48.始祖の森を抜け命の大樹へ【ドラクエ11プレイ日記】

イベントがなげぇ(前編)


前回の記事では何を進めたのやらといったほど何もしてませんでした。
今回は始祖の森に入ったところからスタート。
どしどし進めていこうと思います(`・ω・´)ゞ


始祖の森に生息するモンスターはマムーが。
どこかの島で見た時になかなか強くて怖かったイメージがあります。

まぁ、今となっては普通に弱い感じです。

それでも見た目は醜悪ぅぅ。

サクサクと先に進んで行くわけですが、少しキラキラが見にくい。
更にここに生息しているグリーンモッキーとやらも同化しています。

その他にもフォレストマスターなどといった緑のモンスターが多め。

ちなみにここで「バトルキング」の称号をゲット。
もう700回以上も戦闘に勝ってきたらしい。

川を渡ったところのすぐ側には洞穴的なものがあって、
中にはうごくせきぞうやフェアリーバットに守られた宝箱がありました。


中身は「ザ・ゾンビバスター」というレシピブック。
ゾンビバスターを制作可能に。

それ以外は代わり映えしない道を進んで、
大きな木に張り付くキノコが生えた場所で、ラムダにいたおじいさんから依頼された品を発見しました。

「始祖汁」作りに必要な「赤き始祖の葉」です。
2つ目のキャンプ地に到着する手前の行き止まりをくまなく探すと見つかると思います。

その後、ツタを登って上層へ移動すると、
女の子が言っていたアラウネにも遭遇。

一見するとスライムが花になったみたいな形です。
かなり弱めで1度に出てくる数も多いので、ここで転生モンスターが出るまで狩りを行いました。

するとここではぐれメタルまで登場!


こんなところで経験値ウマウマなメタルと会えると思っていなかったので、
めっちゃ嬉しかったのですが、やはり逃げる速度も速い・・・。

それでも1体でも倒せれば10000近い経験値が手に入りました。
これで幾らかレべルが上がれば良いのですが。

大きめのドラゴンとも時折戦いつつもアラウネを倒していると、
しばらくして真っ黄色の転生モンスターと遭遇。


別段強いというわけでもなく、普通に倒すことが出来ました。
無事にきぼうのタネをゲットです。

そんな戦いの間に少しレベルも上がりまして、
セーニャが35でベホマラーをベロニカがLv.38でベギラゴを覚えました。

ベホマラーは全体を大幅回復出来るのですが、
なかなかにMPの消費が激しかったです。

一度ラムダへと戻りクエストの報告(*‘ω‘ *)
「健康じいさんの執念」をクリアでタイタニアステッキを貰い、
「きぼうの花が咲く日まで」をクリアしていやしのカードを貰いました。

改めて始祖の森の同じ地点まで戻り、
2つ目のキャンプ地へ向かう途中に、ロウが疲れたと言い出したので一晩休むことに。

もうすぐ命の大樹に行く事になるという事で皆緊張しているみたい。
なのでセーニャがたてごとを演奏してくれることになりました。


そんな中、ベロニカが白いフルートを取り出します。
賢者セニカが残したものと言いますが、ベロニカはそれを吹くことは出来ません。

そのまま皆がテントの中で眠りにつくとき、
セーニャがベロニカに芽吹くときも散る時も2人は同じだよね、と確認しております。

そうだったら良いというベロニカ。

つまり双子だから死ぬときもきっと一緒だよねと言ってるみたいなのですが、
もう何かのフラグにしか見えないやり取りなんですけど(;゙゚’’ω゚’’):

おっそろしいわぁと思いつつも朝が明けたら先へ。
キャンプ地を過ぎるとすぐに祭壇が見えてきました。

階段を通り過ぎて足場の裏に回り込むと、宝箱から「ちいさなメダル」を発見。

階段を上って中央へ行き6つのオーブを取り出すと、
虹色の枝が見せてくれた通りに、祭壇端にある装置にオーブがはまっていきます。


すると祭壇から虹の橋がグーンと伸びて、
ぐねぐねと曲がりながら命の大樹までの道のりが完成!

これを歩いていくのは距離的に大変そうだなぁと思っていると、
近付いただけで勝手に命の大樹に入ってくれました。

という事で命の大樹です。
始祖の森を爽やかにした感じの森。
あっちはちょっと湿ってそうだったからね。


奥へ行く道がそれなり続いていますが、モンスターは出ないようです。

少し先へ行くと崩れかけた井戸があり、
そこを調べる事で地上へと行く事が出来ます。

試してないので分かりませんが、たぶんルーラでも帰れるんじゃないのかな?

ちなみに命の大樹では「せかいじゅのしずく」や「せかいじゅのは」も拾えます。
たぶんキラキラで出てくるのはここくらいだと思います。

太い木の幹の間に入ると、
とうとう大樹の神域という最奥へたどり着きました。

ツルに守られているのが大樹の魂。
なかには勇者のつるぎが入っているみたい。


しかしシルビアが触れようとしたところ、弾かれてしまい入る事は叶わず・・・。
どうやら勇者の紋章がない人は触れないそうです。

なので勇者が手をかざすとツルが引っ込んでいきました。
そしてつるぎに近付いたのですが、なにやら後ろから不穏な影が迫っています。

甲冑を着ている手が紫色のモヤモヤを勇者目掛けて一発!
背中に当たって倒れる勇者と魂に巻き付くツル。

攻撃してきたのはホメロスでした。
どうやら尾行してきたらしい。


真っ先に向かっていくマルティナですが、
バリアみたいなのに阻まれて得意の足技も当たる事はありません。

ホメロスが取り出した紫色のオーブをかざすと、
全員が倒れ込んでしまいますが、すぐにバトルに入りました。

ちょっとメンバーが適当だったのですぐに入れ替えして、
全力で攻撃を加えていきますが、闇のバリアなるもののせいで一撃も当たりません。


なのでこちらは防戦一方。
かなり面倒な攻撃をしかけてこられ、全員のHPが1になったところでバトルは強制終了に。

さてここでイベントに戻る訳ですが、
ちょっとこのまま書くと記事がかなり長くなりそうなので、このバトルで一区切りつけたいと思います。

いつにもまして中途半端な所ですが次回までお待ちを!
48回目のドラゴンクエスト11プレイ日記でした(`・ω・´)ゞ

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO