4.デルカダール王国へ到着!【ドラクエ11プレイ日記】

ちいさなメダルもゲットします


前回の記事でイシの村を後にして、デルカダール地方を探索しました。

いろいろとはしょった箇所もありましたが、
ようやくデルカダール王国に到着です。


イシの村とは比べ物にならない程大きい( ゚Д゚)

人も多いし話しかけるのも大変だなぁと思っていたら、
半分ほどは話しかけられない白ふきだしの人達でした。

ドラクエで話を聞くことはあまり苦ではないのですが、
さすがに人数が多すぎると時間が掛かっちゃうので良かったです。

デルカダール王国が目的地なのですが、その前に城下町を探索する事に。

まずは西側を回ったのですが、ほとんどが入れない家でした。
マップで赤い扉が描かれている場所のみ侵入不可らしい。

西側には武器屋・防具屋があります。


道中でお金が少しは増えたので、装備品を揃えます。

どうのつるぎに革のよろい。
やっぱり村の時にあった装備品より性能は良かった(´艸`*)

東側には道具屋や酒場、宿屋が密集しております。
道具屋では村以上の種類が売っていたので、
やくそうから始まり、毒消し草などのあって便利なものを購入しておきます。

宿屋と酒場は一体型になっていて、
なんと最初の街から銀行を利用する事が出来ました!

今は預けるほどないのでお世話にはなりませんが、
本作はどうやらお金の入りが良いように思えるので、細かく銀行があるのは便利だと思う(`・ω・´)b

教会の裏にある家の壁際には屋根へと上る足場がありました。
綱渡りで教会の上、隣の建物、富裕層エリアへと向かうことが出来ます。


お隣の家の屋根上で初めて「ちいさなメダル」を発見(*’▽’)
ドラクエシリーズでお馴染みの楽しみなので頑張ろうと思います!

更に東側の隅には城下町の下層へ向かう道がありました。
入り口は兵士が封鎖しているのですが、
横に積み上げられた足場から侵入可能。

でも結局階段の手前で発見されてしまうので、下層へ行く事は出来ません。

城下町ではサブクエを2つ受注できます。
まずは富裕層エリアへ続く階段の手前で「将軍と軍師ふたりの英雄」を。


デルカダールの有名な「グレイグ将軍」と「軍師ホメロス」について知りたいそうで、
2人について書かれた本を探してきてほしいという内容です。

本の場所は城下町・下層の入り口の隣にある家の中。
読める本は絶対に赤色らしいので、すぐに発見できると思います。

報告すると換金用のアイテム「ユグノア銅貨」を貰いました。

もう一つの依頼は道具屋のすぐ前にいる女の子から受注。
「メアリーを助けて」というもので、屋根に上ってしまった猫を助けます。

先程説明した通り、教会の屋根の上に乗って、
隣接した屋根の上にいる黒猫に話しかけるとクリア。

報酬として何に使うかも分からない「ネコずな」を貰えます。

2つのクエストをクリア後、富裕層エリアへ。
屋根の上から渡らずとも普通に街中央の階段から行く事が出来ました。

富裕層エリアに入ってすぐ右へ行くと、柵が開いていて庭に入れる箇所が。
その奥の建物と柵の間は緑が茂っていて一見行き止まりでも、
実はその先へ進んで行くと宝箱があるのです(`・ω・´)ゞ


ちなみに画像にも写っている水色の生き物は、
宝箱や採取ポイントの近くで見かける事が多いです。

始まりのムービーシーンで城下町を歩いていたモンスターと同じだと思うんだけど、
触る事も調べる事も出来ませんでした。

絶対ストーリーに関係していると思うんだけどなぁ。

富裕層エリアで入れる家は3つなのですが、
その内1つが「店主不在のため休業中」と書かれていて、こちらも入れません。

お店のようなので、いつかは入れるよという事でしょう。

他の家は富裕層らしく、住んでいる人も家具なども派手(*’ω’*)


西側の家にいたおばさまが勇者とお揃いに見えて仕方ありませんでした。
あなたは本当のママかしら?

ただこんなに豪華なのに、エントランスしか回る事が出来なかったので、
とても勿体なかったです。

もう1軒の家も作りは似ていてエントランスのみ。
そちらには階段の下に宝箱があったりしましたが、それでも探索はしたかったなぁ。

更に富裕層エリアでは気になる話を何個か聞くことが出来ました。

違う人から同じ話をされたりするので、
今後の展開に関わり合いがあるのだと思います。

例えばデルカダール城の地下にある牢獄だったり、
富裕層エリアにあるお店の家主が突然現れた事、ユグノア王国が魔物の襲撃によって滅ぼされた事など。

多分、ユグノア王国の話はムービーシーンで出てきた城なんじゃないですかね?
という事は勇者はユグノアの人っていう感じかな。

一通りの探索を終えたのでようやくデルカダール城へ。


門番2人に通せんぼされてしまったので、
自分が勇者であり王様に会いに来た事を正直に話す勇者マトくん。

なんでそんな正直に話した!?とビビり倒したわ(白目)

もちろんそんな話を突然されて信じる訳もなく、門番の方に笑われてしまいます。
自分は勇者だと言い出したら、頭の中お花畑だなとしか思わないよね。

しかしそんな態度を取られても勇者は食い下がるように
ペルラから渡された首飾りを見せました。

すると門番が確認をしてくると言い王様の元へ。

結果、丁寧に謝られて通してもらう事が出来たのでした。

場内はザ・ドラクエのお城といった感じ。
煉瓦の壁に赤い絨毯、ホール中央にある大階段など、綺麗なお城だわ!


もちろん富裕層エリアの家と違って、
エントランスホール以外にも繋がる部屋には移動可能でした。

なので王様の元へ行く前に城内を見学(`・ω・´)ゞ

まずエントランスにいる赤い服の男性から、またまたユグノア王国の話を聞けました。
やっぱり滅んだのは勇者の年齢と同じ16年前との事で、
勇者が襲われた時と一致するらしい。

その時、デルカダール王はユグノア王国を訪れていて、
王女様が亡くなってしまったそうです(´・ω・)

エントランスホールの1階は奥へと続く道が左右にありますがどちらとも侵入不可。

中庭にはイシの村にあった不思議な木と、
ふたのされた入れない井戸がありました。

1階に目ぼしいものがないのでエントランスの2階部分へ。
そこから行けるある一室にて宝箱を発見。


喜んで開けようとしたら、
なんと隣に立っていたおじさんに怒られ、開ける事が出来ませんでした(´゚д゚`)

まぁ、考えてみれば普通の反応だけど。
普通の反応なんだけど、ドラクエで止められるとビックリするよね。

なのでおじさんがいない隙なら取れるのかと思ったので、
一度外に出て宿屋で夜まで休んで再度取りに向かいましたが、結果お城にする入れずとぼとぼ宿屋でお泊まりして終わり。

その後は3階へ。

シャンデリアの上に採取ポイントを発見しますが、
高い位置にあるので結果取る事は出来ず。


でもバルコニーにあった樽を破壊すると
「ちいさなメダル」をゲット出来ました。

宝箱以外でも手に入るとなると、きっとどこかで見落としもしていそうですね。

では4回目のドラゴンクエスト11プレイ日記を終わります。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO