92.聖獣ムンババと魔竜ネドラが邪になっていました【ドラクエ11プレイ日記】


またしても少し期間が空いてしまいました(´-∀-`;)
4月中にはドラクエ11プレイ日記は終わるはず!

前回の記事にも書きましたが、クレイモランに来てみました。

本編では大樹が落ちてからの方が色々あった土地ですね。
なので時間が巻き戻った今、解決しなければいけない問題が色々。

前の記事では一通り話を聞いたので、
着々と進めていこうと思います。

戦いの前の感動話

まず向かったのはカミュの妹マヤの元です。
本編ではウルノーガに操られてキラゴルドという六軍王の1人になってしまっていました。

ウルノーガ復活をしていないという事は、
バイキングのアジトで今も黄金になったままのはずです。

カミュたちが暮らしていた場所に行くと、
カミュは自分とマヤに起こった事を話してくれました。


カミュは勇者の力を使ってマヤを助けてほしいと言います。

そして中に入ると、そこにはやはり黄金になったままのマヤの姿が。

これはこれで可哀想だな。
過去に会った預言者の言葉を信じて、勇者にお願いしたという感じです。

そこで勇者がつるぎを掲げると、
すんなりと呪いの首飾りがマヤの首から外れたのでした。


そして動き出したマヤはカミュに抱き抱えられます。
夢を見ていたと言いますが、おそらく見ていた内容は本編の事かな?

ようやくマヤを助けるという目的を達成したカミュは、
今後も旅についてきてくれると言ってくれました。

本編とは違ってすぐに解決。
他のトラブルと違って今回はすんなりでしたね(`・ω・´)


次に向かったのはシケスビア雪原からラムダに行く途中の道。
本編でセーニャが仲間に復帰した場所です。

ということで氷から抜け出した魔竜ネドラが「邪」に進化して登場!


今回はベロニカもいるので安心!
かと思いきやかなりきつい戦いでした(´-∀-`;)

こいつ1ターンで3回行動してきます。
全体攻撃の威力が強くて、連続で使われると一気に追い込まれます。

流石に1ターンで死ぬメンバーがいる訳ではありませんが、
続けてやけつく息を食らってしまうと、一度に全滅しかねない強さです。

マトは最初、勇者・マルティナ・ベロニカ・セーニャという、
マト的最強メンバーで挑んだのですが、すぐに全滅してしまいました(´;ω;`)

その後、マヒ対策のアクセサリーを装備して挑みましたが結果は同じ・・・。

なんだか勝てる気配が微塵も無かったので、
仕方なくレベル上げを行う事にしました。


まず一番のレベル上げ場所、天空魔城はもうないので、
ネットで見てみたところ、ブチャラオ村のパレード中はメタルが多く出てくるという情報をゲット!


さっそくブチャラオ村でパレードに参加。
勇者はパレード装備のままメタル狩りを開始です(`・ω・´)ゞ

パレードの音楽に追われつつ、ドンガラドン・邪などに襲いかかります。
ただどうやらメタルが出やすくなっているよっていうだけで、
そんなにポコポコ出てくる訳ではありませんでした。


だいたい10回に2回ぐらいの頻度かな?
ちゃんとした計測はしていないので体感ですが。

エリアが広いのにモンスターの数が少ないので、ちょっと移動が面倒くさかったです。
ただ出てくるモンスターはかなり弱かったので、
メタルがいなかったらすぐに終われるのは良かった(`・ω・´)

死ぬ心配も無かったのでメンバーに回復役は入れず、
会心必中が使えるカミュを筆頭に、狙いすました一撃を放てるマルティナとグレイグに頑張ってもらいます。

その後、2時間近く淡々と戦い続けて、
Lv.60前後から70前後までレベルアップ!

10もレベルが上がれば、さすがに倒せるだろうという事で、
またネドラの元へと向かいました。


そして嘘のようにすんなりと勝利(´゚д゚`)
やっぱりレベルの力は偉大だ!


勇者が新しく覚えた「つるぎのまい」が強かったという事もありますが、
やはり受けるダメージがだいぶ減ったのが大きかったかな。

それでももちろん回復は怠らずに行っておきます。

ひたすらバイキルトを掛けて攻撃を叩き込んで勝ちました。

倒した後はネドラが消える際の言葉などもなく、
随分あっさりとシャールに報告しようと出ただけ。

そのままその場で「亡き弟に捧ぐ」というサブクエクリアの為にウロチョロして、
キラーマシンを追いかけていたら、目当てのタイプGが出現。

容易く倒してシケスビア雪原にある小屋に報告に向かいます。
そして依頼主はタイプGを追いかける事を止めると言いました。


報酬のメタスラよろいは貰えたので、好きにしてくれー。


次に向かったのは古代図書館。
聖獣ムンババについて書かれた本を探しました。

目当ての本は1階の分かりやすい場所で発見!

そこにはムンババが邪神の影響で生まれた過去があったこと、
その頃は凶悪なモンスターで勇者のデイン系の呪文でしかトドメを刺せないという事が書かれていました。

情報を仕入れたのでさっそくミルレアンの森へ向かいます。
ミルレアンの森には強くなったモンスターがいましたが、
ボス戦手前の場所に女神像があったので回復が出来て良かったです(*‘∀‘)


奥に入っていくと、そこには邪に進化したムンババの姿が。
元々気持ち悪い見た目なのに、目が緑になって更に不気味になっています。

すぐにバトルへ。

ムンババは通常の攻撃が少し効き難く感じました。
防御が高いのかな?

ラリホーマが厄介でセーニャが眠ってしまうと少しキツイです。
一応、回復役は数人用意していた方が良いかも。

ムンババは攻撃力がかなり高いので、ヘナトスなどを使って攻撃力を下げておきましょう。
それでも何人か死にましたが(´゚д゚`)

ただHPは少ないので、一気に叩けば案外早く終わりますよ。
HPが少なくなったら、トドメでライデンを使って勝利(`・ω・´)ゞ

ムンババは勇者の聖なる力で、聖獣に戻り、
エマのお願いを伝えたところ、喜んでイシの村に言ってくれました。


これでシケスビア雪原でやる事は一通り終わったはずなので、
クレイモランに戻ってシャールにネドラの事を報告。


お礼としてクラウンダガーを貰いまして、
更にリーズレットに話しかけたところ、魔竜のたましいとアイテムを交換してくれると言います。

ネドラが持っていたという事ですかね。
ただ複数の中から選べたのですが、どれが良いか分からなかったので、
必要になったら改めて交換する事にしました。

92回目のドラゴンクエスト11プレイ日記を終わります。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

コメント

  1. 名も無きdq好き より:

    こんばんは、dq11を大分プレイしていらっしゃるようですね。

    魔竜のたましいはカイザードラゴン等がフツーに持ってるアイテムです。カミュの盗むで簡単に手に入りますよ。なので即交換しても全く問題ありません。

    また、ホムラ周辺にいるオレンジ色のブギーもどきが超強い盾を持っていますが、これもカミュの盗むで簡単に手に入ります。当然いくらでも手に入るので金策にもおすすめですよ。

    次の目的地がどこかは分かりませんが頑張ってくださいね。

    • マト より:

      コメントありがとうございます!
      のんびりとプレイしているので進みが遅く、ようやくここまで来た感じです(`・ω・´)

      カミュの盗むは盲点でした。実は一度も使った事がないです(´゚д゚`)
      もはや盗賊だということすら忘れていました・・・。

      最後まで楽しんで頑張りたいと思います!

  2. 南風 より:

    ネドラは、強かったですね。
    オイラも何回も全滅しました(笑) 
    ドレイクにメガンテ使わせたりしましたよ。
    基本オイラは主人公以外オートなので予想だにしない動きをしてくれますから楽しいですが(笑)(^∇^)
    ネドラの時は考えましたね。(^.^)

    • マト より:

      私も普段、勇者以外はオートにしているのですが、
      ボス戦などの強い奴と戦う時だけ、めいれいさせろに変更しています。
      オートだと今それじゃないでしょ!っていう技を使った時に、あぁ~(´゚д゚`)と思ってしまうので。
      ネドラはほぼごり押しで倒した感が否めません( ´艸`)