40.美しき壁画メルトアとの戦い【ドラクエ11プレイ日記】

まほうのカギ ゲットだぜ!


前回の記事にて壁画世界から抜け出したので、
まず壁画の危険性を伝えるために村の広場へと向かいます。

階段を降りて広場を見てみると、
そこには壁画の罠だと分かったメルの姿がありました。

しかも人の好さそうなおじいさんを騙そうとして、
可愛らしい笑顔を浮かべて壁画のところを誘いだそうとしています。


おじいさんは疑う事もなく壁画の方へ向かい、メルは不敵な笑みを浮かべます。

そこへ近寄る勇者一行に壁画から抜け出してきたことに驚きを隠せないメルですが、
すぐに高笑いを始めて邪悪な力を放出しだします。

“あの方”に力を貰ったと言い残して、また悪い事を続けるために姿を消しました。

今、出会ったおじいさんに加えて、
他の人にも危険が迫っているなという事で、すぐに遺跡へ逆戻り( `―´)ノ

遺跡内には誰もいませんでしたが、
壁画を調べると再び壁画世界に入る事が出来ます。

スタート位置は前と変わらず。
ギガ・ひとくいばこも復活していましたが、面倒だったのでスルーしました。

ツタが通せんぼしていたところまで行くと、
メルの声が聞こえてきて、先へと続く階段が現れます。


その代わりに出口となる裂け目がある方へは行く事が出来ません。
きちんと入ってくる前に準備をしておいた方が良かったみたいです。

次のフロアへ移動すると、
唐突に入り組んだマップになりました。

どうやらフロアが3階に分かれているようで、
階段が細かく設置されていて上がったり下がったりが激しい構造です。

マップが見にくいだけで基本的には一本道。

ときどき分かれ道がありますが、
すぐに宝箱のある行き止まりになるので迷うことは無かったです。
ちなみに宝箱には「ちいさなメダル」も。

壁画世界には乗り物にも出来る「エビルドライブ」もいます。


ドライブ系のモンスターは壁を登る特技がありますが、
今回は足場が宙に浮いていることもあり使う事はありません(‘;’)

ただ早く走ることが出来るので、面倒だったら敵を吹き飛ばすことも。
マトは小さな敵はぶつかってやり過ごしちゃいました(‘ω’)

最終場所と思われる手前には女神像がありセーブが可能。

ここまででメンバーが覚えたスキルは、
ロウがLv.28でマホトラ、シルビアがLv.29でバギマ、勇者がLv.31でイオラ、ベロニカがLv.31でバイキルトです。

奥に行くと待ち構えていたメルの姿が。
壁画に戻るとメルトアと名乗り、もう一度姿を変えて戦う事になりました。


完全に壁画よりも可愛い(・∀・)
人間を吸収する事で綺麗になれる力を“あのお方”から貰ったそうです。

あのお方というのが気になりますが、とりあえずはバトル。

基本的な攻撃は50前後のダメージしかないので脅威ではありませんが、
体感的につうこんの一撃が多いように感じたので、油断なくHP回復を行う事をおすすめします。

まほうのカギを使って様々な状態異常にしてくるのですが、
中でもみりょうは厄介なので耐性系のアクセサリーを付けてくると良さげ。


シルビアを入れてくることで回復も期待できます。

こちらの物理攻撃は大きく削れるわけではないので、
バイキルトでマルティナの攻撃力を上げつつも、メインはベロニカの魔法で叩いていきます。

回復の回数が増えつつも、無事に勝つことが出来ました(`・ω・´)ゞ
レベルも上がったし上々ですね!

するとメルトアは消える間際にウルノーガという名前を口にします。

どうやら大昔にあったブワチャット王国を滅ぼしたのも、
ウルノーガという事になるようです。

そんな話をしていると目の前に透明な鍵が落ちてきます。


なぜメルトアがまほうのカギを所持していたのかは謎ですが、
これにて無事にカギをゲット!
今まで開けられなかった扉が開けられるようになります。

そして壁画世界からの脱出は、目の前に現れた裂け目に入るだけです。

外に出ると今まで捕えられていた人たちも普通に解放されました。
吸収と言いつつも肉体は無事だったみたい。

たまたま来ていたボンサックが、
壁画のからメルトアが消えている事に驚いていたので事情を説明。


すんなりと信じてくれて宿屋に泊めてくれました。
村の人達は商魂たくましく、壁画はそのまま呪いの壁画として有名にしていくみたい。

ブチャラオ村ではオーブを見つける事が出来ませんでしたが、
ロウがバンデルフォン王国跡にまほうのカギで開く扉があったはずだと言い出します。
そこに入るための今回のイベントっていう感じかな?

ここで称号「壁画世界の解放者」を取得。

すんなりとバンデルフォン地方に行けばいい気もしますが、
せっかくまほうのカギを手に入れたので、今まで見つけた場所へ行ってみる事に。

まずはブワチャット遺跡前。
鉄格子の扉がある建物があったのですが、こちらは開きませんでした。
開くのは赤い扉のようです。

なのでまずはデルカダール王国へ。


下層にあった1つの建物に赤い扉があり、中には宝箱が。
5000ゴールドを手に入れました。

次はイシの村。
崩れた家の間を通って岩場の陰にあった赤い扉へ。
中にいはいやしのうでわが。

ホムスビ山地の荒野の地下迷宮に行くまでの道にあった赤い扉へ。
宝箱からは退魔の太刀をゲット。
普通に強い装備が出てくるのは嬉しいですね!

次に向かったダーハルーネでは道具屋の下にある赤い扉から室内に入ります。
壷の中から「ちいさなメダル」を入手して、
宝箱の中からはレシピブック「明日 天気になあれ」を見つけました。


これで天使のタクトと天使のサンダルが制作可能に。

次はユグノア城跡の目の前ぐらいにある赤い扉の建物。
なんと宝箱からは「ちいさなメダル」を3枚もゲット出来ました( ゚Д゚)

ソルティコの町にある赤い扉ではキラーピアスを。

ついでに前には入ることが出来なかった商人の家に入ると、
本棚から「手作り入門」のレシピをゲットして、いくつかのアクセサリーを作る事が出来るように。

メダチャット地方・西の島にある赤い扉の建物からはやぶさの剣をゲット!
2回攻撃が可能になる武器だったのですが、
これを手に入れてから勇者がすごく強くなりました(*‘ω‘ *)

マルティナと同じぐらい強くなったし、ようやく使える主人公になりましたわ。


ナギムナー村の赤い扉からは「ちいさなメダル」と、ゾンビメイルを見つけました。
説明に不吉なのろいという単語があったので、
強くなるようでしたが装備するのは止めておきます。

デルカダール地方・南の島でスライムのかんむりを。
メダ女学園の赤い扉からは宝箱2つと「ちいさなメダル」を見つけました。

ついでにメダル校長にスタンプを押してもらったら、
「先代王の衣装のレシピ」と「はやぶさの剣」を入手。

レシピのおかげでユグノアの王冠とユグノアのマントを作れるようになり、
2つ目のはやぶさの剣のおかげで更に強くなりました(`・ω・´)ゞ

今回の記事はここまで。
40回目のドラゴンクエスト11プレイ日記を終わります。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO