31.虹色の枝をゲットし今後の目標を決定【ドラクエ11プレイ日記】

ロウとマルティナが正式加入です


前回の記事でグレイグに追われて崖下へ落ちた勇者とマルティナ。
皆とはぐれてしまった所で終わりました。

そしていつものようにベッドの上で目覚める勇者。
これでいつの間にか助けられているのは何度目でしょうか?

担ぎ込まれる系主人公だね。

見覚えのある屋内だなと思っていたら、
どうやらユグノア地方の西にあった山小屋みたいです。

ですが一緒にいたはずのマルティナの姿がありません。
なので外へ出てみようとすると、ちょうど良くマルティナが姿を見せました。


どうやら暖炉用の薪を拾っていたようですが、
外は雨が降っており、マルティナ自身もかなり冷え込んでいる様子。

暖を取るために2人は暖炉の前で毛布にくるまります。

そしてまた昔話になり、
ようやくマルティナはハッキリと自分がデルカダールの姫様であると言ったのでした。

囮になってくれたエレノアに勇者を託されたけど、
魔物に追いつかれてしまい川に落ちて、そこではぐれてしまいます。

その後、マルティナはロウに助けられ、
デルカダールに向かったけど、父は勇者がマルティナを殺したと広めていたそう。


ロウが王は誰かにそそのかされていると言ったので、
それが誰なのか真実を知る為にマルティナはロウと旅に出て今に至るというわけです。

そんな中、ようやく雨が上がったので、
皆と合流するためにも一度ユグノア城跡へ向かうことになりました。

離れてないしさっさと行こうと橋を渡ったところで再びグレイグが登場(´゚д゚`)
1人のようです。

悪魔の子の味方をするなら姫さまでも斬るとか言っていて、
マルティナが見逃してほしいとお願いしても、簡単に道はあけてくれません。


という事でマルティナが向かっていきます。

しかしグレイグはかなり強いのか馬に乗ったまま余裕な様子であしらい、
マルティナはピンチに陥ってしまいます。

でもその姿を見たグレイグが一瞬躊躇した姿を見逃さず攻撃。
2人は馬を奪って逃走したのでした。

逃げていく後ろ姿を呆然と眺めるグレイグは、きっと良い人なんだろうなぁ(‘;’)

勝手にユグノア城跡へ到着し、
井戸の方へ近付いていくと、既に他のメンバーが集まっています。

2人が無事だった事を喜んでくれる皆に状況を説明。
するとロウはやはりデルカダール王国にはモンスターが入り込んでいると睨みます。

昔にもある王国が滅びた際に「ウルノーガ」という魔物が、
化けて入り込んでいた事があったらしい。
今回、デルカダール王国にいるのも、「ウルノーガ」だろうと言います。


という事で勇者が倒すべきはウルノーガで、
その闇のチカラを打ち払うには命の大樹に行く必要があるところまで分かりました。

詳しいことが分っても結局命の大樹を目指すことは変わらないので、
当初の目的通りにロウから虹色の枝を返してもらいます。

しかし大樹の根を触った時に見えるような映像は見えず・・・。
何も起こらないなら仕方がないので、命の大樹への行き方はまた探すことに。

ここでようやくマルティナとロウが正式メンバーに加入。
これでパッケージに載っているキャラは揃った事になりますね(*‘ω‘ *)

これからどうするのかなぁと思いながらユグノア城跡から出ようとすると、
虹色の枝が光りだして、いきなり見たこともない場所の映像が始まります。


しかもその映像は皆に見えていたらしい。
映像では6つのオーブが祭壇のような場所に捧げられ、その後命の大樹が映されました。

これが命の大樹へ行く方法だと思われます。

そしてカミュが映像に映っていたオーブだったとして「レッドオーブ」を取り出します。
デルカダール神殿で手に入れたものですね。
更にロウが仮面武闘会の2位の賞品であったイエローオーブをくれます。

これでオーブは2つ。
そして映像に映ったのは始祖の森という場所にある祭壇だろうとの事です。

残りのオーブは4つなので、次はそれを集める冒険をする事になりました。


その内の1つに関しては、
ベロニカが海に沈んだオーブの話を聞いたことがあるそうです。

という事で、先んずはソルティコの水門を開けてもらうためにソルティコへGO!

先に到着していたのでルーラで飛ぶだけで良いんだけど、
その前にマルティナとロウの状態を確認します。

2人のレベルは23と今の勇者たちより下。
さっそく作っておいたバニーガールの衣装をマルティナに装備させました。


可愛いというかセクシーだよね(*´ω`*)
うさみみバンドを作った時は白で出来上がっていたのですが、
付けてみると黒になっています。

ちなみに見た目だけでなく守備力もきちんと上がる優れものでした。

しばらくはこのセクシー衣装だ!

2人のスキルパネルも確認。
マルティナは「ツメ・ヤリ・かくとう・おいろけ」の4種で、
ロウは「両手杖・ツメ・さとり」の3種類でした。

とりあえずマルティナは即戦力にするために、
ヤリとかくとうのスキルを跨いで進めていきます。

まずヤリの「けもの突き」、
後はかくとうの「常時さいだいHP+10」「常時すばやさ+5」「常時ちから+10」「常時ちから+10」を習得しておきました。


その間にひみつパネルのしんくうげりとゾーン突入率+5が解放。

ロウは適当にツメスキルから開始。
「装備時こうげき力+5」「ウィングブロウ」「装備時かいしん率+2%」「裂鋼拳」
「装備時身かわし率+2%」を習得。
ひみつパネルの必中拳が解放されました。

ついでにシルビアもムチスキルのしばり打ちを覚えさせておきます。

バトルメンバーにはカミュを抜いて、
マルティナを入れてみます。

次ではソルティコから外海へ進めると思います。
31回目のドラゴンクエスト11プレイ日記を終わります。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO