19.虹色の枝の行方を追って【ドラクエ11プレイ日記】

シルビアが正式加入です!


前回にてバクラバ砂丘でデスコピオンを倒したので、
今回はサマディー王国へ戻るところから再開したいと思います。

ちなみに前回の終わりでワイバーンドッグを狙っているおりに、
勇者がLv.19でベホイミを、セーニャがLv.16でベホイミを、ベロニカがLv.17でボミオスを覚えました。

更にベロニカは両手杖スキル「装備時こうげき力+10」、
セーニャがたてごとスキル「常時かいふく魔力+10」を習得。

どうやらバクラバ砂丘ではメタルスライムも出るようです(`・ω・´)ゞ
ただ頻度は少ないので、狙うのはちょっと面倒くさいかな。

改めましてサマディー王国。
ファーリスがパドックの中で王と国民に討伐の完了をお知らせしているようです。


鎖にグルグル巻きにされたデスコピオンを見せつつ、
ひざまずくファーリスを褒める王様。

国民の歓声に手を振るファーリスですが、
背後に捉えていたデスコピオンが動き出して、鎖を引きちぎってしまいました。

まだ完全に倒せていなかったみたい。

最初は逃げようとして慌てていた人たちは、
ファーリスが助けてくれるから大丈夫だと言い出して声援を送り始めます。

もちろん実際には戦っていなかったファーリスはガクガク(´゚д゚`)
王は不思議そうな顔で見つめていましたが、
そこにシルビアが登場!

騎士道たるものどうするべきなのかを思い出させ、
気持ちを奮い立たせたファーリスがデスコピオンに剣を向けます。


しかし今まで訓練をしていない人が勝てる訳もなく、
折れた剣で立ち向かおうとした時、シルビアが一撃でデスコピオンを撃破(`・ω・´)

そのまま名前も名乗らずに颯爽と去っていきました。

城へと移動し、レースもデスコピオン討伐も、
勇者に協力してもらったとカミングアウトしたファーリスに、重圧を与えた自分も悪かったといった王様。

これからはきちんと頑張るんでしょうかね(*‘ω‘ *)

ここでようやく虹色の枝についての話になったのですが、
なんと虹色の枝はファーリス杯を豪華にするために、商人に売ってしまったそうです。

ここまで色々あったのに骨折り損のくたびれ儲けだったわけです(白目)

王様から謝られ、行商人が向かったのは「ダーハルーネ」という街だと教えてもらい、
更に関所を通る為の書簡を貰いました。


ファーリスからはまたしても土下座をされて、許してほしいと言われます。
一国の王子がそんな簡単に頭を下げて良いのかと思わずにはいられないな。

そして代わりだと言われ「ボウガン」をくれました。
城下町にいる男に話を聞けとの事です。

という事で次は「ダーハルーネ」を目指すのですが、
その前に城を出てすぐの場所に居た「ユミル」に話を聞きました。


ボウガン大好きという彼に、
あるミニゲームを持ち掛けられます。

それは世界各地にある「マト」をボウガンで打ち抜くという物。

エリア毎に5つ設置されているらしいく、
5つ全てを打ち抜くと近くにあるキャンプにいる人物からご褒美が貰えるそうです。

別にサブクエという訳ではないので、
興味があったら探す程度で良いのかな?

ちなみにこのボウガンゲームはPS4のみにあるもの。
3DS版には代わりにヨッチ族系のイベントがあるらしい。

そろそろ次のエリアへ向かいたいと思い、城下町の入り口へ。
たまたま夜だったのですが、城壁へと近づくとシルビアが待ち構えておりました。


そして急に旅に同行すると言い始めます。

遊びでいくわけじゃないんだというカミュの言葉に、
シルビアは夢を叶える為に邪神が居たらそれも叶わないから行くんだと語りました。

シルビアは世界一大きなホールを建てて、世界中の人を笑わせるのが夢だそうです。

という事でシルビアがようやく正式加入(*‘ω‘ *)
これから行商人を追ってダーハルーネへ向かうことを伝えます。

するとダーハルーネは港町なので行商人が出向してしまっていた場合、
自分が持っている船で後を追えばいいと言ってくれました!


船を所有していると言い出したシルビアはかなりのお金持ちなのでしょうか?

シルビアの船もダーハルーネにちょうど良くあるそうです。

ここでシルビアが加入したことでメンバーの入れ替えを行うことが出来るようになりました。
バトル中も行えるそうなので、ピンチに備えて装備も整えておこうと思います。

シルビアの加入時のレベルは15。
最初は片手剣を装備しておりまして、ある物でセットしておきます。


革の盾を装備させたら、すごいダセェ奴になった( ´艸`)
昔の笠を持っているみたいだな。

スキルパネルは「片手剣・短剣・ムチ・きょくげい・おとめ」の5種類。

専用のスキルはきょくげいとおとめで、
常時+系やデバフ・バフ系が多いように思います。

上の2種類はあまり急がなくても良さそうな気がしたので、
まずは攻撃系を上げようと思い、ムチスキルから始める事に。

ベロニカにもあるけどあちらは両手杖なのでね。

という事で「らせん打ち」「装備時こうげき力+5」「愛のムチ」を習得しました。

サマディー王国から出て西へ。
ダーハルーネに行くには「ダーハラ湿原」を超える必要があるらしい。

手前のキャンプ地で一泊していると、ユミルの言っていたご褒美役の方を発見(*‘ω‘ *)


何を貰えるかはクリアしてからじゃないと分からないらしい。

ということでその後、ちょっと探してみようと思ったのですが、
これがかなり時間が掛かってしまいました(白目)

多分1時間半ぐらいはうろついた(´゚д゚`)

マトはかなり小さくて周りが岩場の多い場所だった事も相まってすごく苦労しつつ、
どうにかサマディー地方のマトは制覇。

報告すると「ちからのたね」を4個貰いました。
・・・これだったらもうやらないかな(遠い目)

ダーハラ湿原に行く関所にて
アポロという兵士から「明日への手紙」というサブクエを受注。


ダーハルーネにいる妹ディアナに手紙を届けてほしいという内容です。
クリアしたら新しい装備品のレシピが貰えます(`・ω・´)ゞ

これから向かうところだし簡単な依頼ですね。

次の記事ではダーハラ湿原に移動したいと思います。
では19回目のドラゴンクエスト11プレイ日記でした。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO