88.まだ囚われている父親の元へ【ドラクエ11プレイ日記】


前回の記事にてシルビアとグレイグのれんけい技と、
新しいスキルのエリアが解放されました。

そしてイシの村に訪れた際に、
可愛い可愛い幼馴染みエマから村の復興の手助けを行う事に。

まずは商人のデクをモンスターから助けて、
お手伝いを頼みました。後は3人です。

ヤヤク様の苦難はまだ続いています

さて次もイシの村復興について。
情報屋が欲しいというエマの助言をうけてホムラの里へ向かいました。

情報屋として思い浮かぶのはルパスですね。
しかしエマの情報とは違い、探し回りましたがここにはいないようです。

里の人の話を聞くとダーハルーネに向かったとの事。
そういえば少し前にダーハルーネの町がモンスターに襲われた時にいましたね( 一一)

ルパスは居ませんでしたが、里の内部を見て回る事に。
ヤヤク様のお社へと向かう階段の手前にて1人の鍛冶職人に会いました。


その鍛冶職人は「王者の剣」を作ることを目指しているそうです。
そこで「オリハルコン」を手に入れる事が出来たら、
持ってきてほしいという事です。

天空の古戦場でしか手に入らないものですが、
この世界ではまだ取っていないだっけか?

今持っている勇者のつるぎは大樹に入っていたローシュの剣だよね(゜-゜)
あー、もう時系列がごちゃごちゃで分からなくなってきちゃった。

でも確かなのはヤヤク様がまだ生きているということ。

ヤヤクのお社に姿はなく、ヒノノギ火山の裏道から火山へ入ると、
下の方に火竜とヤヤク様の姿が見えました。


火竜の呪いはウルノーガとか関係なしのものだからですね。

上から見ていても何も起こらなかったので、
改めて正門から火山の中へと入りヤヤク様の元へ。

突然現れた勇者一行に驚きつつも、火竜の正体がハリマであることを教えてくれました。
この世界ではまだ火竜の食い意地もそこまでではない様子です。

やたの鏡の事も教えてもらい、
更には真の力を引き出すために「ラーのしずく」というものが欲しいと言われます。

ただマトには全く心当たりがありません(;´・ω・)
旅先で手に入れたらで良いと言われたので、のんびりと探していこうと思います。

ヒノノギ火山を後にして向かったのは荒野の地下迷宮。
一番奥のボス戦があった部屋には鉄格子の部屋が沢山あります。


もちろん最後のカギで開けることが出来ます(`・ω・´)ゞ
宝箱があったのは3つで、
1つは装備品、1つはパンドラボックス・邪、最後の1つはレシピでした。

まずパンドラボックスはかなり強かったので注意してください。
つうこんの一撃がかなり効きました(´-∀-`;)

レシピは「軍人制服論」というもので、
マーシャルマントとマーシャルブーツが制作可能に。


その後、もう一度ダーハルーネの町へ。
以前と同じく入り口のところにいました。


イシの村の復興をお願いすると快く引く受けてくれまして、
ルコと共に村に行ってくれるそうです。

以前、ダーハルーネの町を助けた時に、
困ったときは頼みを聞くと言っていたのは、この事を指していたようです。

ここまでの2人。
どうやらイシの村へ人を呼ぶにはイベントをクリアする必要があるみたい。

次に向かったのはサマディー国。
大樹が落ちても落ちなくても大変な事態に見舞われる位置にある国です(´゚д゚`)


ニズゼルファがいると思われる黒い太陽はサマディー国の真上にあって、
ビビって逃げ出した国民が多く出ているらしい。
でも以前とは違い、学者やファーリスが動きだしているという事は無いみたい。

ただファーリスの部屋に行くとサブクエを引き受ける事が出来ました。


魔物が凶暴化しているけど、サマディーの兵士は戦い慣れしていないそうで、
集中力を上げるという「ゾンナルの樹の枝」が欲しいというのです。

ゾンナルの樹の枝は始祖の森の「北の高台」にあるらしい。

という事で「王子のミラクル強兵計画」のサブクエを受注です。
まぁ、後に回すのですが。

次に向かったのはネルセンの宿屋。
ここでは大樹が落ちた時と同様に不思議な夢を見れる事が話題になっていました。

まだ勇者のお父さんはユグノアの地下にいるのですね(´-ω-`)


さっそく泊まってみると以前と同じ内容の夢と母の声を聞くことが出来ます。

これを見る必要があったのかは分かりませんが、
このイベントの後にユグノア城跡へ行きました。

ユグノア城跡には以前より強いと思われる「カイザードラゴン」が出没しています。
見た目ほど強くはありません。

井戸の中から城の方へ出ると、
地下へと続く階段の前には怪しげなおっさんの姿が。

どうやらお宝を狙ってきたごろつきらしく、
階段の前にあったガレキもどかしたと言いますが、地下から不気味な声が聞こえてくるので行きたくなくなったそう。


うーん、このごろつきは長生きするタイプだわ(´_ゝ`)
好奇心は人を殺すとはよく言ったものですからね!

開けてくれた入り口に感謝しつつ、宝箱を回収しながら最奥へ。

そこには勇者の父アーウィンの姿ではなく、
魂を捕えて絶望を食べていた「バクーモス」が既に姿を現していました。


以前と同じようにアーウィンである事に驚く面々ですが、
今回の勇者は事の次第を知っているので、すぐにバトルに入りました。

こいつも「邪」の敵なので、だいぶ強くなっております。
ドルマドンなんて200以上のダメージの上に、バクーモスが2回攻撃なので、
下手すると簡単に死んでしまいます。

しかも眠らせる攻撃までしてくるんですよね(´-∀-`;)

基本的に回復役は2人入れておくのが良さげ。
バクーモスがバイキルトを使ったら効果を打ち消すか、
こちらの魔法耐性を上げる呪文を唱える事をおすすめします。

勇者のギガブレイク、グレイグの蒼天魔斬を使用。


ベホマやベホマラーを多く使う事になりMP回復は必須かな?
MP回復はタイミングを見計らって行わないと、
全滅に追い込まれかねないので早め早めで。

あとはグレイグの蒼天魔斬で防御力を下げる事が出来たら、
マルティナと入れ替えてガンガン攻撃させるといいと思います。

何人か死につつも無事に倒すと、
バクーモスが消えてアーウィンの意識がはっきりとしました。

ここからはほぼ以前と同じで感動の再会を果たし、
母親エレノアの声に導かれるまま空へと昇って行ったのです。

魂が消えたあとには宝箱が2つあり、
アーウィンの装備品がゲットできます。


もちろん勇者用の装備で見た目も変更されました。

今回はここまで。
88回目のドラゴンクエスト11プレイ日記を終わります。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

コメント

  1. 南風 より:

    何回親父様は、囚われの魂なんでしょか(笑)(^∇^) 

    • マト より:

      もう過去を遡る時に
      ユグノアが襲われる前に戻るのが一番だった気がします(´・ω・)