すんなりとは辿り着けません。


しかも現れる敵は44と高レベル。
このぐらいだとこちらが上でもまだまだ余裕とはいかないんですよね。
むしろ危険なぐらいだわ(´・ω・)

目的地マークに近付くと、この辺りだと言われ、更に範囲が絞り込まれましたが、
それでも高低差がある上に、別の階に行くのも難しく・・・。

そんな感じで探し回っている内に、
下の階へと流されてしまい、目的地の範囲から離れてしまいました(´;ω;`)

入り組み過ぎていて、戻る道も分からないし強い敵には襲われるしで、
結局、今回は一度諦めることに。

なんか心が折れたのさ(白目)

もう少しレベルが上がって楽に回れるようになったら来ようと思います。
という事で入り口に戻って他の所へ向かうのでした。

次はハンマーヘッドへ戻ってタッカの依頼を引き受けます。
今回は「最高の肉料理」という題で、危険な狩りをしてこいと言われました。


目的はカトブレバスという敵。
サブクエからファストトラベルをしたところ、アルスト支店に着きます。

どうやらここで討伐依頼を引き受ける必要があるらしい。

という事で早速レストランの店主から「湿地騒乱!動き出した巨獣」を受注。
場所はアルスト湿地帯なので、
アルスト支店目の前の道路を渡っていくのですが、奴がそこにいました(白目)


まさかの湖の周りをうろついている、あのバカでかいやつの事でした(‘Д’)
あれって戦えないのかと思っていたのですが、
討伐依頼だけでのみバトル可能となっていたのですね。

ちなみにカトブレバスは38レベル。
見てのとおり背が高いので頭にロックオンしちゃうとかなり視点が悪くなります。

足にも出来るのでそちらを狙いましょう。

象のような足で踏みつけてくるので動き回って回避。
上手いこと攻撃が当たれば倒れてくれるので、そうなったら一気に叩いて終了。

カトブレバスの肉を入手。

まず討伐依頼の報告をするためにレストランへ、
報酬として6560ギルと青のチョーカーをゲット。

そして次はタッカの元へと向かい報告。
カトブレバスの肉を渡すと、肉料理を作ってお礼をすると言ってくれました。


ありがたく頂戴する事にして注文を。
ちなみに依頼クリアの報酬は別で貰えます。

注文するという事でレストランのメニューの中に新しいものが。
これがカトブレバスの肉料理「ジャンボステーキ」です(`・ω・´)ゞ


ただお礼とか言っていたくせして、しっかりお金は取られました。
お礼っていったいなんだ(遠い目)
食べたらイグニスが「熱々厚切りステーキ」のレシピを習得!

この依頼を終わらせると、いつも表示される場所に次のクエストは追加されず・・・。

もしかしてこれで最後だったのかもしれません。
ストーリーを進める事で次の依頼が現れるかもしれませんが。

次は討伐依頼を少しずつ消化していきたいと思います。
レベルの低いものにしか挑まないので、サクサクと紹介だけをします。

最初はハンマーヘッドにて「新米ハンターの悲劇」を受注。
アッシュホーンを3体をウィーバー荒野で倒せというもの。

チョコボに乗ってハンマーヘッドの裏手から真っ直ぐ進んだ先です。
サイのような敵が鉄塔の下でウロチョロ。


プロンプトがノクトの悲劇的瞬間を写真に収めていました。
笑える(白目)

討伐の報酬は7330ギルとメガフェニックス。

次はアルスト支店へと向かい「覇を持って貴しとなす」を引き受けます。
目的の敵はクイーンガルラ1体とガルラ5体。

出没するというアルスト湿地帯へ向かいます。
道路を跨いだ先、湖のほとりに敵はいました。

普通のガルラに比べて1体だけ毛深くて大きな奴がいます。


それがクイーンガルラなのですが、
こいつだけは強い感じなので先に小さいのから倒してしまいましょう。

報告をすると報酬として5280ギルとメガフェニックスを貰えます。

次は同じくアルスト支店で「リディーレ草原のはぐれ鳥」を受注。
リディーレ草原にコカトリスが生息しているらしい。

という事で早速目的地へ。
マークのある方向へ歩いていく時に岩壁に沿って行くと、隙間があるのですぐに分かります。

岩の隙間を抜けて広い場所に出ると、赤い花が咲いているエリアへ出ますが、
そこにはLv.50越えのグリフォンがいるので注意して横を通り抜けていきます。


空を飛び回っているので見つかると厄介そう( ;´Д`)

更に奥で待ち構えていた肝心のコカトリス3体は、
レベル35なので全然弱かったです。

レストランへ戻る際もグリフォンの姿を眺めつつ横を通り過ぎました。
あれは倒すまでずっといるんでしょうかね。

報告を済ませると5880ギルとメガフェニックスをゲット。

まだまだランク5には上がれそうにありません。
必要なポイントも多くなってきたようです。

では今回はここまでにして次の記事に移りたいと思います。
41回目のファイナルファンタジー15プレイ日記を終わります。

©2016-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.