33.白の入り江で出会う人魚ロミア【ドラクエ11プレイ日記】

世界に点在する島にも行ってみました


前回の記事ではようやく外海への道が開かれたのですが、
霧の中へ入ってしまい白の入り江へたどり着いてしまいました。

船が座礁したので、散らばっている皆の話を聞いていきます。

その中で白の入り江中央にいたマルティナとベロニカに近付くと、
いきなり海の中からピンク色の髪が綺麗な女の人が現れました!

明らかに場違いという感じですが、
彼女は勇者たちが「キナイ」という人物だと勘違いして顔を出したらしい。

驚かせられてぷんすかするベロニカに対して、
少し複雑そうな顔をした女の人は、海からポーンと飛び出して岩の上に移動。


どうやら彼女は人魚だったようです(*´ω`*)

自分の姿を見ても平然としている勇者に、「キナイ」という人を重ねる人魚さん。
お名前はロミアだそう。

キナイとは「ナギムナー村」に住む青年で、ロミアの婚約者との事です。

陸に上がった人魚は、もう海には帰れず、
海に戻ったら泡となって消えてしまうそう。

そこで婚約者のキナイは自らが海底で暮らすと言ってくれたそうなのですが、
その事実を伝えるために村に戻ったきり帰ってこないというのです。

ロミアは勇者たちにキナイの様子を見てくるよう頼んできたのでした。


ベロニカは海の底に沈むオーブの話を思い出して、
海底王国へ連れて行ってもらう事を条件にOKを出します。

ナギムナー村はホムスビ山地の海岸にあり、
外海からしかいけない場所にあるらしいので、動かせるようになったシルビア号に乗って再出発です。

マップを確認してみたところ、世界地図で南東方向にピンク色マークが。

場所は分かったわけですが、せっかく外海に行けるようになったので、
離島ぐらいは先に回っておこうと思います。

一番先に向かったのは
白の入り江から出て北へ進んだ場所にあった「メダチャット地方・西の島」

オークやアルミラージュなどの今まで戦った事のあるモンスターに加えて、
緑色の大きな初見モンスターがいました・・・。


見た目怖すぎぃ(´゚д゚`)
パクリと食べられてしまいそうな醜悪さなので、最初ビビっていたのですが、
避けていても仕方なので突撃!

やっぱり攻撃力は見た目通り強め。
こちらはハーレムメンバーで対抗して、魔法多めで攻撃していきました。

オークなどよりは全体的にステータス高めだったものの、
苦戦するようなことは無かったです。

むしろこの後に出てきた「ゴールデンコーン」の方が、長引いた気がします。


名前から分かった人もいるかと思いますが、
こいつはアルミラージュの転生モンスターです。

島にいたアルミラージュと多く戦ったお陰で姿を見せたみたい。
ゴールデンコーンはマホトーンやマホトラなどの魔法系を駆使してきます。

全体攻撃も持っている上にちからを溜める事もするので一撃が痛くなることも。
なので回復も必要になってしまいました。

マルティナの物理でHPを削っていく感じで進めるのが良いのかな?
ただHPは多いので油断は禁物。

本作2体目となる転生モンスターとのバトルでした。

この島には小屋があり、裏手にて「ちいさなメダル」をゲット。
ついでに称号「ゴールド稼ぎのプロ」と「バトルの申し子」も取得です。


更に赤い扉のある建物と普通の鉄格子の建物がありました。
ご存知の通りまだ開ける事は出来ないので引き上げます。

そして次に向かったのは、ここから更に北へ進んだ雪景色の孤島、
「シケスビア雪原・南の島」です。

こちらは建物のような目ぼしい物はありません。
ただ狭いエリアにしてはキラキラが多めだったので、目当ての物があるなら便利そうではあります。

出てくる敵は向かってくるモンスターばかり。
中でもプテラノドンはザキを使ってくるので要注意です(; ・`д・´)

ソルティコを出てからセーブポイントが無かったので、ちょっとハラハラしつつ探索。
空からの敵は見難いので避ける場合はダッシュで。

建物はなかったものの複数の宝箱を発見。
普通にポンと置いてある感じだったのですが、うち2つは落ちた梯子の向こうにあります。


どうやって取ったらいいのか分からなかったのでここはスルー。
乗り物になるようなモンスターもいなかったんですよね(´・ω・)

キラキラととれる宝箱を回収してから次の島へ。
サクサクいこー。

島から出て更に北に進むとどこかの国に着くようでしたが、
またいつか来ることになるのだろうと思い寄り道はしませんでした。

次は来た道を引き返して南へ進み、
白の入り江の横を通り過ぎたところにあった「名もなき島」に降り立ちます。

今まで島よりだいぶ大きなところで岩場が目立つ感じ。


広さはあるのですが、入り組んでいる訳でもなく、
中央が開けたエリアというだけの場所でした。

一つ気になるのは地面に紋様のようなものが描かれていることでしょうか。
それ以外だと鉄格子のついた建物があるだけです。

ただレシピブックの「やすらげる衣装作り」をゲット。


やすらぎのローブを作れるようになりました。

見慣れたおおきづちや
大きな体に布一枚を纏ったオーク、1つ目で青い体のサイクロプスが生息しています。
大きなモンスターは強めでした。

そして「一流コレクター」の称号をゲット。
着々と増えていっています。

この後は方向的に離島探索を中断して、メインのナギムナー村へ向かったのですが、
その前に習得したスキルをメモ( ..)φ

まずはレベルアップで、
ベロニカLv.27でマホカンタ、勇者がLv.24とLv.28でベホイムとザオラルを習得。

スキルパネルではカミュが短剣スキルのヴァイパーファングを覚え、
称号「スキル見習いの盗賊」をゲット。


ベロニカが両手杖の「装備時さいだいMP+10」を、
セーニャがスティックの「装備時MP吸収率+2%」と「装備時かいふく魔力+10」を習得。

島を回っている内にレベルもグッと上がったので、
ナギムナー村に入っても苦戦はしないと思います。

という事で今日はここまで。
33回目のドラゴンクエスト11プレイ日記を終わります。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO