79.さてクリア後の世界を冒険だ!【ドラクエ11プレイ日記】


前回の記事にてようやく本編をクリアする事が出来ました(´▽`*)!!

しかしドラクエシリーズはクリア後に裏ボスがいるのが恒例。
明らかに謎を残して終わったし、
さっそくクリア後のセーブデータで再開します。

平和になった世界を見て回ります

ラスボスを倒した後、それぞれが必要な場所へ帰っていったのですが、
数日後に再びラムダの地へと集まりました。

改めてベロニカの死を悼む為に。

最期にベロニカの魂がいた静寂の森にはベロニカのお墓が残っています。


そしてどうやらラムダの里では、
大樹復活の祝杯の宴が行われているようです。

里の人が呼びに来たのでそちらに向かうと、
「ロトゼタシアの救世主」の称号を獲得しました。

操作が出来るようになったので賑わうラムダの里を見て回ります。

里の人達は勇者に労いの言葉を掛けてくれます。
仲間もそれぞれ好きな事をしているみたい。

ここでカミュに話しかけたら魔王の剣を装備してみると良いと言われて、
その存在をようやく思い出します。


攻撃力が上がるみたいだったので装備してみたら両手装備でした。
元が勇者の剣だったので、これも片手剣のだろうと思ってたわ_(:3)∠)_

マトは片手剣派なのですぐに元に戻します。

仲間全員に話を聞いて、更に一泊したのですが何も起こらなかったので、
勇者1人だけどラムダから出ようとしてみたら、
みんなが追いかけて来てくれました。

シルビアは平和になった世界を見て回りたいと言い、
カミュはグロッタの町の南で何かが光ったのを見たと言い出します。


自由に世界を回って良いと言われたので、
マップを開いてみると幾つかのメインの目印が表示されておりました。

その中でも一番気になる「最後の砦」に向かってみます。

大樹は復活したものの、やはりすぐに城に戻ることは難しいのか、
まずは村の復興を目指してくれているみたい。

イシの村が元に戻ったらデルカダールに帰るそうですけど、いつになるのか・・・。

可愛いエマも頑張っていたので話しかけたら、
ほぼ愛の告白みたいなものをされてしまった(*´Д`)


相変わらず、ザ・ヒロインしてます。

そうは言いつつもふらつく勇者を笑顔で送り出すエマは、
本当に理解あるお嫁さんです(まだ)

桟橋のところにいたセーシェルに話しかけると、
メダル女学園の事を伝える事が出来ました。

身寄りの無くなってしまったセーシェルに全寮制の学校はピッタリだと思います。
お友達が出来るかもしれないからと行く決意をしてくれました。


最後の砦を出た後はホムラの里へ。
どうやらヤヤク様がいなくなってもなんとかやっているよう。

むしろ商魂たくましくなっています。
火竜がいなくなって平和になったかららしい。


村の広場には懐かしい親子の姿も。
なんだかとても久しぶりにあった気がします。

次はサマディー王国に向かいました。
城下町は相変わらず賑やかで、
ファーリスなんていつの間にか勇者と親友になっていたらしいよ(´゚д゚`)

なにかイベントが起こる訳でもなかったので
そのままソルティコの町へ移動。

パレードの人たちは随分、ソルティコの町に馴染んだみたい。

そしてシルビアの実家へと入ってみると、
そこにはもうすっかりパレードを率いるジエーゴの姿がありました・・・。


もうノリノリで踊っています。
でもすぐにシルビアが訪れたことに気付いてとても慌てます。

シルビアに驚かせるためにダンスを練習していたとパレードの人達が言い、
言い訳をしようとしたことも無駄に終わり、
腹をくくったように訓練場をダンスホールにして訓練を始めたのでした。

シルビアのことしっかりと理解してくれたようで、
シルビアもとても嬉しそう(*‘∀‘)

そして特訓場へ行った見たら、
暗がりの中で練習している姿があったので、勇者も混ぜてみました。


なかなか良いタイミングで踊ってくれています(`・ω・´)b

しかし誰も褒めてくれないので、
そっと着替えてメダ女へと向かいました・・・。

とは言ってもここは大樹が落ちた後も、あんまり影響を受けていないこともあり、
魔王を倒したとしてもあんまり変わっていません。

でも先程、最後の砦で話したセーシェルの姿はきちんとあります(*‘∀‘)


楽しく過ごせているようでなによりです。
お礼として吹雪のイヤリングをくれました。

ちなみにブリジットはまだ勇者を想っていました(´_ゝ`)

ちょっと怖すぎるわ・・・(白目)
さっさと次の場所へ移動します。

メインのマークの付近であるバイキングのアジトへ。
魔王が消えたことで黄金兵たちは人間に戻ったらしい。

奥に進んでいくとかつてカミュが住んでいた岩屋にマヤの姿がありました。


1人うずくまっているマヤ。
神父様から自分が魔物になっていた時のことを聞いてしまったと言います。

むしろキラゴルド時代の記憶が無かったのが驚き( ゚Д゚)

自分のやってしまった事にカミュに嫌われてしまったと思っていたそうですが、
カミュは全然怒っていないので、
早く元気になってお宝探しの旅に2人で出る約束をしたのでした。

強がりを言いつつもこっそりと喜ぶマヤも、
それを見て微笑んでいるカミュも好き。・・・好き(*´Д`)

神の里に立ち寄りましたが何もなくすぐにユグノア城跡へ。
アーウィンとエレノアのお墓にロウと二人で花を供えます。


ロウは何度も訪れているらしく、お墓の周りには多くの花束が。
そしてユグノアの復興を誓ったロウなのでした。

もし復活したら勇者が王様になるんだろうか?
デルカダール王も含めて他の国の王様も協力してくれそうだよね。

次の記事ではストーリーを進められたらなと思っているので、
今回は区切りも良いこの辺で。

79回目のドラゴンクエスト11プレイ日記を終わります。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO