91.ブチャラオ村にもまたパレードの人達が【ドラクエ11プレイ日記】


前回の記事では死んだはずのロミアに会ったり、
セレン女王を困らせていたデスエーギルと戦ったりしました。

終盤になってきてから、
ルパスのお宝の地図や女王の愛など、完全クリアに使えそうなアイテムが増えてきています。

そうは言ってもマトは自分が満足したら終わりな奴なので、
トロコンもアイテムコンプもする気はないのですが_(:3)∠)_

自分に合っている形で楽しむのが一番なのよー。

また見れて嬉しいと思ってしまうとは・・・

次はブチャラオ村に向かったのですが、
その前にメダ女に立ち寄ってスタンプ65個を集めたご褒美でサウザンドダガーを貰いました。

その後、改めてブチャラオ村に到着。
この村は以前、人を食べる壁画騒ぎがあった場所ですが、
今回は何やら別の意味で賑やかになっていました。


村中の人達が躍っています!!
しかもどこかで見た事のある踊り・・・。

シルビアと会うはずだったパレードの面々を思い出します。

ボンサックの話によれば好きで踊っている訳ではなく、
体が勝手に動いてしまっているらしい。

パレードの奴らが執念で時空を超えて呪ってんのかと思った(´゚д゚`)

でも村の奥にいたチェロンの話によると、ヘンな魔物の呪いらしいです。
ドラクエ11の世界では踊りと言ったらこれなんだろうか・・・。


チェロンにも頼まれたので、壁画があった遺跡へ向かいました。
遺跡前にある鉄格子を開けて金塊をゲットしてから奥へ。


壁画に空いた穴はそのままだったので、壁画世界に飛びます。

壁画世界でも出てくるモンスターはニズゼルファの影響を受けて邪になっていました。
なんだか面倒くさくなってきたので、
がっつりスルーしてどんどん奥へ。

地形は変わっていなかったので、前からあった巨大な宝箱もそのまま。
モンスターが出てくるのは分かっているので、こちらもスルー。

以前メルトアと戦った場所に、例の変な魔物はいました。


そして懐かしのパレードの面々も。
どうやらシルビアがいなくても集まる運命だったらしい(´_ゝ`)

魔物は邪神に捧げるダンスだと称して無理矢理躍らせているようです。

勇者たちの存在に気づいた魔物「ハッスルじじい・邪」が、
躍らせようとしたのか襲い掛かってきます。


ハッスルじじいはメラガイアーなどの強力な魔法に加えて、
仲間を呼び寄せたり、さそうおどりなど厄介な攻撃ばかりしてきます。

仲間に呼ぶ魔物はそれぞれが面倒な技を使うのですが、
それに加えてゾーン状態になると連携技をかましてくることも(´;ω;`)

仲間に呼ばれる魔物のHPは大して高くないので、
現れたら早めに倒した方が良いです。


ただ呼ばれた魔物ばかりに集中攻撃をしていると、
いつまでたってもじじいを倒せないので、2人は強力な全体攻撃、1人がじじいに集中するのがおすすめ。

万が一、仲間が死んだ場合は生き返らせるよりも入れ替えて攻撃した方が良いのかなと思います。
生き返らせる事にターンを使ってしまうと、ジリ貧になりかねません。

じじいを倒しても呼ばれた魔物が残っている場合はそれを倒すまで勝利にならなので、
最後まで魔物のゾーン状態には気を付けましょう。


どうにか倒し終わり、
パレードの人達に続いてブチャラオ村に戻ります。


一応、頼んできたチェロンに報告するために声を掛けたら、
なんと「ちいさなメダル」を10枚も貰いました。

なんのアイコンも出ていなかったし、スルーしてしまう人もいるんじゃないかな。

そしてもう会えないのかと残念に思っていたパレードの人達ですが、
ボンサック経由でブチャラオ村に雇われたらしい。

パレードを観光の目玉にするんだって(゜-゜)

参加してみないかと声を掛けて貰ったので、試しにOKして村の外へ。
すると勇者はパレード用の服に着替えているし、
当然な顔してシルビアが神輿的なものの上で踊っておりました。


この姿で一通り練り歩いたものの、
何を目的にこんなことをしているのかマト自身分からなくなったので、そっと着替えてルーラ使いました・・・。

さようなら、パレードの人達よ(´_ゝ`)

ここでブチャラオ村内のお家でサブクエを受注。
「寝耳に太鼓」というもので、眠れない少女から、
ドンガラドンというモンスターを「デスドリーム」というれんけい技を使用して倒すように頼まれます。

これもまた気が向いたら進めたいと思います。


次に向かったのは神の岩。
クエストリストで確認したら、絶景ハンターがいると書かれていたので。

なんだか特殊な場所にいるので興味を惹かれました。


さっそく頂上までせっせと登っていくと、そこには1人のおっさんが。

絶景ハンターの名前の通り、世界各地の絶景を回っているみたいなのですが、
なぜか勇者に絶景探しの才能があると言い、伝説の絶景を見つけるように言われました。

という事で「まだ見ぬ絶景を求めて」のサブクエを受注。

場所はグロッタの町の南にある島だそうです。


次に向かったのはクレイモランです。
こちらにはカミュの妹マヤがいるはずですね。

本編ではキラゴルドという魔物になってしまっていたわけですが、
ニズゼルファ復活の世界ではどうなっているのでしょうか?

まずはクレイモラン城下町で情報集め。


シスターがバイキングのアジトの北から少女の声が聞こえると言い、
エッケハルトは聖獣ムンババが復活したという噂が流れていると教えてくれました。

復活したのならエマの頼みも叶えられるぞ!と喜んでいたら、
どうやらムンババはミルレアンの森で人を襲っているというのです。

なぜ暴走しているのか解明するために、
まずは古代図書館に行って「森の守り神」という本を読む必要があると言います。

そしてリーズレットからは邪神を倒す協力を得る事になりました。
「魔竜のたましい」というものを持ってくれば、
すんごい装備品が作れる鍛冶の素材に変えてくれるそうです。


肝心の魔竜のたましいは、
サマディーの北の奥地にいる「ギガデーモン」というモンスターが落とすらしい。

気が向いたら取りに行こうと思います。

続けてシャール女王からはシケスビア雪原にいた
魔竜ネドラが復活したという話を聞きました。

こうやって羅列してみると、
大樹が落ちた後にクレイモランでは色んな事があったのだと改めて分かりますね(`・ω・´)

次の記事ではクレイモランのあれこれを解決していこうと思います。
91回目のドラゴンクエスト11プレイ日記を終わります。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO