84.ベロニカが本来の姿が可愛すぎる!【ドラクエ11プレイ日記】


前回の記事では勇者の星と黒いヨッチが合体し、新たなる脅威に!

預言者に促されてケトスを手に入れ、
詳しい話を伺うために神の民の里を訪れました。

ウルノーガを倒した世界では里は無事に残っていたので、
長老に会いに行く事にします。

世界にある3本の苗木を辿って

神の民の里を一通り回った後、
里の一番奥に位置する「いにしえの神苑」へ。

壁画があるところで肝心の長老「イゴルタブ」は、
ちょっと小高いところで船をこいでお眠り中でした。


神話の時代から生きているイゴルタブは滅多な事では目を覚まさず、
勇者が来ても起きなかったので、横にいた神の民がニズゼルファに付いて聞かせてくれます。

壁画を見せつつの説明となりました。

遥か昔の時代に命の大樹の力を狙ってこの世界へと現れたニズゼルファ。
多くの魔物を伴って侵攻してきたニズゼルファの力で、
世界は滅びの時を迎えようとしていたそう。

しかし命の大樹はそのことを予見していて、
勇者ローシュを世界に遣わせたと言います。

そしてローシュは戦士ネルセン、賢者セニカ、魔法使いウラノスを仲間にし、
邪神討伐を成功させて世界に平和をもたらしたのです。

ただその倒したはずのニズゼルファがなぜ蘇っているのかは分からないと言い、
どうすれば立ち向かえるのかを神の民も分からないといった所で、
長老が目覚めて言葉を発しました。


かなりのグッドタイミング。
でも大樹の苗木を頼れと言っただけど、再び眠ってしまいました(゜-゜)

その言葉を聞いた1人の神の民は何かを察して、
勇者に太陽の神殿に来るように言います。

ここで自由に動かせるようになったのですが、
勇者の背後の宝箱から「さいごのカギ」を発見!!


まさかのクリア後の世界ですんなり手に入るとは驚きです。
これで色々な場所の鉄格子で塞がれている箇所へ入る事が出来るようになりました。

あとで回りに行こうと思います(`・ω・´)ゞ


先んじて太陽の神殿へ。
聖なる炎の間に進むと部屋にある苗木が光っていました。

でもこれには邪神を倒す手掛かりは無いと言います。
前の時は勇者のつるぎ制作に付いてこの苗木で分かったんでしたね。

神の民によれば世界にある3本の苗木から手掛かりが得られるだろうとの事で、
まずは聖なる種火を勇者の力でゲットします。


以前にも行っているマトは平然と仲間は驚いた様子。
この反応にも慣れてしまいましたね。

聖なる種火はロトゼタシアを想像した聖竜から受け継いだもので、
勇者の力を呼び覚ます事が出来るそうです。

そんな話を聞いていた時、なんとイゴルタブが起きて来てくれました。

仲間の眠れる力を呼び覚ましてくれると言い、
なんと仲間のレベルが過去に来る前のものに!!


勇者だけが強いのでは不安だったし良かった(´▽`*)
スキルパネルや呪文の他、ルーラの行き先も追加されます。

やることをやったら倒れて寝てしまったイゴルタブは、
神の民数名によって運びだされたのでした。

スキルパネルは戻っても、ポイントはもう一度振り分ける必要があります。
前の時のどう上げていたのかなんて覚えていないので、
適当に予想で振り分けました。

大体は前と同じだと思います(`・ω・´)


そしてケトスに乗って苗木を探しに出発です。
こういう時にプレイ日記は役に立ってくれます。

まず向かったのはケトスに乗っていける「バンデルフォン地方・北東の高台」


苗木に手をかざすとローシュ一行の姿が映されます。
しかしそれは見たことがあるもので、勇者のつるぎが完成する場面でした。

でも勇者以外は初めてなのでローシュだという事も分かっていないみたい。
なんだかこの反応を一々見るのも面倒になってきたわ(´゚д゚`)

この苗木では勇者の星については分からなかったので、
すぐに次の場所へ移動します。

次は「ダーハラ湿原・北西の高台」です。
苗木で見えた次の映像は新しいものでした。


ケトスが山の影から現れてセニカが笛を吹き、
そして天に向かってローシュが勇者のつるぎを掲げると、ケトスの姿がなんだか立派な姿に!

この姿は前の世界でも経験していないものです(。-`ω-)
ここまでで邪神討伐にはケトスが関わってくると予想。


そして最後の苗木のある「ドゥルダ郷」に向かいました。
建物内に入る前の場所にあります。

その映像ではケトスに乗ったローシュ一行が
ニズゼルファの周りにあった結界を破って戦いを挑んでおりました。


やはりケトスが大事なようですが、
今のケトスはローシュが使っていたような進化はしておらず、結界を破る為に必要と思われるツノは生えておりません。

そんな話し合いをしていると、真っ白い空間の中に再び預言者が現れました。

そしてケトスの力を開放するためにはセニカの力が必要だと言います。
セニカの行方を辿る事が必要だと言われましたが、
すでに世界にある苗木は周り終わっています。

そして預言者はベロニカが本来の姿ではないことを言い当てると、
赤い首飾りを手渡して付けるように言います。

ベロニカがその言葉に素直に従うと、
なんとベロニカが成長しました( ゚Д゚)


すっかり頭になかったけど、
ベロニカって魔力が取られて子供の姿になっていたんでしたね。

本来の姿はセーニャにとても似ています。
それにしても可愛いわぁ(*’ω’*)


セーニャとベロニカは勇者の導き手となる運命の双子だそうで、
2人で願えば奇跡すらも起きるというのです。
それにはベロニカが子供の姿ではダメだったらしい。

揃ってお祈りを捧げると、2人の体は光に包まれて、
その光は枝を分けるようにして真っ白い木になったのです!!


2人が木になるなんて、ベロニカが戻った事より驚き( ゚Д゚)
中に入っている状態なのかな?

さてこのままイベントは続くわけですが、
長くなりそうだったので一旦区切らせて頂きます。

84回目のドラゴンクエスト11プレイ日記でした。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO