13.キカトリーク塹壕跡で修羅王の刃をゲット!【FF15プレイ日記】

井戸から飛び出してくるとか反則だ


前回、初めて王の墓所へ行く事が出来まして
今回はコル将軍を味方に付けて次の王の墓所へ向かいます。

賢王の墓所を出て坂を降りたところを、左に進んで行きます。
ちなみにこの時に荒野の野営地へ戻ろうとすると、
フェンスのところで止められてしまいました。

先に進むしかないというわけですね(´_ゝ`)

道を進んで行くと、少し開けた場所に出ました。
帝国兵の拠点にでもなっているのか、兵士やら魔導アーマーがウロウロしていました。


もっと慎重に進んでいれば上手く避けられたのかもしれませんが、
マトは正面突破の形に。

射撃兵が面倒なのでそちらを優先的に倒していきます。

この場所は隠れる場所も多く、周りが岩で囲まれているため、
シフトブレイクや玉を避ける事は容易かったです。

更に、フィールドには射撃用の装置もあって、
空から降りてくる敵などを早く倒すことが出来ました。


エリアの更に奥に行くと魔導アーマーが居て、少しピンチになったりもしましたが
なんとか一掃して、岩肌にあった穴から「キカトリーク塹壕跡」というダンジョンへ入りました。


すると入ったところでコル将軍が同行はここまでだと言い
墓所を開ける為の鍵を手渡してくれます。

なにやら帝国の動きを探るらしい。

折角強い人がダンジョンに付いてきてくれると思ったのにな(´゚д゚`)

新しいダンジョンという事でアビリティコールを少しだけ進めました。

「HP全員アップ」と「ライブラ速度増加」、
「スタミナアップ」とグラディオの「ドーンブレイカー」、同じく「見切る」、
「ガードMP消費ダウン」とノクトの「エアステップ」などの
比較的必要APが少ないアビリティを習得。

ダンジョン内なので一応ウェイトモードに切り替えてから進みます。

最初のフェンスを越えたところで、
地面にコードが這っている事に気付きます。


道が二手に分かれていたのでコードの伸びていない方へ行くと
曲がり角で発電機を発見。

起動すると所々に灯りがつき、先程より見やすくなります。

先程のコードはこの発電機に繋がっていたらしく
二手に分かれていた道も合流しました。

崩落しそうな天井にビビりつつ先へ進んで行くと
プロンプトが扉の前で何かの影を目撃したようです。


ただマトも何者かの姿は確認できず・・・。
そういう怖い事いうのはやめてほしいよね(´゚д゚`)

ただでさえホラーゲームは絶対にしないのに、こんなRPGで寿命縮めたくないわ。

画像に映っている扉は鍵がかかっていて開かなかったので、
そのまま先へ進んで行きます。

格子の扉を通って、すぐ右側の道に同じく格子の扉がありました。

プロンプトは誰かいるのかと声を掛けていますが、こちらの扉も開かず、
結果真っ直ぐ進んで行くと脇道に明らかにおかしい井戸が・・・


何か出てくるのかと周りをウロウロしてみましたが、
敵などは出てきませんでした。

井戸は蓋もされているみたいだし、ただのオブジェかな?

井戸の前から離れて向かいの道に向かうと、
岩の隙間が通れるようになっております。

隙間から出て右側は行き止まりだったのですが、
奥の方を調べているといきなり電気が消えてしまいました。

でもウェイトモードにしていたお陰で、敵に襲われても攻撃される前に気付けました(`・ω・´)

このダンジョンでも出てきたのはゴブリンでした。
こいつはバルーバ採掘場にも出てきていたので、倒すのは簡単です。

敵を倒してから岩の隙間を通って元の道へ戻り、
更に奥へと真っ直ぐ進んで行くと、少し開けた場所に出ました。


そこにも古ぼけた鉄の扉がありましたが、
結局こちらも開かず・・・。

プロンプトもホラー系は苦手なのか、今回のダンジョンではやけに怯えています(´-ω-`)

ここでこの道は行き止まりだったので、
先程の岩の隙間の道まで戻ろうとしたのですが、井戸の前に先程まで無かったアイテムが落ちていました。

緑のチョーカーをゲット!
しかしそれは罠で、井戸の中からゴブリンたちが飛び出してきたのです(;゚Д゚)


あまりの突然さと全然予想していなかったせいで
マジで叫びました。

だからマトはホラー系というかビックリ系は苦手なんだってば(´;ω;`)

改めて岩の隙間を通ってもう一方の道へ出て左へ。
すると今度は壁に挟まれた道が。


この狭さでグラディオが通れるのか心配になりましたが、
行けたようですぐ後ろに付いてきてました。

絶対胸板厚すぎて挟まると思ったんですがね( ´艸`)

隙間を脱出してすぐの扉が今度は開ける事が出来たのは
中には敵が居ただけでした。

ちょっと怪しいのかと思ったのにな。

部屋を出て先へ進み、分かれ道を左へ。
格子の扉を開けて進んだ先にまた扉があります。

入れた部屋の中には更に小さな扉と大きな扉がありまして
とりあえず、小さな扉の方から小部屋へ移動。


中はシャワールームのようで、行き止まりでした。
ホラーに水場は付きものだなと思っていたのですが、何が出る訳でもなく。

しかしホッとしたのも束の間、引き返して部屋を出てきたところで
タランチュラが襲い掛かってきます。

虫というだけでも嫌なのにサイズがデカい・・・(´゚д゚`)

ただすごく弱かったので一瞬で片付きました。

シャワールームから出て、もうひとつの方の扉を開けて先へ。
一本道の先にあった扉を開けると、今度はアルケニーという大きな敵が出てきます。


なんか壮大な見た目してました。
上半身が人、下半身がカニ、背中にでっかいマントみたいなのがくっ付いてるし(;゚Д゚)

狭い室内という事で離れる事も出来ないし、
何やら状態異常の攻撃もしてくるみたい。

一応シフトブレイクは行えるものの、距離的に攻撃も当たりそうなんですよね。

とりあえずはイグニスのコマンドで体制を立て直し、
後は弱点である大剣でグラディオと連携して倒しました。

まぁ、いつも通りのごり押しです。プロンプトは空気だったわ_(:3)∠)_

室内の壊された壁の先へ進んで行くと、
建物内という感じではなく洞窟的な見た目に。

奥は十字路になっていて、
右は行き止まり、正面は通れそうな隙間があって、左の道に場違いな扉がありました。

扉に近付くと「修羅王の墓所」の文字があり、
コル将軍から受け取ったカギを使って入ると、賢王の墓所の時と同じく武器がノクトの中へと吸い込まれます。


今回入手した武器は「修羅王の刃」
これで二つの目のファントムソードをゲット出来ました。

この後、ダンジョンの入り口に戻るかという選択肢が出ましたが
一旦拒否して、先程の十字路の隙間を進んでみる事に。

見つけたのは怪しげな雰囲気の扉でした。


しかし開ける事叶わず・・・。
明らか今まで以上に怪しさ満載なんですが、いつかまた来ることになるのでしょうか?

同じダンジョンでもマップは完成してるから
繰り返すのも楽だろうけどね(`・ω・´)

最後に先程開かなかった格子の扉などの先へ進めるようになっていたので
そちらの探索を終えて、ダンジョン入り口に戻ったのでした。

では13回目のファイナルファンタジー15プレイ日記を終わります。
次の記事でお会いしましょう(`・ω・´)ノ

©2016-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.