7.新しい技 ウィッチウォークの習得【ベヨネッタプレイ日記】


前回の記事にてようやくチャプター1を終わらせる事が出来ました。
アクションだから記事の進みも早いって言ったの、どこのどいつだ(白目)

チャプター1ではヴィグリッドの奥へと進んでいたところ、
大きなビラブドに先へと進む橋を壊されてしまったのでした。

バイクで颯爽と現れるジャンヌ

次はチャプター2「奇縁の街 ヴィグリッド」です。

チャプターに入る前にゲイツオブヘルに入る事が出来たので、
先にきちんと準備を済ませておきましょう。

チャプターに入ると前回戦った場所からの再開。
雲間に月が見えたと思ったら、その方向から多くの天使を蹴散らしつつジャンヌが登場。


バイクに乗ったまま天使たちと戦っていきます。
もはや重力など関係ないというように壁を走るバイク。

ベヨネッタの周りをグルグルしながら戦っていたジャンヌですが、
一通り天使を倒し終えると、
壁にバイクを付けたままベヨネッタを見下ろしてきました。

お互いに挑発しあう2人。
ベヨネッタはジャンヌのことが分からず、ジャンヌはベヨネッタの事を弱いと馬鹿にします。

自分の力が錆びついているかどうか試してみるかと問いかけたベヨネッタに、
ジャンヌはもう試したと言い、その手に持った赤い宝石の付いた装飾を見せつけます。


その時点でベヨネッタは自分の胸元にあるはずのものがない事に気づき、
取り返そうと飛び上がり攻撃を開始しますが、
ジャンヌの力の方が強いのか取る事が出来ません(;´・ω・)

結局、馬鹿にした様子のジャンヌ自ら返してくれたのでした。

それでもベヨネッタはあまり気にしていない様子で話を続けていたのですが、
ジャンヌが世界の目について話し出した時、
また記憶の断片が見えてきます。

それはアンブラの魔女の長になる試験の前の記憶のようでした。


ジャンヌは正統後継者と呼ばれ、
一族の長に相応しい戦士である力を示せと言われ、戦いの相手にベヨネッタを指名。

しかし偉いおばさんはベヨネッタを「不浄の血を引く者」と言い、
手合わせを激しく拒否しますが、
それでもジャンヌは考えを変えず、ベヨネッタは報酬にぬいぐるみが欲しいわなんて余裕そうな反応を見せたのでした。

そしてそのままバトルへ!
ただのイベントだと油断していたら、普通に過去のジャンヌと戦う羽目に(´_ゝ`)
ベヨネッタの衣装も今とは全く違うものです。


そしてこのバトルでは「ウィッチウォーク」なる物が解禁されました。
これは先程のジャンヌ同様に壁や天井を歩ける技です。

使えるのは空に月が出ている間という事でしたが、
この戦いの間はずっと使えるみたい。

使い方は壁に向かってジャンプをしてからBを押すだけ。
足元が青白く光っている時が使用できるサインらしいですね。

ちなみに壁から降りたい時はLスティック押し込みで。

ジャンヌは縦横無尽に動き回るので、
見失わないように常にロックオン状態を保ちます。


かなり攻撃のスピードが速く、
一度打ち上げられてしまうと猛攻を受け、回避も出来なくなってしまうので注意(`・ω・´)

回避を無駄に多めにして、
少しだけ距離を保った状態からウィケッドウィーブを発動するようなコンボを手早く繋げるのがおすすめです。


無事にジャンヌを倒すと場面は現代へと戻り、
ベヨネッタの足元にはウィッチウォークが可能になった印である青白い炎が現れました。


今の戦いを思い出したおかげで、ジャンヌの事も大体は思い出したようです。
しかし既にジャンヌの姿はありません。

使えるようになったウィッチウォークを使って、
横の壁を歩いて先へ進みます。

すると進行方向から下級三隊天使「ディア&デコレイションズ」が現れます。
おそらく背中に赤いトゲトゲの輪っかを背負っているのがディアかな?


見ての通り飛んでいる敵。
ある程度固まって行動するのでウィケッドウィーブで一網打尽です。

攻撃も見て分かりやすく、避ける事も容易い感じ。
ただ一定間隔でバリアのようなものを張るので、その時ばかりは攻撃が通じません。

デコレイションズがいるからなのかな?


バリアは少しすると解けるので、
それまでは一緒に現れたアプラウドを倒してしまいましょう。

バトルを終えて先へ進んで行くと、
ある足場の上で月が雲に隠れてしまい足場に着地。

目の前に現れた大きな扉を抜けるとまた町中へと入ります。
通った扉のすぐ横には審判の雷を出す石像がありました。

周りに時を止める必要がある物があるようには見えなかったので、とりあえず先に進んで行くと、
道端に魔女の血涙を持ったカラスと「未知なる金属の壁」という本が。

更に一番奥には魔女の力に反応する壁がありました。


さっきの石像はこの壁を通る為のものだったみたいです。

壁は魔女の力で開けてもすぐにふさがってしまうので、
まずは石像を持ちあげてから、出来るだけ壁に近い所で審判の雷を発動。

急いで壁を叩いて通り抜けます。


扉の奥はヴィグリッドの市街地に繋がっていました。
壊せるものが多くて沢山素材が手に入る場所です。

ちょっと早いですがこの後イベントに突入してしまうので今回はここまで。
7回目のベヨネッタプレイ日記でした。

(c) 2014-2018 Nintendo (c) SEGA Published by Nintendo