7.オーブを探してデルカダール城下町・下層へ【ドラクエ11プレイ日記】

門番を攻略するあれこれ


デルカダールの丘の探索を終わらせたので、
ようやくカミュの忘れ物を取りにデルカダールへ戻る事が出来ます。

ちなみに探索をしている内に、
勇者は9レベルになり、カミュは8レベルになりました。

勇者は新しい呪文「リレミト」を使えるように!

導きの教会から北東へ進んだ場所にある足場を渡ると、
前回デルカダール王国を訪れた時には行けなかった場所に出ます。


街に入ってから改めてカミュから事情の説明がありました。
牢獄に入れられる前に城から盗んだ秘宝「レッドオーブ」を、下層にあるゴミ捨て場に埋めたらしく、それを取りに来たとの事です。

下層へ入ってすぐの場所に宿屋があったのですが、
まさかの10ゴールドと上層より高い金額だったので、泊まる事を拒否してやった(´゚д゚`)

掘っ建て小屋のような家が連なっている間にも、
きちんと教会や道具屋、武器屋や防具屋など上層と同じようにきちんとした店が建ち並んでいます。

破格の金額を取られるわけでもなかったので、
ここでカミュ用にかしのブーメランを購入(*‘ω‘ *)

準備をしつつ見つけた梯子を上っていきます。

1つ目は道具屋の前。
梯子は段差を登った先にあったので見落とさないよう注意して下さい。

どうやら少し高い位置に城壁を利用して家を建てているらしい。


ロープを渡った先に宝箱がありました。

ちなみにですが梯子の前にいた男の子から
「ジェット」という子供を探しているという話を聞けます。
別にサブクエという訳ではありませんが、他の子供も探していると言っていたので気になりますね。

2つ目の梯子は1つ目の向かい側。
壁際にある長い梯子を渡った先でも、梯子やらロープやらを使い端っこまで歩いていきます。

かなり高い位置で壁際の細い足場を渡ったりするのは少しヒヤッとしました。


最後の方にあるロープを渡っていると下で宝箱を発見。
道は繋がっていないので、下まで落ちてしまわないように気を付けつつ、
屋根のヘリから飛び降りて手に入れましょう。

西側の探索をしつつ奥へ行き、酒場の隣でお目当てのゴミ捨て場を見つけました。
カミュがさっそくオーブを探しますが、見つかりません。

ここに隠した事を知っているのは、
カミュと相棒だったデクだけらしいので、きっと持ち逃げしたんだとカミュは怒り心頭( `―´)

デクの足取りを追うために、
昔ねぐらにいていたという下層にある2階建ての宿を訪ねる事に。

そんな中、城下町・下層のちょうど中央辺り、
上に橋が架かっているところにいた男性に話しかけると、情報があるから5ゴールド寄こせと言われました。


まぁ、そのぐらいなら良いかと思い、
そのとっておきの情報とやらを買ったのですが、なんと後ろに敷いてある板が寝心地が良いと言われただけでした・・・( ^ω^)。

もうマト、ブチ切れ。
5ゴールド返せやぁ。

ちきしょうめ!と思って、言われたとおりに寝てやったわ。
次の日になったら5ゴールド減ってたんですけど(´゚ω゚`)世知辛いぇ。

心に傷を負ったあと、掘っ立て小屋の中で無料の占いをしてもらったら、
不幸を避ける事が出来るというものを100ゴールドで売りつけられそうになります。

傷心中のマトは速攻でお断り。
すると占いのババアに地獄行きだと罵られました。

もう下層怖すぎぃ(´;ω;`)

目的の宿のお隣で、もうお馴染みになった赤い扉を発見しましたが、
もちろん開ける事が出来なかったので、宿屋の中へ。

しかし宿の女将さんがいなかったので探すことになります。
勇者は1人で火の見やぐらの上に登りました。


火の見やぐらは町の東側。隅っこにあるのですぐに分かると思います。

1人でその上に登ると、
ちょうど斜め下に上層へ繋がる道を眺める事が出来ました。

入り口の前には門番が立っていて通せんぼしているのですが、
見ていると賄賂を渡されて通していたり、美女にフラフラついていこうとしたり、
最終的には犬に追いかけられて門の前から逃げ出してしまっています。

どうやらかなりいい加減な門番のようですが、
そのお陰でカミュから聞いていた女将さんが入ってこられたようです。

という事で火の見やぐらを降りてカミュに報告し、
2人で宿に向かいました。


宿にいたのは下層に似合わない感じの優しそうなふくよかな女将さん。
カミュの事を逃げ出した囚人だと気付いても、
知らないふりをしてくれるようです。

デクの事を聞けば、上層で大きな店をオープンさせたとの事。
それを聞いたカミュは、オーブを売ってお金を手に入れたに違いないと激おこ状態。

デク本人に売り払った事について問いただすために、
次は上層へ行く事になりました。

しかし門の前にはあの門番がいるのですんなりとは通れません。

そこで犬が苦手な事を知っていたカミュが、
誰かに犬を借りて突破しようと提案してきます。

火の見やぐらの側にいる女の子が連れていたので話を聞くことに。


すぐに貸してくれるという訳でもないらしく、
貸す代わりに「レッドベリー」と「せいすい」を持って来いと言われてしまいます。

せいすいは普通に道具屋で買う事が出来ますが、
レッドベリーはデルカダールの丘にある採取ポイントで拾ってこないといけません。

マトは既に採取済みだったので、
すぐにクリアして犬を借りる事が出来ました。

ただ確認はしていないので確証はないのですが、他にも門を通る方法があったのかも?

実は犬を借りた後に、
火の見やぐらを登っていた奥で、かくれんぼをしていた男の子を発見。

探していたと伝えると口止めの代わりといって、
宿の女将さんがダイアナという女性に昔そっくりだったという情報を教えてくれます。


ダイアナというのは酒場にいる綺麗なお姉さんのことで、
先程、火の見やぐらから見た時に、門番がふらふらついていった女性の事。

更に、女将さんは手紙を書く時の字までそっくりだというのです。

この情報を仕入れてから女将さんの元へ行くと、
門番宛てのラブレターを書いてもらう事が出来たのです!!

ただそれを持って門番に近付いたのですが、
マトは既に犬を借りていたので、ラブレターは登場せず・・・。

犬でビビらせて遠ざけるという作戦は上手くいって城下町・上層へ行く事は出来たのですが、
門を通ってしまった時点で、書いてもらったラブレターは風に飛ばされて無くなってしまいました(´;ω;`)


なので確証はありませんが、
このラブレターを持っていけば門を突破する事が出来たのではないかと思います。

レッドベリーを取りに行くのが面倒だという人は、是非試してみて下さい(`・ω・´)ゞ

では今回はここまでにして次の記事へ行きたいと思います。
7回目のドラゴンクエスト11プレイ日記でした。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO