21.さえずりのみつを求めて霊水の洞くつへ【ドラクエ11プレイ日記】

カミュが格好良く見える


前回にてダーハルーネの探索は一通り終わらせたので、
船を出してもらえるように頼む為、町長のラハディオさんの家を訪ねようと思います。

サブクエの目的であったディアナがいる隣の建物がその家です。

勇者とカミュが2人でお家の扉をノックすると、
すぐにラハディオさんが出てきました。

こちらがドッグの解放をお願いしようとしたところ、
何故か勇者を確認した瞬間に、話も聞いてもらえず門前払いされてしまいます。

反応からして勇者がお尋ね者だと気付いている様子。

困惑しているところへセーニャが来まして、
ベロニカが困った状況になったと言うので、とりあえずそちらへ向かうことに。

場所は自動で移動して、ちょうどラハディオさん宅とは反対の場所へ。


どうやら町に住む子供に使っている杖を取られてしまったみたい。
いきなりひったくられそうで、ベロニカはかんかんに怒っていますが、
小さい体なので強引に取り返す事も出来ません。

事情を聞いたカミュがしょうがないというように近付き、
いとも簡単に子供から杖を取り返しました。


大人の男の人という事で子供も文句を言えないのか後ずさりし、
目の前でベロニカに杖を返してあげます。

もうかなりのイケメン行動に見えて禿げた(悶絶)

マトとは違ってたいした感情も抱いていない様子のベロニカは、
なぜ盗んだのかを子供に聞きます。

杖を盗んだ男の子はラッドと言い、
お友達で町長の息子のヤヒムが、数日前に声が出なくなってしまったので、それを治そうとしての行動だそうです。

ヤヒムが喋れなくなった理由も分からないというので、
セーニャが確認してみると、ノドに強力な呪いがかけられている事が判明。


誰がしたかは分かりませんが、治すには「さえずりのみつ」が必要。
更にはそれを作る為に神聖な水がいるとの事。

ラッドが言うには近くに霊水の洞くつという綺麗な泉がある場所があるというので、
結果、成り行きで勇者たちが調達に行く事になったのでした。

場所はダーハルーネを出て、すぐの分かれ道を西側に進んで行きます。

そしてこの時に、たまたまカミュ、勇者、セーニャがゾーン状態になったので、
大慌てでサマディー地方に飛んでワイバーンドッグとバトル!

れんけい技「ビーストモード」を使用。


ちなみに効果はカミュの能力がアップする上に、2回行動になるというものでした。
この時のバトルで称号「れんけいビギナー」をゲット。

バトル終了後はすぐにサマディー城下町へと行き、
「月下乱舞~ガッと来る衝撃」の依頼人である画家に報告を済ませると、「毛皮で作る装備レシピ」を貰います。

作れるようになったのは毛皮のフードと毛皮のポンチョ。
ようやく終わらせる事が出来てスッキリしました(*’▽’)

そしてついでなのでディアナから預かった手紙をアポロに届けるために関所へ。


手紙には頑張って修行をしていると書かれており、
アポロはたった一人の家族の様子に安心しています。

2人の父親は足を怪我した事を機に飲んだくれになってしまい、
かなり苦労をしたそうなのです。

これでサブクエ明日への手紙も終了し報酬として「新式武器のレシピ」をゲット。
ビッグブレードⅡ、バトルフォーク、ローズウィップが作れるようになりました。

この後すぐにキャンプに行って鍛冶を実行してみたところ、
踊り子やネコのきぐるみをうちなおしなどしていたら、新しい称号「うちなおし職人」を取得。

寄り道を終えてダーハラ湿原へと戻って、霊水の洞くつを目指します。

洞くつへ向かうまでの道のりでは、
ひぐらしそうやポイズントードが現れます。


この時からシルビアに鞭を装備させて使い始め、代わりにベロニカを外しました。
メンバーに一人は全体攻撃出来る奴がいてほしいんだよねぇ。

ここで出てくるポイズントードは、
名前のとおり毒の攻撃をしてくるので、セーニャのキアリーを使って回復しましょう。

進行中にセーニャが19レベルになりディバインスペルを習得。

更に霊水の洞くつ手前のエリア中央の高台にて、
宝箱から「銀で作るレイピア」をゲットし、ぎんのレイピアが作成可能になりました。

そんなこんなでようやくたどり着いた霊水の洞くつは、
川の源流になっておりました。

薄暗いかと思いきや、水がキラキラしていて案外明るい印象を受けます。


ここで出てくるくらやみハーピーは眠りの攻撃をしてくるので短期戦がおすすめ。

入ってちょっと行ったところでかなり綺麗な水場を見つけましたが、
それではダメらしくどんどん奥へ。

道は3方向へ伸びていて、行けるのは多分西側だけ。
一番端の道をぐるっと回っていくとキャンプ地があるので休憩が可能です。

一個手前の分かれ道を南側へ進むと宝箱がありますが、
入り口付近まで戻されてしまいます。

キャンプ地からすぐの道へ入ってすぐの場所に宝箱があり「ちいさなメダル」を発見。

そこから東側へ進んで北へ上がると明らかに、
他のモンスターとは一線を画す姿が見えます。


どうやらモンスターが通せんぼしている先が目的の泉みたい。
ですが先に他の場所を回っておくことしました。

怪しいモンスターの前を通過して東側にある一番端の道を回って宝箱を回収。
行き止まりまで行くとツタを下せるので、
きちんと下ろしてから下にある宝箱を取りに行きましょう(`・ω・´)

という事であとは怪しいモンスターと戦うだけなのですが、
ここまで戦いで習得したスキルを簡単に紹介。

勇者はゆうしゃスキルの「ニフラム」を、カミュが短剣スキルの「ヒュプノスハント」を、
ベロニカが「戦闘勝利時MP小回復」を、シルビアがムチスキルの「スパークショット」を覚えました。

それによってベロニカの両手杖スキルのひみつパネル「暴走魔方陣」が出現。

では通せんぼをしていたモンスターとバトルです(`・ω・´)
見つけた時は1体でしたが戦い始めてみると2体でした。


お名前はシーゴーレム。
水系のモンスターで「みずばしら」などの全体攻撃を行ってきます。

攻撃力はさして強くありませんが、
2体に続けざまにされると少し面倒くさいかな(´・ω・)

普通の物理攻撃の方が強い感じなので、念のためにHPは半分以下にはならないように。

後は水系という事で、こちらは火系の攻撃で攻めてみました。
効きが良いのかは謎です。

バトル開始後はすぐにカミュでジバリアなどを使うのがおすすめ。

そんな感じでバトルは難なく勝利して、
道の先にあった小さな泉に調べて、セーニャがOKを出したので「さえずりのみつ」を作成。

これをもってダーハルーネへ戻ります。

という事で今日はここまで。
21回目のドラゴンクエスト11プレイ日記でした。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO